画像引用:https://tarot-channeling.com/「霊長類最強女子」という異名を持ち、国民栄誉賞も受賞されている女子レスリング選手の吉田沙保里さん。

まさに、日本の女子レスリング界を引っ張る存在ですよね。

そんな吉田沙保里さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。


sponsored link

 

吉田沙保里のプロフィール

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/本名 :吉田沙保里(よしださおり)
生年月日:1982年10月5日
出身地:三重県津市
身長:157cm
血液型:O型
所属フリーで活動中

 

 

 

吉田沙保里の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://gold-medal.jp/

画像引用:http://gold-medal.jp/

 

1982年10月5日生まれ、三重県津市出身の吉田沙保里さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お兄さんが2人、吉田沙保里さんの5人家族でした。

お父さんは、残念ながら2014年3月に既に亡くなられています。

吉田沙保里さんのお父さんは、元レスリング選手で、指導者もされていたことは有名な話ですよね。

吉田沙保里さんは、3歳の頃からお父さんの影響でレスリングを始められたそうですよ。

また、お母さんは吉田幸代さんといい、テニスの元国体選手だったんだとか。

お父さんもお母さんもアスリートで、吉田沙保里さんのあの身体能力の高さはご両親から受け継がれたのでしょう。

また、2人のお兄さんもレスリング経験者で、2番目のお兄さんは国際大会への出場経験もあるそうですよ。

吉田家はまさにレスリング一家だったのでしょうね。

 

 


sponsored link

 

吉田沙保里の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://mv-gossip.up.n.seesaa.net/

画像引用:http://mv-gossip.up.n.seesaa.net/

 

吉田沙保里さんの出身小学校は、公開されていませんでした。

しかし、出身中学校の学区より、一志町立一志東小学校学、一志西小学校のいずれかに通っていたものと思われます。

吉田沙保里さんがレスリングを始めたのは小学校よりもずっと前の3歳の時のことです。

世界王者になるためには、やはりそのくらいの年齢から英才教育を受けないといけないのかもしれませんね。

また、レスリング以外にも時期は分かりませんが陸上を3年、水泳を7年間習っていたようです。

出身中学校は一志町立一志中学校で、中学時代もひたすらレスリングの練習に明け暮れています。

中学1年生で全国大会で優勝をはたしている吉田沙保里さん。

中学3年生のときには左手首を脱臼骨折した状態で大会に出場し優勝されたそうです。

この頃から圧倒的な強さだったのは確かでしょう。

 

吉田沙保里の出身高校・大学

 

画像引用:https://static.muster.jp/

画像引用:https://static.muster.jp/

 

吉田沙保里さんの出身高校は三重県立久居高等学校(偏差値41)です。

中学時代から圧倒的な強さを見せつけていた吉田沙保里さん。

高校時代にはその実力は更に伸び、国内では敵なし状態だったんだとか。

高校3年生のときには世界ジュニア選手権に出場し優勝するなど、世界で活躍できる選手へと成長を遂げていたようですよ。

高校卒業後は、レスリングの名門と呼ばれる中京女子大学健康科学部(偏差値48・現 至学館大学)に進学されています。

そして大学2年生のときに世界選手権で優勝し、以降15年間に渡りレスリング界の絶対王者として君臨されていますから、やはり「霊長類最強女子」という呼ばれるだけの選手であることは間違いないでしょう。

 

まとめ

 

吉田沙保里さんの家族や学歴、レスリングを始めたキッカケについて調べてみました。

吉田沙保里さんの経歴を調べて、改めて15年に渡り王者を守り抜いた彼女の強さが分かりました。

東京五輪で再び金メダルを取ってくれることを期待しています。

 


sponsored link