スポンサーリンク

石森虹花(欅坂46)の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

欅坂46のメンバーとして活躍されている石森虹花さん。

アイドル活動だけでなく、バラエティ番組やテレビドラマにも出演されていますよね。

そんな石森虹花さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

石森虹花の出身地と実家の家族構成

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

石森虹花生誕祭実行委員会2019さん(@2019nijika)がシェアした投稿


1997年5月7日生まれ、宮城県出身の石森虹花さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お姉さん、石森虹花さんの4人家族です。

石森虹花さんの「虹花」という名前は本名でとても珍しい名前ですが、お母さんが「もし虹色の花があったら綺麗だろう」という思いを込めて名付けられたんだそうですよ。

一度聞くと忘れない素敵な名前ですよね。

また、欅坂46の番組「欅って、書けない?」で、娘のキャッチコピーを家族が考えるという企画があり、石森虹花さんのご家族は石森虹花さんに「世界中に虹色の花を咲かせます!」というキャッチコピーをつけていました。

ご家族も石森虹花さんの欅坂46での活躍を応援されているのでしょうね。

 

石森虹花の出身小学校・中学校

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

石森虹花生誕祭実行委員会2019さん(@2019nijika)がシェアした投稿


石森虹花さんの出身小学校、中学校は特定できませんでした。

出身地の宮城県内の公立校に通われていたのでしょう。

石森虹花さんは、4歳の頃からモーニング娘。のミニモニ。が大好きで、この頃から将来はアイドルになりたいと思っていたんだそうですよ。

中学時代の2011年3月11日に発生した東日本大地震では、石森虹花さんも被災し、住んでいた宮城県も甚大な被害を受けました。

この時に被災地を訪れたアイドルに勇気や元気、笑顔をもらったことで、自身も本気でアイドルを志すようになったそうです。

どんなに辛い状況でも人々を笑顔にすることができるアイドルという存在に、石森虹花さんも救われた1人なのでしょうね。

 

石森虹花の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

石森虹花生誕祭実行委員会2019さん(@2019nijika)がシェアした投稿


石森虹花さんは中学卒業後、宮城県にある私立校常盤木学園高等学校(偏差値45-55)に進学されています。

偏差値に開きがありますが、同校は複数のコースを設置しており、スーパー両立(偏差値55)、国際(偏差値53)、リバティ(偏差値47)、音楽、ビジネス(偏差値45)となっていますが、石森虹花さんがどのコースに進まれたのか分かっていません。

石森虹花さんは高校時代、吹奏楽部に所属していたそうですよ。

そして高校3年生だった2015年8月、家族全員の応援を受けて欅坂46のオーディションに応募し、見事合格されて芸能界デビューを果たしています。

また、欅坂46で活動する前に地下アイドルグループの「DAISY★GIRLS」の一員としても活躍どうされていた時期があるようです。

欅坂46に加入後は芸能活動と学業を両立するため、芸能人御用達の日出高校芸能コース(偏差値42)に転校し無事に卒業されています。

卒業後は大学には進学せず芸能活動に専念しています。

 

次の記事へ>>>今泉佑唯(元欅坂46)の学歴と偏差値

 

まとめ

 

石森虹花さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

被災した時にアイドルに救われたことで志すようになり、その夢を本当に叶えた石森虹花さんはとても意志が強い方なんだと思いました。

次は石森虹花さんがたくさんの人々を笑顔にしてほしいですね。

石森虹花さんの今後ますますのご活躍を期待しています!

 

石森虹花のプロフィール

本名 :石森虹花(いしもりにじか)
生年月日:1997年5月7日
出身地:宮城県
身長:162cm
血液型:A型
所属事務所:ソニー・ミュージック・レーベルズ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました