スポンサーリンク

【須藤凛々花(元NMB48)の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/元NMB48の須藤凜々花さん。

2017年に行われたAKB48選抜総選挙にて、ファンの前で結婚宣言を行ったことで一躍注目を浴びました。

恋愛禁止のアイドルらしからぬ、驚きの行動でしたよね。

そんな元NMB48・須藤凛々花さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

須藤凛々花(元NMB48)のプロフィール

 

画像引用:http://yamori-juku.com/本名 :須藤 凛々花(すどう りりか)
生年月日:1996年11月23日
出身地:東京都
身長:158.4cm
血液型:A型
所属事務所:Showtitle

 

 

須藤凛々花(元NMB48)の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://anowadai-sakidori.c.blog.so-net.ne.jp/

画像引用:https://anowadai-sakidori.c.blog.so-net.ne.jp/

 

1996年11月23日生まれ、東京都出身の須藤凛々花さん。

実家の家族構成は、両親、弟のいる4人家族。

しかし、須藤さんが小学校低学年の頃に、ご両親は離婚。

その後は、お母さんに引き取られています。

須藤凛々花さんは、お母さんが20歳の時に生まれた子供だったそうですよ。

また、お父さんは会社を経営する社長で、離婚するまでは裕福な家庭だったそうです。

しかし両親離婚後は、一気に貧乏な生活になってしまいます。

当時は、4畳半のアパートで家族3人で暮らしていたようですよ。

須藤さんの母は当時はまだ若く、女手一つで子供2人を育てるのはとても大変だったことでしょう。

また、お祖母さんは肉まん屋を経営しています。

須藤さんがNMB48加入前には、そのお店に須藤さんの弟とあんまんを買いに行ったところを、テレビ放送されたことおあります。

 

 

須藤凛々花(元NMB48)の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://yukai-world.com/

画像引用:http://yukai-world.com/

 

須藤凛々花さんの出身小学校と中学校は残念ながら公開されていません。

出身が東京都なので都内の小学校と中学校に通われていたと思われます。

ただし、ネットの噂によると世田谷区立桜木中学校に通っていたという情報があるようです。

もしこれが真実であれば、学区を考えると、桜丘小学校、桜小学校、世田谷小学校のどれかの小学校に通っていたのではないでしょうか?

小学校低学年の頃に両親が離婚をしていますので、離婚前は他の小学校に通っていた可能性もあります。

須藤さんは、大阪を拠点とするNMB48の元メンバー。

ですので、関西出身の方かと思っていましたが、生まれ育ったのは東京だったんですね!

中学校時代は、バトミントン部に所属。

学業成績も、かなり優秀だったようです。

これだけ可愛くて頭もいいなんて、さぞかしモテモテだったでしょう。

 

 

須藤凛々花(元NMB48)の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://suzuusa.com/

画像引用:https://suzuusa.com/

 

須藤凛々花さんは、中学校卒業後には東京都立町田高等学校(偏差値65)に進学。

その偏差値の高さからもわかるように、都立高校の中でも進学校として有名です。

須藤さんはこの学校在籍時には、トップクラスの成績を修めていたんだそうですよ。

このエピソードからも、どれだけ彼女が頭脳明晰だったかが伺えますね。

そして、高校在学中の2013年、「AKB48グループ ドラフト会議」のオーディションに、候補生の1人として選出されます。

AKBグループの3つのチームから指名を受けましたが、山本彩さんが抽選で交渉権獲得の札を引いたことから、NMB48への所属が決定。

このため、学業と芸能活動の両立は難しく、高校は中退しています。

しかし、2017年12月には高卒認定試験を受け、高校卒業の資格を取得されています。

 

まとめ

須藤凛々花さん生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

2017年までNMB48のメンバーとして活躍をした須藤さん。

結婚により、グループは卒業。

現在は人妻となりながらも、今後は大学受験にも挑戦していくようです。

そんな須藤凛々花さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

コメント