【遠藤航の学歴】出身校(大学・高校・中学校・小学校)の偏差値と実家の家族構成・生い立ち・サッカーを始めたキッカケ

スポンサーリンク

記事「遠藤航の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、サッカーを始めたキッカケ」アイキャッチ

サッカーの日本代表選手として活躍している遠藤航さん。

この記事では遠藤航さんの学歴(大学・高校・中学校・小学校)と出身校の偏差値、生い立ち、サッカーを始めたキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

遠藤航の大学

遠藤航さんの出身大学は神奈川大学人間科学部です。

神奈川大学人間科学部は偏差値50の大学です。

遠藤さんは、2011年に大学へ入学しています。

神奈川大学

学校名  神奈川大学
学科・コース 人間科学部
偏差値  50
所在地 〒221-8686 神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1 
最寄駅  白楽駅・東白楽駅(東急東横線)
公式サイトHP https://www.kanagawa-u.ac.jp/
著名な卒業生 浜田省吾・渡部建・伊東純也 他

遠藤航の大学時代

画像引用:https://comonetsapo.com/画像引用:https://comonetsapo.com

高校卒業後は、湘南ベルマーレに2種登録選手として登録された遠藤航さん。

Jリーグデビューを果たしながらも神奈川大学人間科学部に進学します。

しかし、2011年にトップチームに昇格したため、プロ一本でやっていくことを決意し大学は中退しています。

遠藤航の出身高校

遠藤航さんの出身高校は神奈川県立金井高等学校です。

神奈川県立金井高等学校は偏差値53の学校です。

遠藤は、2008年4月に中学校に入学し、2011年3月に卒業しています。

神奈川県立金井高等学校

学校名  神奈川県立金井高等学校
学科・コース 普通科
偏差値  53
所在地 〒244-0845 横浜市栄区金井町100
最寄駅  大船駅・戸塚駅(JR東海道・横須賀線)
公式サイトHP https://www.pen-kanagawa.ed.jp/zuyo-h/
著名な卒業生 紡木たく(漫画家)

遠藤航の高校時代

中学卒業後神奈川県立金井高等学校に進学した遠藤航さん。

高校進学と同時に湘南ベルマーレU-18にも入団し、高校時代はこのチームで練習に打ち込みました。

高校2年生のときには、第64回国民体育大会に神奈川県少年代表として出場。

遠藤航さんはキャプテンは務め、チームは優勝を果たすなど輝かしい成績を収めています。

遠藤航の出身中学校

遠藤航さんの出身中学校は横浜市立南戸塚中学校です。

遠藤さんは、2005年4月に中学校に入学し、2008年3月卒業しました。

横浜市立南戸塚中学校

学校名  横浜市立南戸塚中学校
所在地 〒244-0003神奈川県横浜市戸塚区戸塚町1842
最寄駅  戸塚駅(JR東海道・横須賀線)
公式サイトHP 横浜市立南戸塚中学校公式サイト
著名な卒業生

遠藤航の中学校時代

中学時代の遠藤航さんは中学校のサッカー部に所属しています。

本当は、中学ではJリーグのユースチームでプレーすることを希望していた遠藤航さん。

しかし、横浜F・マリノスのテストを受けていますが、結果は不合格。

当時所属していたチームのコーチから「南戸塚中学校に良い指導者がいる」と聞き、南戸塚中学校の部活に入ったんだそうですよ。

中学時代の成績は、県大会ベスト8がやっと、というくらいで特に目立ったものではありませんでした。

しかし、中学2年生で湘南ベルマーレU-18の練習に参加した際に、監督の目に留まります。

そして、中学3年生で湘南ベルマーレU-18からスカウトされました。

当時の監督・チョ・グィジェさんは、遠藤航さんになにか光るものを感じたのでしょうね。

遠藤航の出身小学校

遠藤航さんの出身小学校は横浜市立南戸塚小学校です。

遠藤さんは、1999年4月に小学校に入学し、2005年3月に卒業しました。

横浜市立南戸塚小学校

学校名  横浜市立南戸塚小学校
所在地 〒244-0003神奈川県横浜市戸塚区戸塚町2790-3
最寄駅  戸塚駅(JR東海道・横須賀線)
公式サイトHP 横浜市立南戸塚小学校公式サイト
著名な卒業生

遠藤航の小学校時代

画像引用:https://unicorntomo.com/画像引用:https://unicorntomo.com/

遠藤航さんの出身小学校は横浜市立下郷小学校であるとの情報もありました。

しかし、ジュニアサッカーの保護者向けサイト「サカイク」のインタビューの中で、遠藤航さんのお父さんが次のように語っています。

茨城県で育った学生時代にセンターバックをしていたという周作さんは、航選手が横浜市立南戸塚小学校入学と同時に加入した南戸塚少年サッカークラブ(SC)で指導者として息子を指導。航選手にとって「最初の恩師」ということにもなります。
引用:2021年10月22日 サカイク 遠藤航・父の教育①

このことより、遠藤航さんの出身小学校は横浜市立南戸塚小学校で間違いないですね。

遠藤航さんのお父さんは、サッカー経験者だったそうです。

そのため、幼少期からサッカーに親しみ、小学1年生の頃から本格的に始めました。

小学校時代は「南戸塚少年サッカークラブ」に所属し、お父さんもコーチとして参加されていたそうです。

遠藤航の出身地と実家の家族構成

画像引用:https://jongjong2323.com/画像引用:https://jongjong2323.com/

1993年2月9日生まれ、神奈川県横浜市戸塚区出身の遠藤航さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、遠藤航さん、3歳年下の弟さん、11歳年下の妹さんの5人家族です。

遠藤航さんには11歳も歳の離れた妹さんがいらっしゃるんですね!

これだけ離れていれば、お兄さんは妹が可愛くて可愛くて仕方ないでしょうね。

また、お父さんのご職業などは分かりませんでしたが、どうやらサッカー経験者で、遠藤航さんはお父さんの影響でサッカーを始めれたようです。

幼稚園の頃から公園で一緒にボールを蹴ったり、遠藤航さんが小学校でサッカーのクラブチームに入部すると、お父さんはそこの監督を務めたりとなかなかの実力者のようですよ。

お父さんという身近な存在がサッカーの上級者だったからこそ、遠藤航さんもあれほどまでにサッカーが上手くなったのでしょうね。

まとめ

遠藤航さんの出身校や生い立ち、サッカーを始めたキッカケをご紹介しました。

少年時代から注目された選手ではなかったものの、1人の監督との出会いで才能を見出され、プロのJリーガーにまで上り詰めています。

遠藤航さんの今後のご活躍を期待しています。

遠藤航のプロフィール

《遠藤航のプロフィール》
画像引用:https://mikin-j.com/本名 :遠藤航(えんどうわたる)
生年月日:1993年2月9日
出身地:神奈川県横浜市戸塚区
身長:178cm
血液型:O型

関連記事:FIFAワールドカップカタール2022の日本代表の学歴

FIFAワールドカップカタール2022日本代表監督

GK:ゴールキーパー

DF:ディフェンダー

MF:ミッドフィルダー

FW:フォワード

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました