スポンサーリンク

新木優子の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成

新木優子の学歴・出身校と家族構成_R

 

抜群のスタイルとサラサラのロングヘアがとっても魅力的な新木優子さん。

テレビドラマに引っ張りダコで、全クールのドラマに出ているのでは?と思うほど活躍されていますよね。

そんな新木優子さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

新木優子の出身地と実家の家族構成

 

 

View this post on Instagram

 

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿

1993年12月15日生まれ、東京都板橋区出身の新木優子さん。

本名は噂レベルの情報ですので、真相は定かではありません。

また、新木優子さんを調べると〝ハーフ〟という情報も多くありました。

しかし、ご両親は日本人という情報も多かったことや東京都出身であることからハーフではない可能性が高いでしょう。

新木優子さんは顔立ちがハッキリした美人さんですので、こういった情報が出てきたのでしょうね。

そして、気になる実家の家族構成ですが、お父さん、お母さん、お兄さん、新木優子さん、妹さんの5人家族のようです。

残念ながらご家族の詳しい情報は公表されていませんでしたが、これだけ美人な新木優子さんですからきっとご家族も美形揃いなんでしょうね。

 

新木優子の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

 

View this post on Instagram

 

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿

 

新木優子さんの出身小学校は、残念ながら公開されていませんでした。

東京都出身の新木優子さんですが、小学校から高校の一時期まではお父さんの仕事の関係で神奈川県に住んでいたそうですよ。

ですので、神奈川県内の公立小学校に通われていたのでしょう。

新木優子さんは子供の頃、外で遊ぶのが大好きだったんだとか。

木登りが得意でよくしていたというエピソードもあったので、とても活発な女の子だったのでしょうね。

小学5年生のときに竹下通りでスカウトされて、PV出演など芸能活動を始めています。

出身中学校も公開されていませんでしたが、神奈川県内の公立中学校を卒業されたようです。

中学時代の2007年には、映画「錨を投げろ」の主演に抜擢され女優デビューを果たしています。

新木優子の出身高校・大学

 

 

View this post on Instagram

 

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿

新木優子さんの出身高校は神奈川県立霧が丘高等学校(偏差値48)のようです。

この情報は公式に発表されているわけではありません。

しかし、制服姿の写真が掲載されており、その制服からこちらの学校が推測されたそうですよ。

また、高校時代はハンドボール部のマネージャーを務めていたんだとか。

この時に学んだ、〝誰かを一生懸命に応援する、笑顔にすることの大切さ〟が新木優子さんの仕事に対する姿勢にも大きな影響を与えているとインタビューで語られています。

そして、高校卒業後はフェリス女学院大学文学部英語英文学科(偏差値45)に進学し、4年間できちんと卒業されているようです。

高校時代から大学にかけて目立った芸能活動はされていなかった新木優子さんですが、大学3年生の時にファッション雑誌「non-no」の専属モデルになったことで注目を集め、徐々に仕事が増えていったそうですよ。

 

まとめ

 

新木優子さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

今や売れっ子の新木優子さんですが、意外にも下積みが長かったことに驚きました。

まだまだこれからの女優さんですから、今後ますまく成長し大きな花を咲かせてほしいですね。

新木優子さんの今後ますますのご活躍を期待しています!

 

新木優子のプロフィール

本名 :石井優子(いしいゆうこ)
生年月日:1993年12月15日
出身地:東京都板橋区
身長:165cm
血液型:A型
所属事務所:スターダストプロモーション

 

コメント