画像引用:http://japan-actress.com/wp-content/uploads/2017/06/2017062300002_1-1.jpgドラマや映画と活躍する人気女優・米倉涼子さん。

プライベートでは結婚・離婚を経験し、何かと話題にもなりましたね。

そんな米倉涼子さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについて調べてみました!


sponsored link

米倉涼子のプロフィール

《米倉涼子のプロフィール》<
画像引用:http://pisukisu.com/wp-content/uploads/2017/07/baba770fc05177bdbb98bcb4c9cb5112.jpg本名:米倉 涼子(よねくら りょうこ)
生年月日:1975年8月1日
出身地:神奈川県横浜市
身長:168cm
血液型:B型
所属事務所:オスカープロモーション

 

米倉涼子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/

画像引用:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/

 

米倉涼子さんは、1975年8月1日、神奈川県横浜市にて誕生しました。

家族構成は、両親、本人、弟の4人家族です。

涼子という名前は、8月の暑い中で生まれたので、少しでも涼しそうな名前をつけたかったことが由来のようです。

米倉さんの父は大学時代はゴルフ部で活躍したスポーツマンでした。

そしてお父さんは、東京都内のホテルで勤務をされていたようです。

ですが、残念ながら、2005年に他界しています。

母親は英語教師をしていたそうで、幼いころから米倉さんは英語に慣れ親しんで育ったようです。

そして弟は4歳年下で、現在は有名スポーツメーカー・アディダスで仕事をしているそうです。

また、米倉さんの祖父は医師です。

米倉さんは5歳からクラシックバレエを習っており、長い期間バレエをしていました。

バレエと言えば、非常にお金がかかる習い事として有名ですよね。

お祖父さんも資産家のようですし、きっと裕福な家庭で育ったのでしょうね。

 

 


sponsored link

 

 

米倉涼子の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://芸能人整形激劣化噂話.com/

画像引用:http://芸能人整形激劣化噂話.com/

 

米倉涼子さんの出身小学校を調べましたが、残念ながら公開されていませんでした。

中学校は横浜市立南希望が丘中学校出身です。

小学校もおそらく出身中学校の学区内の横浜市立希望ケ丘小学校か善部小学校の出身だと思われます。

子ども時代の米倉さんは、意外にもおとなしく、根暗だったといいます。

「自分に自信がなく小心者、人見知りが激しい」と周りからもいわれていたそうですので、現在のサバサバとしたイメージからは意外ですよね。

そんな米倉さんは、子供時代は5歳から習っていたクラッシックバレエにいそしみます。

小学校3年生からは、バレリーナ草刈民代さんを輩出した牧阿佐美バレエ団のジュニアスクールに通い、その後は名門・谷桃子バレエ団にも通っていました。

コンクールにも出場していた腕前のようですね。

ちなみに神田うのさんとはバレエ団時代の教室仲間だそうです。

小中学校時代は、バレエに打ち込み、「夏休みには海や山に行った経験がない」という米倉涼子さん。

練習量はプロを目指すほどのレベルだったようですので、そのくらい毎日バレエの練習に精を出していたんでしょうね。

 

 

米倉涼子の出身高校校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/sh0.08/e35/p640x640/18382033_1218199834950660_9077447409121886208_n.jpg

画像引用:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/

 

中学校を卒業した米倉涼子さんは、神奈川県立旭高等学校に入学します。

ちなみに旭高校の偏差値は46です。

高校時代は相変わらずバレエに打ち込んでいたという米倉涼子さん。

そんな高校時代、米倉さんの友人が応募した「国民的美少女コンテスト」に出場し、審査員特別賞を受賞します。

それがキッカケとなり、モデル活動を開始した米倉さん。

人気ファッション雑誌「CanCam」の専属モデルとなり、同誌を代表する看板モデルとなりました。

バレエで培った長い手足と抜群のスタイルで、モデルとしても成功したようですね。

高校卒業後は、芸能活動に専念するためか大学には進学しませんでした。

そして、21歳の時にユニチカの水着キャンペーンガールとキリンのキャンペーンガールに選ばれます。

売れっ子モデルとなった米倉さんは、その後は女優宣言をし、数々のドラマに出演を重ねていきました。

この頃、3年以内にドラマの主役をとるようになろう、と事務所と相談し、決めていたそうです。

そして、着実に人気とキャリアを積み重ねていった米倉さんは、3年後に見事ドラマの主役を獲得!

映画やドラマの主演をこなすようになり、人気女優の仲間入りを果たしました。

 

まとめ

 

数々のドラマや映画に主演をし、「視聴率女王」とも言われる米倉涼子さん。

バレエで培ったプロポーションも抜群です。

サバサバと見える性格とは裏腹に、実は人見知りで内向的な性格だったのは意外でしたね。

そんな米倉涼子さんの今後のさらなる活躍に期待しましょう!


sponsored link

 

関連記事はこちら