スポンサーリンク

岡田健史の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成

岡田健史の学歴と偏差値_R

 

テレビドラマ「中学聖日記」で中学生役を演じ、一躍話題を集めた岡田健史さん。

端正な顔立ちのイケメンで、これからブレイク間違いなしの期待の新人俳優ですよね。

そんな岡田健史さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケを紹介します。

スポンサーリンク

岡田健史の出身地と実家の家族構成

 

 

View this post on Instagram

 

Kenshi Okada 岡田健史さん(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿


1999年5月12日生まれ、福岡県出身の岡田健史さん。

まず初めに、岡田健史という名前が芸名だったことにとても驚きました!!

本名は水上恒司(みずかみこうし)さんというんですね?!

どちらかといえば本名の方が芸名で、芸名の方が本名のような印象ですよね。

実家の家族構成は残念ながら公開されていませんでした。

しかし、岡田健史さんが注目を集め出したのがつい最近ですので、これからどんどん情報が出てくることでしょう。

唯一あった情報といえば、ご家族は岡田健史さんの芸能界入りには大反対だったようです。

しかし、岡田健史さんはそれでも諦めずに、「俺の人生だ」とご両親を説得されたそうです。

岡田健史さんは自分の進む道に責任を持っていて、若いのにとてもしっかりされている印象を持ちますね。

 

岡田健史の出身小学校・中学校

 

 

View this post on Instagram

 

Kenshi Okada 岡田健史さん(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿


岡田健史さんの出身小学校、中学校は残念ながら公開されていませんでした。

岡田健史さんは小学2年生の頃から野球を始め、野球一筋の少年だったそうです。

そして、中学1年生の時に初めて現在の事務所であるスイートパワーからスカウトを受け、以降5年に渡りスカウトを受け続けていたんだそうですよ。

その頃、岡田健史さんは野球に夢中で芸能界入りは考えていなかったそうですが、スカウトマンから見て、よほど光るものを持っていたのでしょうね。

 

岡田健史の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

 

View this post on Instagram

 

Kenshi Okada 岡田健史さん(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿


岡田健史さんの出身高校は、長崎県にある創成館高等学校(偏差値38-42)です。

同校は長崎県内でも屈指の野球の強豪校として知られています。

そんな学校に、岡田健史さんは、なんと野球特待生として入学しました。

ポジションは主にキャッチャーです。

当時から地元で有名なイケメンだった岡田健史 さん。

県内ではイケメンキャッチャーとして注目を集めていたようですよ。

そんな野球一筋だった岡田健史さんですが、野球部を引退後に転機が訪れます。

それは演劇部からスカウトを受けたことです。

このスカウトがキッカケで演劇部に入部した岡田健史さん。

演劇の県大会で初めて特攻隊員の役を演じました。

この時に今まで感じたことがないほどの気持ちよさを味わったそうです。

そこから一気に演技に気持ちが動き、役者という仕事にも興味を持っていったようですよ。

そして高校卒業後の2018年に、現在の事務所であるスパイスパワーに所属し、役者の道を歩み始めています。

 

まとめ

岡田健史さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

中学1年生から5年間にわたりスカウトを受け続けていることからも、当時からダイヤモンドの原石のような逸材だったんだなぁと思いました。

これからの活躍がとても期待される俳優さんなので、もっともっと成長を遂げてほしいです。

岡田健史さんの今後ますますのご活躍を期待しています!

 

岡田健史のプロフィール

 

本名 :水上恒司(みずかみこうし)
生年月日:1999年5月12日
出身地:福岡県
身長:180cm
血液型:O型
所属事務所:スパイスパワー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました