スポンサーリンク

【齋藤飛鳥の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://trendy-seven.com/乃木坂46の中心メンバーとして活躍する齋藤飛鳥さん。

アイドル界最小クラスの小顔と言われていますが、メンバーと並んでも一回り顔が小さくて驚きますよね。

そんな齋藤飛鳥さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

齋藤飛鳥のプロフィール

画像引用:http://geinou-navi.com/本名 :齋藤飛鳥(さいとうあすか)
生年月日:1998年8月10日
出身地:東京都
身長:158cm
血液型:O型
所属事務所:乃木坂46合同会社

 

 

齋藤飛鳥の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://aikru.com/

画像引用:https://aikru.com/

 

1998年8月10日生まれ、東京都出身の齋藤飛鳥さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お兄さんが2人、齋藤飛鳥さんの5人家族です。

齋藤飛鳥さんは、日本人のお父さんとミャンマー人のお母さんの間に生まれたハーフなんだそうですよ。

ミャンマー人の国民性は、陽気で楽しいこと。

生粋のミャンマー人である飛鳥さんのお母さんも、とても陽気な方のようです。

年齢の割に落ち着いていて、どこかミステリアスな不思議な魅力がある齋藤飛鳥さん。

なのに、お母さんが底抜けに明るい人というのは意外ですよね。

また、2人のお兄さんがいますが、1人はお母さん似の明るいお兄さん、もう1人は齋藤飛鳥さんと同じクールで物静かなお兄さんなんだそうです。

お兄さん2人も名前に「飛」という字が入っているそうですよ!

 

齋藤飛鳥の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://up.gc-img.net/

画像引用:https://up.gc-img.net/

 

齋藤飛鳥さんの出身小学校は葛飾区立上千葉小学校です。

確かな時期は分かりませんが、齋藤飛鳥さんは子役として活動していた時期があり、CMなどにも出演していました。

また、小学6年生のときには山王プロダクションという事務所に所属しており、テレビ東京「ピラメキーノ」という番組にも出演されています。

その時の写真も公開されていましたが、まだあどけなさは残るものの、その頃からアイドルの素質を持ったとても可愛い女の子でした。

出身中学校は葛飾区立双葉中学校で、小・中学校共に吹奏楽部に所属しいます。

そして、中学1年生だった2011年に乃木坂46一期生オーディションに見事合格。

合格後は芸能活動があったため吹奏楽部は退部されたそうですよ。

 

 

齋藤飛鳥の出身高校・大学

 

画像引用:https://i2.wp.com/j

画像引用:https://i2.wp.com/

 

齋藤飛鳥さんは中学卒業後、通信制の高校に通われていますが残念ながら学校名は分かっていません。

中学1年生で乃木坂46のメンバーとなり、グループの人気はうなぎのぼり。

そのため、より芸能活動に専念できるよう通信制の高校を選択されたのでしょう。

高校時代は乃木坂46の活動だけでなく、モデルとしても活躍しています。

ファッション誌「CUTiE」の専属モデルを経て「sweet」のレギュラーモデルになるなど活躍の場を広げています。

通信制に通われていたため、高校卒業後も大学進学は視野に入れていなかったようです。

乃木坂の中でも人気のある齋藤飛鳥さんですから、芸能活動に専念された選択は正しかったでしょう。

 

まとめ

 

齋藤飛鳥さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

まだまだ若い齋藤飛鳥さんですが、アイドル活動だけでは勿体無い逸材だと思います。

今後モデルや女優としてもどんどん活躍して欲しいと思いました。

年齢を重ねてどう変化していくかとても楽しみな方ですね。

齋藤飛鳥さんのさらなるご発展を期待しています!

 

コメント