スポンサーリンク

【阿部純子の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://crispy-trend.net/NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で注目を浴びた阿部純子さん。

爽やかながらも知的な雰囲気が魅力の女優さんです。

そんな阿部純子さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについてご紹介します!

スポンサーリンク

阿部純子のプロフィール

 

画像引用:http://トレンドニュース速報.jp/本名:阿部 純子(あべ じゅんこ)
生年月日:1993年5月7日
出身地:大阪府
身長:161㎝
血液型:A型
所属事務所:アミューズ

 

 

 

阿部純子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://ドラマ生活.com/

画像引用:https://ドラマ生活.com/

 

 

阿部純子さんは、1993年5月7日、大阪府豊中市にて誕生しました。

大阪生まれの大阪育ちということで、生粋の大阪人である阿部さん。

実家の家族構成は、両親に兄が1人いる4人家族だそうです。

阿部純子さんは、2人兄妹の末っ子です。

阿部さんの兄は、なんと東京大学出身。

阿部さんも大変知的で高学歴と言われていますので、兄妹揃って頭脳明晰のようですね!

阿部さんの兄の写真などは見つかりませんでしたが、阿部さんの兄ということですので、容姿端麗であることも想像できます。

兄妹揃って、頭脳明晰に容姿端麗、本当にうらやましい限りです。

そんな阿部さんは、3歳の頃からフルートとピアノを始めます。

どちらの楽器にしても、難しい指使いから始めると思いますので、幼い子供には難しいですよね。

そんなピアノやフルートを、3歳から手ほどきを受けていたとはさすがです!

 

 

阿部純子の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://気になる芸能ニュース.jp/

画像引用:http://気になる芸能ニュース.jp/

 

阿部純子さんの出身小学校と出身中学校は、残念ながら公開されていません。

大阪府豊中市出身の阿部さんですので、豊中市内か、その近郊の小中学校に通っていた可能性があるのではないでしょうか。

ネットの噂によると、豊中中学校に通っていたという情報もあるようです。

ですが、あくまでもネットの噂ですので信ぴょう性はありません。

小学校時代の阿部さんは、成績優秀、そしてとても美人だったため、クラスでも目立っていたのではないでしょうか。

時期は不明ですが、阿部さんは小学生の頃にスカウトをされ、芸能界デビューを果たしています。

この頃は、地元・大阪にある阪急百貨店の広告モデルをしていたようです。

中学生になってからは、ローティーン向けファッション雑誌「Hana*chu→」のモデルやフジテレビ系アニメ「しおんの王」のイメージキャラクターも務めています。

中学校生活では、吹奏楽部に所属。

3歳から習っているフルートの腕前を買われ、フルートを担当していたそうです。

 

阿部純子の出身高校校・大学

 

画像引用:http://fuji-monday9.com/

画像引用:http://fuji-monday9.com/

 

阿部純子さんの出身高校は、北野高校です。

同校は、大阪府立の公立校であり、大阪府内では一番の超難関校。

偏差値は75と非常に高く、毎年、東京大学や京都大学などの日本のトップクラスの大学に入学者を多く出しています。

また、数多くの著名人の出身校としても知られ、大阪では非常に伝統ある超進学校です。

小学生の頃から芸能活動を行っていた阿部さんですが、そんな中でこのような超難関校に入学するとは、素晴らしい頭脳のも持ち主ではないでしょうか。

見事に芸能活動と学業を両立させています。

高校では、合気道部に入部し、芸能活動と並行しながら運動にも精を出しています。

2010年、高校2年生の時には、映画「リアル鬼ごっこ2」のヒロインにいきなり大抜擢をされます。

”吉永淳”の芸名で、同作品に主演。

高校を卒業後には、慶応義塾大学に入学をします。

学部は不明ですが、同大学は言わずと知れた超難関大学の1つ。

学部によって偏差値は変わりますが最低でも65以上はあります。

高校時代は映画の主役などを演じ、大変忙しかったはずの阿部さんですが、そんな中で慶応義塾大学を合格するとは、さすがの一言です。

19歳の時には、ドラマ「理想の息子」のメインキャストに。

このドラマで注目された阿部さんは、一気に知名度が上がります。

2014年には映画「2つめの窓」の主演に選ばれています。

そして、この作品ではその高い演技力が認められ、サハリン国際映画祭主演女優賞や高崎映画祭最優秀新人女優賞を獲得。

海外の映画祭で、主演女優賞をとるほどの実力とは、素晴らしすぎます!

ですが、この受賞がキッカケで自分の力不足を実感した阿部さんは、その後にニューヨーク大学演劇科に1年間留学。

同大学の演劇科は、非常に優秀と言われており、アンジェリーナ・ジョリーさんやメグ・ライアンさんなどの大物ハリウッド女優の母校としても知られています。

帰国後に、芸名を本名の”阿部純子”に改名し、芸能活動を再開。

そして、NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」にて主要キャストの一人に選ばれました。

同作品での存在感も圧倒的であり、現在、若手では最も期待されている女優の一人です。

 

まとめ

 

 

様々な作品に出演し、存在感のある演技力とルックスで魅了している阿部純子さん。

阿部さんは頭脳明晰で、高学歴であったこともわかりました。

これまで活動を行っていた芸名を捨て、本名で活動を再開した阿部純子さん。

ぜひ、世界に羽ばたく日本女優として活躍をしていただきたいですね!

 

 

 

コメント