スポンサーリンク

渡邉理佐(欅坂46)の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の偏差値

渡邉理佐の学歴と偏差値

欅坂46のメンバーとして活躍されている渡邉理佐さん。

アイドル活動の他にもファッション雑誌の専属モデルとしても活躍されていますよね。

そんな渡邉理佐さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

渡邉理佐の出身地と実家の家族構成

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

欅坂46渡邉理佐1st写真集「無口」大好評発売中【公式】さん(@watanaberisa1st)がシェアした投稿


1998年7月27日生まれ、茨城県出身の渡邉理佐さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、8歳年上のお兄さん、渡邉理佐さんの4人家族です。

渡邉理佐さんには8歳も年の離れたお兄さんがいらっしゃるんですね!

これだけ年が離れていると喧嘩もなく、お兄さんにとってもただただ可愛くて仕方のない妹だったのでしょう。

また、お母さんは「欅って、書けない?」の番組でメンバー内での娘の印象と娘のキャッチコピーを付けるという企画があった際、娘の印象を「娘の顔が小顔だな」という印象を持ち、「変わります!変わりましょう!はばたけ!理佐らしく!」というキャッチコピーを付けたそうですよ。

お母さんは渡邉理佐さんが欅坂46のオーディションを受ける際、初めは反対していたという情報もありましたが、今では娘の一番のファンなのでしょうね。

 

渡邉理佐の出身小学校・中学校

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

欅坂46渡邉理佐1st写真集「無口」大好評発売中【公式】さん(@watanaberisa1st)がシェアした投稿


渡邉理佐さんの出身小学校は公開されていませんでした。

出身中学校の学区より、取手市立取手小学校、取手東小学校だった可能性が高いですね。

残念ながら小学校時代のエピソードも公開されていませんでした。

出身中学校は取手市立第一中学校で、中学時代はバレー部に所属しています。

渡邉理佐さんは身長が166cmと女子にしては高い方なので、バレーボールはぴったりの競技だったのでしょう。

また、バレーボール以外にもスポーツは全般的に得意だったようですよ。

 

渡邉理佐の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

欅坂46渡邉理佐1st写真集「無口」大好評発売中【公式】さん(@watanaberisa1st)がシェアした投稿


渡邉理佐さんは中学卒業後、千葉県にある私立校中央学院高等学校(偏差値48)に進学されています。

渡邉理佐さんは高校ではバレーはせず、また他の部活動の情報もなかったため部活には入ってなかったのかもしれませんね。

そして高校2年生だった2015年8月に欅坂46の一期生オーディションに合格して芸能界デビューを果たしています。

オーディションを受けたときは、お母さんはギリギリまで反対していて、最後はお父さんが送り出してくれたそうですよ。

デビュー後は芸能活動中心の生活になったため、学校は都内の学校や通信制の学校に転校された可能性もありますが、残念ながら詳細は分かりませんでした。

そして高校卒業後も大学には進学せずに芸能活動に専念されたようです。

 

まとめ

 

渡邉理佐さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

これだけ可愛い渡邉理佐さんですから、きっと家族の中でも生まれた時からアイドルだったんだろうなぁと思いました。

これからも欅坂の活動だけでなく、モデルとしても活躍してほしいです。

渡邉理佐さんのさらなる成長を期待しています!

 

次の記事へ>>>土生瑞穂の学歴と偏差値

 

渡邉理佐のプロフィール

 

本名 :渡邉理佐(わたなべりさ)
生年月日:1998年7月27日
出身地:茨城県
身長:166cm
血液型:O型
所属事務所:ソニー・ミュージックレーベルズ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました