スポンサーリンク

長濱ねる(欅坂46)の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

長濱ねるの学歴と偏差値

欅坂46のメンバーとして活躍されている長濱ねるさん。

平手友梨奈さんとの2トップで欅坂人気を支えていますよね。

そんな長濱ねるさんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

長濱ねるの出身地と実家の家族構成

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

長濱 ねるさん(@neru980904)がシェアした投稿


1998年9月4日生まれ、長崎県長崎市出身の長濱ねるさん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、長濱ねるさんの5人家族です。

長濱ねるさんは三兄弟の末っ子なんですね!

末っ子ということで、家族みんなからとても可愛がられて育ったのでしょう。

また、長濱ねるさんといえば「ねる」という名前が珍しく、よく本名なのか話題になっています。

調べてみたところ、この名前は本名で、「考えを練る」という意味から「ねる」と名付けられたそうですよ。

お母さんには名前に「る」を入れたいという希望もあったそうです。

公表されていませんが、お兄さんやお姉さんの名前も気になりますね。

 

長濱ねるの出身小学校・中学校

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

長濱 ねるさん(@neru980904)がシェアした投稿

長濱ねるさんの出身小学校は、諫早市立喜々津小学校です。

長濱ねるさんは小学校の高学年の頃にAKB48のファンになったそうですよ。

当時はパソコンクラブに所属していた為、パソコンでAKB48の動画を観ていたそうです。

長濱ねるさんの出身中学校は、諫早市立喜々津中学校です。

中学時代は乃木坂46のファンになり、推しメンとして伊藤万理華さんを挙げられています。

また、中学時代にアメリカにホームステイを経験されたこともあるそうですよ。

中学生で1人でアメリカに行けるなんてなかなか行動力があって、この頃から只者ではない感じがしますよね。

 

長濱ねるの出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

長濱 ねるさん(@neru980904)がシェアした投稿


長濱ねるさんは中学卒業後、長崎県立長崎西高等学校(偏差値67)に進学されています。

同校は長崎県では屈指の進学校として知られ、東大や京大など最難関大学に進む生徒も輩出しているそうですよ。

偏差値も67と高いので、長濱ねるさんは頭脳明晰で成績優秀な生徒だったのでしょう。

その頭脳を活かし、高校2年生のときには高校生クイズにも出場し、県大会決勝まで進まれています。

さすが欅坂46の初代インテリ女王に輝いただけのことはありますよね。

そして、高校2年生のときに欅坂46の一期生オーディションを受けられています。

長濱ねるさんは第三審査まで突破していましたが、お母さんの猛反対で最終審査の当日に長崎に連れ戻されてしまいオーディションを受けられなかったそうです。

しかし、その後お母さんの了承を得たことで特例として欅坂46に遅れて加入することが決定したんだそうですよ。

こんな特例が認められるなんて、スタッフは長濱ねるさんに大きな可能性を感じていたのでしょう。

そしてデビュー後は芸能生活と学業を両立する為、東京の八雲学園高等学校(偏差値54)に転校し、無事に卒業されています。

なお、長濱ねるさんが早稲田大学や慶応義塾大学、上智大学などの難関大学に進学したとの情報もありますが、実際には大学へ進学していないようです。

まとめ

 

長濱ねるさんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

特例で欅坂46への加入が認められるなんて、デビュー当時からスター性があったんだろうなと思いました。

まだまだ若い長濱ねるさんですので、これからどんどん活躍の場を広げてほしいですね。

長濱ねるさんのさらなるご発展を期待しています!

 

次の記事へ>>>市來玲奈の学歴と偏差値

 

長濱ねるのプロフィール

本名 :長濱ねる(長濱ねる)
生年月日:1998年9月4日
出身地:長崎県長崎市
身長:159cm
血液型:O型
所属事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました