スポンサーリンク

国仲涼子の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

画像引用:http://lifepages.jp/数々の映画やドラマに出演してきた女優の国仲涼子さん。

結婚後は露出が減っていますが、それでもなお多くの人に愛される女優さんですよね。

そんな国仲涼子さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

国仲涼子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://koimousagi.com/

画像引用:http://koimousagi.com/

 

1979年6月9日生まれ、沖縄県那覇市出身の国仲涼子さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、国仲涼子さん、3歳年下の妹さん、弟さんの5人家族です。

弟さんの年齢差は分かっていませんが、末っ子であることは確かなようですよ。

国仲涼子さんのご実家は沖縄県那覇市でコンビニを経営されているそうです。

コンビニといっても、いろいろなブランドがありますが、どうやらローソンの可能性が高いようですよ。

もしかしたら那覇を訪れた際、たまたま寄ったコンビニで、知らず知らずのうちに国仲涼子さんのご両親に接客された方もいるかもしれませんね。

また、国仲涼子さんのお母さんはとっても綺麗な顔立ちで、お父さんは沖縄らしい濃い顔立ちなんだそうです。

国仲涼子さんもくっきりとした大きな目が印象的な整った顔立ちなので、きっとご両親のいいところを受け継いだのでしょう。

 

国仲涼子の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://ariponnews.com/

画像引用:http://ariponnews.com/

 

国仲涼子さんの出身小学校は公開されていませんでしたが、出身が沖縄県那覇市なので那覇市内の小学校に通っていたと思われます。

清楚で上品なイメージの国仲涼子さんですが、子供の頃は真っ黒に日焼けしていてしかもショートカットだったため、よく男の子に間違えられていたそうですよ。

今の国仲涼子さんからは全く想像がつきませんよね。

また、小学1年生のとき、東京から転校生でやってきた男の子に初恋したというエピソードもありました。

出身中学校も分かっていませんが、同じく那覇市内の中学校に通われたようです。

中学時代は陸上部に所属し、100mの選手として活躍されていたようですよ。

部の後輩と手紙交換をしたり、学業面では学習塾にも通ったりと充実した日々を過ごされていたのでしょう。

 

国仲涼子の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://newnews.in.net/

画像引用:http://newnews.in.net/

 

国仲涼子さんの出身高校は、沖縄県立那覇商業高等学校(偏差値41)です。

高校時代は部活動はされてないようですが、サーフィンを始めています。

また、化粧っ気が全くなかったそうです。

それでも高校1年生のときにはミス那覇商業に選ばれたというエピソードもありましたから、さすが天然美人の国仲涼子さんですよね。

高校時代はアルバイトも初め、3年間、サーファーが集う地元のぜんざい屋「富士屋」で働かれていたようです。

そして高校3年生のときにアルバイト中にスカウトされたことが芸能界デビューのキッカケだったようですよ。

高校卒業後は上京し、レッスンに励みながら下積み生活を送っています。

そして2001年にNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」のヒロインに抜擢され、一躍知名度を全国へと広げ、以降は数々の作品に出演されています。

なお、高校卒業後は、芸能活動に専念するため大学へは進学していません。

 

まとめ

 

国仲涼子さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

国仲涼子さんの実家がコンビニというのはとても意外でした。

結婚し、母となった国仲涼子さんが、今後どのように変化していくのかとても楽しみです。

国仲涼子さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

次の記事へ>>>向井理の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成
【この記事の動画版はこちら!!】

国仲涼子のプロフィール

 

《国仲涼子のプロフィール 》
画像引用:http://marimarik.com/本名 :向井涼子(むかいりょうこ)
生年月日:1979年6月9日
出身地:沖縄県那覇市
身長:158cm
血液型:B型
所属事務所ライジングプロダクション

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました