スポンサーリンク

小平奈緒の学歴:出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、スピードスケートを始めたキッカケ

記事「小平奈緒の学歴:出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、スピードスケートを始めたキッカケ」アイキャッチ

女子スピード短距離の女王の小平奈緒さん。

圧倒的な速さはいまだ健在で、四大会連続のオリンピック出場を果たしましたね。

そんな小平奈緒さんの出身校や生い立ち、スピードスケート競技を始めたのキッカケについてご紹介します。

スポンサーリンク

小平奈緒の大学

小平奈緒さんの出身大学は、信州大学 教育学部生涯 スポーツ科です。

信州大学 教育学部 生涯スポーツ科は、偏差値51の学校です。

小平さんは、2005年4月に大学に進学し、2009年3月に卒業しています。

学校名  信州大学
学科・コース 教育学部 スポーツ学科
偏差値  51
所在地 〒380-8544 長野県長野市西長野6のロ
最寄駅  長野駅(JR信越本線・しなの鉄道・長野電鉄)
公式サイトHP https://www.shinshu-u.ac.jp/l
著名な卒業生 猪瀬直樹・佐藤二朗・野間口徹 他

小平奈緒の大学時代

画像引用:https://inamai.com/

画像引用:https://inamai.com/

高校卒業時には富士急行や三協精機からスカウトさた小平奈緒さん。

しかし、以前からの夢だった教員になる夢を叶えるため、信州大学教育学部生涯スポーツ科へと進しています。

大学在学中も数々の大会で優秀な成績を収めた小平奈緒さん。

学業の面でも、学校側から履修への特別な配慮は受けず単位を取得しています。

小平奈緒さんはスケート以外のことでも努力家で真面目な方なのが分かりますね。

小平奈緒の出身高校

小平奈緒さんの出身高校は、長野県にある伊那西高等学校 進学コースです。

伊那西高等学校 進学コースは、偏差値42の学校です。

小平さんは、2002年4月に高校に進学し、2005年3月に卒業しています。

学校名  伊那西高等学校
学科・コース 進学コース
偏差値  42
所在地 〒399-4493 長野県伊那市西春近4851
最寄駅 
沢渡駅(JR東海)
公式サイトHP https://www.inanishi.net/
著名な卒業生

小平奈緒の高校時代

伊那西高校は部活動に力を入れていて、特に新体操部やスケート部は強豪校として知られています。

ただ、スケート部の競合になったのは小平奈緒さんが入学して以降の話です。

中学時代から史上初の中学生王者に輝くなど圧倒的な才能と強さを持ち合わせていた小平奈緒さん。

高校進学時には、全国のスケート強豪校からスカウトされました。

そんな、小平さんが進学先に選んだのは当時はスケート部のない伊那西高等学校。

小平さんは、学校の先生になる夢を叶えるために。進学コースがある伊那西高等学校を選択しました。

進学した学校にスケート部がなかった小平奈緒さん。

そのため、スケート同好会に設立し、自主的に練習に励んだそうです。

それでも実力は抜きん出ていて、インターハイでは500mと1000mで二冠を獲得。

全日本ジュニアでも優勝を飾るなど、大活躍を収めています。

小平奈緒の出身中学校

小平奈緒さんの出身中学校は茅野市立北部中学校です。

小平さんは1999年4月に中学校に進学し、2002年3月に卒業しています。

学校名 茅野市立北部中学校
所在地 〒391-0211 長野県茅野市湖東5643
最寄駅
 茅野(JR中央本線)
公式サイトHP https://www.city.chino.lg.jp/site/hokubu-s/
著名な卒業生 小平花織(バレーボール選手)

小平奈緒の中学時代

出身中学校は茅野市立北部中学校で、中学時代になるとその才能は一気に開花しています。

中学2年生のときには500mの中学記録を塗り替えたり、全日本ジュニア(スプリント部門)で、史上初の中学生王者に輝いたりと圧倒的な強さを見せつけていました。

小平奈緒の出身小学校

小平奈緒さんの出身小学校は長野県の茅野市立豊平小学校です。

小平さんは1993年4月に小学校に進学し、1999年3月に卒業しています。

学校名 茅野市立豊平小学校
所在地 〒391-0213 長野県茅野市豊平2340
最寄駅
 茅野(JR中央本線)
公式サイトHP https://www.city.chino.lg.jp/site/toyohira-j/
著名な卒業生

小平奈緒の小学校時代

3歳から近所のリンクでスケートを始めてた小平奈緒さん。

先にも述べましたが、3歳から中学生まではお父さんがコーチとなり、二人三脚で練習に励みました。

当時はスピードスケート選手の清水宏保さんと岡崎朋美さんに憧れており、2人が滑る映像をビデオテープが擦り切れるほど見て研究していたそうですよ。

小平奈緒の出身地と実家の家族構成

画像引用:https://room-303.net/

画像引用:https://room-303.net/

1986年5月26日生まれ、長野県茅野市出身の小平奈緒さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、5歳年上のお姉さん、4歳年上のお姉さん、小平奈緒さんの5人家族です。

小平奈緒さんは三姉妹の末っ子だったんですね。

一番下ということで、とっても可愛がられたのでしょう。

お父さんは小平安彦さんといい、スケート競技の経験はありませんが、小平奈緒さんが中学生まではずっとコーチとして二人三脚で練習をされていたそうです。

お父さんのコーチの方針は、「人から簡単に教わるのではなく、大事なところは自分で発見していく」というスタンスだったそうです。

小平奈緒さんも近所のリンクに実業団の選手がきたときはその練習風景を見ながら研究していたそうですよ。

これにより小平奈緒さんは、「どうしたら早く走れるのか?」と考える力を小さい頃から身に付けることができたのでしょう。

お母さんは小平光子さんで、お父さん曰く、小平奈緒さんの負けず嫌いな性格は完全にお母さん譲りなんだそうです。

そしてお姉さんは長女が「知佳さん」、次女が「真衣さん」といい、お姉さん2人も小学生の頃はスケートクラブに所属していたそうですが、そこまで真剣には取り組んでいなかったようですよ。

まとめ

小平奈緒さんの出身校や生い立ち、競技を始めたのキッカケをご紹介しました。

学生時代から数々の大会で記録を残し、まさに「向かう所敵なし」という状態だったのだろうと思います。

4大会目となる北京オリンピックでも、日の丸を背負って素晴らしい滑りを見せてくれることを期待しています。

小平奈緒のプロフィール

《小平奈緒のプロフィール 》
画像引用:https://akogaresan.net/wp-content/uploads/2018/01/kodaira.jpg本名 :小平奈緒(こだいらなお)
生年月日:1986年5月26日
出身地:長野県茅野市
身長:165cm
血液型:A型

コメント

タイトルとURLをコピーしました