スポンサーリンク

斉藤暁の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://rr.img.naver.jp/数々の映画やドラマに出演されている俳優の斉藤暁さん。

主演こそないものの、一度見たら忘れられない存在感がありますよね。

そんな斉藤暁さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

斉藤暁のプロフィール

 

画像引用:http://www.officiallyjd.com/本名 :斉藤理(さいとうさとる)
生年月日:1953年10月28日
出身地:福島県郡山市
身長:165cm
血液型:O型
所属事務所:オフィスPSC

 

斉藤暁の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

画像引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

 

1953年10月28日生まれ、福島県郡山市出身の斉藤暁さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お兄さん、斉藤暁さんの四人家族のようです。

ご家族の情報はあまりありませんでしたが、ご実家は電気工事店を営んでいたそうですよ。

斉藤暁さん自身も高校は工業高校出身ですが、これはご実家が電気工事店ということが影響しているのかもしれませんね。

また、お父さんはお兄さんか斉藤暁さんのどちらかに電気工事店を継いでもらうのが夢だったのだとか。

その夢を背負い、斉藤暁さんが工業高校を卒業後にお父さんの経営する会社に入ったそうです.

しかし、全く自分に合わず結局はお父さんと掴み合いのケンカをして家を出てしまったそうです。

その後、斉藤暁さんは役者の道に進んでいますが、お父さんも今のこの活躍をみたら納得してくれるでしょうね。

 

斉藤暁の出身小学校・中学校

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

 

斉藤暁さんの出身小学校は公開されていませんでした。

出身が福島県郡山市なので郡山市内の小学校に通われていた可能性が高いでしょう。

斉藤暁さんは小さい頃、1人で想像するのが好きな子供だったそうですよ。

色々なことを想像して遊んでいたそうで、それが今の仕事の根底にあると語られています。

現代は昔に比べ子供の想像力が低下していると言われていますが、おもちゃやゲームがなくても、頭の中で想像を膨らませて遊ぶことで充分楽しめていたのでしょうね。

出身中学校も公開記載されていませんでした。

中学時代は器械体操部に所属されていたという斉藤暁さん。

なんとバック転やバック宙もお手の物だったそうですよ。

 

 

斉藤暁の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

 

 

斉藤暁さんの出身高校は、福島県立郡山北工業高等学校(偏差値47-49)です。

同校へは実家の後を継いでほしいというお父さんの願いを叶えるため進学されたそうですよ。

高校時代はバレー部に所属し、学業、部活動共に専念されていたようです。

高校卒業後は実家の電気工事店に入社したものの、自分には合わないと痛感し、最後はお父さんとケンカをして実家を出られています。

そして地元のテレビ局勤務を経て上京し、試しに受けた自由劇場に合格したことがキッカケで役者の道に進みました。

1978年からはテレビドラマにも出演するようになり、以降数々のテレビドラマや映画で活躍されています。

 

まとめ

 

斉藤暁さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

斉藤暁さんにとって役者という仕事は天職だったんだろうなと思いました。

また、小さい頃から想像して遊んでいたことが素晴らしい想像力を養っていたのでしょう。

日本を代表する役者さんなので、これからも様々な作品に出演し活躍してほしいですね。

斉藤暁さんのさらなるご発展を期待しています!

 

次の記事へ>>>風間トオル(科捜研の女・宇佐美裕也役) の学歴

コメント

タイトルとURLをコピーしました