スポンサーリンク

【若槻千夏の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://i1.wp.com/funip.jp/「元祖おばかタレント」として活躍されていた若槻千夏さん。

一時期テレビ業界から離れていましたが、数年前に復活し、また活躍されていますよね。

そんな若槻千夏さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

若槻千夏のプロフィール

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/本名 :栗原千春(くりはらちはる)(旧姓。結婚後の姓は不明)
生年月日:1984年5月28日
出身地:埼玉県比企郡吉見町
身長:160cm
血液型:A型
所属事務所:プラチナムプロダクション

 

 

 

若槻千夏の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://milkpan.link/

画像引用:https://milkpan.link/

 

1984年5月28日生まれ、埼玉県比企郡吉見町出身の若槻千夏さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、5歳年上のお兄さん、若槻千夏さんの4人家族です。

お父さんは東武東上線の電車の運転手さんだったそうですよ。

お母さんのご職業は分かっていませんが、若槻千夏さんが芸能界の道に進んだのはお母さんの影響だったからなんだとか。

どうやらお母さんが芸能界へ憧れを抱いていたようですね。

また、お母さんは松山千春さんの大ファンで、若槻千夏さんの本名の「千春」という名前も松山千春さんからきているそうですよ。

娘に同じ名前をつけるくらいですから、相当な熱血ファンだったのでしょう。

 

 

 

 

若槻千夏の出身小学校・中学校

 

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

 

若槻千夏さんの出身小学校は公開されていませんでした。

また、出身中学校の学区より、若槻千夏さんの出身小学校を特定しようと考えたのですが…

吉見町には中学校が1校しかないのに対して、小学校は6校もあることより、若槻さんの出身小学校を絞り込むことができませんでした。

若槻千夏さんはやんちゃなイメージが強いですが、幼稚園時代から同級生の子をよく泣かせていたそうですよ。

デザートを勝手に食べたり、靴を隠したりしていたそうで、とてもいたずらっ子だったようですね。

また、いつからかは分かりませんが、ピアノを13年間習っていたというエピソードがあります。

若槻千夏さんからピアノがあまり連想されませんが、これだけ長期間習われていたのですから腕前は確かでしょう。

出身中学校は吉見町立吉見中学校で、中学時代は卓球部に所属されています。

中学での遠足のとき、途中に捨て猫をみつけリュックに入れてつれて帰ったことがあるそうですよ。

突拍子もないところが若槻千夏さんらしいですが、捨て猫を放っておけない優しい心の持ち主なのでしょう。

 

 

若槻千夏の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

 

若槻千夏さんは中学卒業後、埼玉県立滑川高等学校(偏差値44)に進学されています。

若槻千夏さんは高校時代、パソコン部に所属されていたそうですよ。

高校時代はマジックペンでアイラインを書いたり、5000円のルーズソックスを履いたり、うどん屋さんの「あさみ亭」でアルバイトをされていたときには、お客さんの残したあんみつの蜜をジョッキに集めて飲んだりと、やはり少しぶっ飛んだ一面があったようです。

そして高校在学中の17歳の時、友人と渋谷109で買い物をしていたところを現事務所の方にスカウトされて芸能界デビューを果たしています。

デビューはグラビアの仕事でしたが、すぐに人気に火がつき多忙になったため、滑川高校から通信制の八洲学園高校に転入し卒業されたようです。

高校卒業後は大学へは進学せず芸能活動に専念されますが、おバカキャラで人気を博し、数々のバラエティー番組に引っ張りだこだったのでこの選択は正しかったのでしょう。

 

まとめ

 

若槻千夏さんの生い立ちや学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

おバカキャラでブレイクした若槻千夏さん。

しかし、これだけ長く芸能界で活躍し、自身のプロデュースしたブランドもヒットさせています。

本当は、とても頭の回転が早く賢い方なんだろうなと思いました。

若槻千夏さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

 

コメント