スポンサーリンク

【大橋卓弥(スキマスイッチ)の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://kyun2-girls.com/スキマスイッチのボーカルとしてお馴染みの大橋卓弥さん。

様々な楽曲の作詞作曲を手がけ、幅広い世代から人気を集めていますよね。

そんな大橋卓弥さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

大橋卓弥(スキマスイッチ)のプロフィール

 

画像引用:https://up.gc-img.net/本名 :大橋 卓弥(おおはし たくや)
生年月日:1978年5月9日
出身地:愛知県東海市
身長:175cm
血液型:AB型
所属事務所:オフィスオーガスタ

 

 

大橋卓弥(スキマスイッチ)の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

1978年5月9日生まれ、愛知県東海市出身の大橋卓弥さん。

実家の家族構成は、両親、妹のいる4人家族です。

大橋さん曰く、お父さんはクールな方なんだとか。

また、真面目な方でもあったようで、大橋卓弥さんがミュージシャンを目指すと言った際には大反対だったそうです。

そんな父は「音楽活動を切り上げて(地元に)帰ってこい」とずっと言っていたそうです。

ですが、実は車ではずっと大橋卓弥さんの曲ばかり聴いていたようですから、内心では1番応援されていたのでしょうね。

現在は「卓也の曲は何回聴いても飽きないな」と言うほど、大橋卓弥さんのファンになっているようですよ。

 

 

 

大橋卓弥(スキマスイッチ)の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://v1.mato.media/

画像引用:http://v1.mato.media/

大橋卓弥さんの出身小学校は残念ながら公開されていません。

しかし、出身中学校の学区を考えると、東海市立名和小学校出身の可能性が高いです。

大橋さんは、幼少期からクラシック音楽に興味を持ち、小学2、3年生の頃からピアノを習い始めたんだそうですよ。

この頃から音楽に惹きつけられるものが大橋さんの中にはあったのかもしれませんね。

また、当時の夢はピアニストだったそうです。

出身中学校は、東海市立上野中学校です。

中学時代はピアノを習いながら、バレーボールにも没頭されています。

しかし、バレーは突き指などの怪我をしやすいため、ピアノとの相性が悪いことを当時の指導者から告げられます。

自身もプロのピアニストのリサイタルを見たときに、自分の演奏との違いに衝撃を受けます。

そして、自分の能力に限界を感じ、中学2年生の時にピアノを辞めてしまったんだそうですよ。

 

 

大橋卓弥(スキマスイッチ)の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://kyun2-girls.com/

画像引用:https://kyun2-girls.com/

 

大橋卓弥さんの出身高校は、愛知県立知多高等学校(現 愛知県立知多翔洋高等学校・偏差値47)です。

中学時代からバレー部に所属されていた大橋卓弥さん。

高校でも引き続きバレー部に所属をし、キャプテン兼エースアタッカーとして活躍。

大橋さんは音楽の才能だけでなく、スポーツも万能だったんですね。

そして高校3年生のときに、現在スキマスイッチを共にやっている常田真太郎さんとの出会いがあったようです。

この頃からカラオケで歌が上手いと言われていた大橋さん。

将来は、「ミュージシャンになること」を意識しはじめたようです。

高校卒業後は、常田真太郎さんと共に東京の音楽系専門学校に進学。

しかし、行ったのは最初の2週間だけで、その後は両親には内緒で自主退学をされています。

その後はバンド活動も行いましたが、バンドが自然消滅。

そんな時に常田真太郎さんからの熱烈な誘いを受け、半ば強引にスキマスイッチを組むことになったようです。

始まりは少し強引だったのかもしれませんが、そのおかげで今のスキマスイッチの活躍があります。

やはり音楽とは運命的な出会いがあったのだと言えますよね。

 

まとめ

 

大橋卓弥さんについて調べてみました。

音楽的な才能だけでなく、スポーツ万能だなんて、本当に才能あふれる方ですね。

これからも、日本中に素敵な曲を届けて欲しいです。

大橋卓弥さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

コメント