スポンサーリンク

岩本蓮加(乃木坂46)の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

岩本蓮加の学歴と偏差値

乃木坂46のメンバーで活躍されている岩本蓮加さん。

乃木坂46に加入時は、グループ史上最年少の12歳ということで話題を集めましたよね。

そんな岩本蓮加さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

岩本蓮加の出身地と実家の家族構成

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

白石麻衣さん(@nogizaka46_mai_shiraishi)がシェアした投稿


2004年2月2日生まれ、東京都出身の岩本蓮加さん。

岩本蓮加さんが2004年生まれということにとても驚きました!

2004年なんてつい最近生まれたばかりな気がしますね。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、5歳年上のお姉さん、3歳年上のお姉さん、岩本蓮加さんの5人家族です。

岩本蓮加さんは三姉妹の末っ子なんですね。

きっと美人三姉妹なことは間違いないでしょう!

また、三姉妹の末っ子というとお姉さん達の影響をかなり受けて育っていくのでしょうが、乃木坂46も5歳年上のお姉さんがもともとファンだったため、岩本蓮加さんも好きになったんだそうですよ。

岩本蓮加さんは乃木坂46に加入当時まだ12歳で、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46も含めた坂道シリーズの中で史上最年少での加入となりましたが、これには5歳年上のお姉さんもとても喜んだことでしょう。

年齢的に、5歳年上のお姉さんも乃木坂46に入ってもおかしくないですよね。

 

岩本蓮加の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shikiさん(@shiki_nogi)がシェアした投稿


岩本蓮加さんの出身小学校は特定できませんでした。

都内の小学校に通われていた可能性が高いでしょう。

岩本蓮加さんは幼稚園の頃から新体操を始め、小学4年生まで続けていたんだそうですよ。

新体操をしていた方は細身の方が多く、姿勢や体の線が綺麗な方が多いですよね。

岩本蓮加さんもその1人なのでしょうね。

また、乃木坂46に加入前にも、つりビット・Cupitronが所属するKisspointRecordsのアイドル研究生「ファーストきすぽ」に所属されていたようです。

乃木坂46への加入が12歳なので、かなり早くから芸能活動をされていたのでしょう。

進学した中学校は、吉祥女子中学校(偏差値69)という情報と西東京市立田無第一中学校という情報の二つがあがっています。

吉祥女子中学校は偏差値の高い私立校なので、高い学力を有していなければ入学できません。

岩本蓮加さんは小学校から芸能活動をされていますので、芸能活動と両立できるよう公立中学校に通われている可能性が高い気がしますが、真相は分かっていません。

そして中学時代の2016年に、当時12歳の最年少で乃木坂46入りを果たしています。

 

岩本蓮加の出身高校・大学

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

つっきー【きつね????】◢⁴⁶さん(@nanase__asuka46)がシェアした投稿


岩本蓮加さんが進学した高校も明らかになっていません。

nもし出身中学校が吉祥女子中学校の場合は、そのまま吉祥女子高校に進学した可能性が高いと思われます。

また、もし出身中学校が西東京市立田無第一中学校の場合、芸能活動と学業が両立できるよう日出高校の芸能コースや堀越高校のトレイトコースなど、芸能人御用達の学校に進学される可能性が高い気がしますね。

まだまだ若い岩本蓮加さんの今後の進路には注目です!

 

まとめ

 

岩本蓮加さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケを紹介しました。

12歳という、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の坂道シリーズで最年少でのグループ入りを果たしているだけあって、周囲からの期待はとても高いと思います。

しかし、そのプレッシャーに負けずに着実に成長し、人気を集めているところを見ると、岩本蓮加さんは本当に強い方なんだなと感心しました。

これからの乃木坂46の中心メンバーになり、さらなる飛躍を遂げてほしいですね。

岩本蓮加さんの今後ますますのご活躍を期待しています!

 

次の記事へ>>>畠中清羅の学歴と偏差値

 

岩本蓮加のプロフィール

本名 :岩本蓮加(いわもとれんか)
生年月日:2004年2月2日
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:B型
所属事務所:乃木坂46合同会社

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました