スポンサーリンク

【真飛聖の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://sky-ran.com/元宝ジェンヌの真飛聖さん。

とても美しい容姿と確かな演技力で、ドラマや映画で大活躍されていますよね。

そんな真飛聖さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのきっかけについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

真飛聖のプロフィール

 

画像引用:https://hakase215.com/本名 :山下 裕子(やました ゆうこ)
生年月日:1976年10月13日
出身地:神奈川県川崎市
身長:169cm
血液型:B型
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

 

真飛聖の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

 

1976年10月13日生まれ、神奈川県川崎市出身の真飛聖さん。

実家の家族構成は両親、兄のいる4人家族ではないかと言われています。

ですが、ご家族の情報がほとんどなかったので確かなことは分かりません。

お兄さんがいるとの情報も、あくまでもネットの噂です。

真飛聖さんは、宝塚時代によく兄役をやっていたことから、検索ワードで「真飛聖 兄」と出てくる可能性もあります。

きっとご家族は一般の方で、真飛聖さん自身もあまりプライベートのことは話さないタイプなのでしょう。

ちなみに「真飛聖」という名前は芸名です。

この名付け親は真飛聖さんご本人だそうです。

「真飛」はお母さんが読んでいた小説の「マートブ!ー自由を求めて550日」からきているんだとか。

「マートブ」の綺麗な響きが気に入り、この名前を芸名にすることに決めたようです。

そして、「聖」という漢字は恩師から一文字もらったそうですよ。

「真飛聖」という名前は、凛とした美しさを持つ真飛聖さんにピッタリの名前ですよね。

 

 

真飛聖の出身小学校・中学校

 

画像引用:https://meringue4c.c.blog.so-net.ne.jp/

画像引用:https://meringue4c.c.blog.so-net.ne.jp/

 

真飛聖さんの出身小学校と中学校は、残念ながら公開されていません。

しかしながら、真飛さんは神奈川県川崎市出身ですので、川崎市内の小学校と中学校にに通っていた可能性が高いでしょう。

真飛聖さんは、3歳の頃からクラシックバレエを始めています。

そのため、幼い頃からバレリーナを目指していたようです。

小学校時代もバレエ漬けの毎日だったのでしょう。

中学時代もバレエを続けていた真飛さん。

ですが、成長に伴い身長が伸びすぎたことから、バレリーナとしてはバランスが悪くなり夢を諦めたそうです。

そんな時、友人が宝塚歌劇団の受験を勧めてきたそうです。

そしてそれがキッカケとなり、宝塚を目指すことになります。

ちょうどバレリーナの夢を諦めた真飛聖さんにとって、宝塚との出会いは運命的だったのでしょう。

 

真飛聖の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

 

真飛聖さんの出身高校は、東京にある私立中延学園高等学校(現 朋優学院高等学校)(偏差値48)です。

中学時代にプロのバレリーナの夢を諦め、宝塚に進むことを決意した真飛聖さん。

中学校卒業後に宝塚音楽学校の受験に挑戦したようですが、当初は不合格だったようです。

そのため、通常の高校に進学されています。

そして、高校時代に再度、宝塚音楽学校の受験に挑戦。

1993年、見事、宝塚音楽学校の難関受験を突破します。

これにより、通っていた高校は2年生のときに中退されています。

1995年3月には81期生として宝塚歌劇団に入団。

入団時の成績は41人中12位と優秀な生徒だったようです。

そしてその後は圧倒的な存在感で人気を獲得していきます。

2011年に宝塚歌劇団を卒業するまで、花組のトップスターとして素晴らしい活躍を遂げました。

まとめ

真飛聖さん生い立ちや学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

宝塚退団後も、年齢を感じさせない美貌でご活躍されている真飛聖さん。

今後も女優として、様々な作品に携わっていくことでしょう。

真飛聖さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

コメント