スポンサーリンク

【渡瀬恒彦の学歴と学歴】出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://chumoku-topic.info/芸能界の第一線で長らく活躍をしていた、俳優・渡瀬恒彦さん。

惜しくも2017年3月に他界をされましたが、今も人の心に生き続ける名優です。

今回は、渡瀬恒彦さんを偲びながら、改めて生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについてご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

渡瀬恒彦のプロフィール

 

画像引用:https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/本名:渡瀬 恒彦(わたせ つねひこ)
生年月日:1944年3月14日
没年月日:2017年3月14日
出身地:兵庫県
身長:174㎝
血液型:AB型

 

 

 

渡瀬恒彦の出身地と実家の家族構成

画像引用:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/

画像引用:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/

 

渡瀬恒彦さんは、1944年7月28日、島根県安来市にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に兄のいる4人家族。

渡瀬恒彦さんは、男2人兄弟の次男です。

渡瀬さんの父親は、日立製作所に勤務するサラリーマンでした。

ですが、渡瀬さんが幼少の頃に脱サラをし、淡路島にて洋服店を開店しています。

渡瀬さんの兄は、俳優の渡哲也さん。

兄弟共に大物俳優になっているとは、素晴らしい才能を持った兄弟ですね!

そんな渡瀬さんの幼少期は、ガキ大将であり、ケンカもものすごく強かったそうです。

 

渡瀬恒彦の出身小学校・中学校

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

 

渡瀬恒彦さんの出身小学校は、残念ながら公開されていません。

島根県で生まれた渡瀬さんでしたが、父親が脱サラをして淡路島に転居。

小学校入学前から津名郡淡路町で育ちます。

今は、この淡路町は合併により淡路市に変わっていますが、淡路町時代には、町に小学校は1校だけ。

ですので、その1校だけあった、淡路町立石屋小学校出身の可能性がかなり高いです。

小学校時代の渡瀬さんは、とても正義感の溢れる活発な少年。

ケンカも強いガキ大将タイプで、友達がいじめられていると、真っ先に向かい、友達を助けていたとか。

兄貴肌でみんなから慕われていたようです。

小学校卒業後は、兵庫県三田市にある、三田学園中学校に進学。

同校は、私立の中高一貫校であり、当時は男子校でした。

全寮制であり、偏差値は63とかなりの進学校です。

同校には、兄の渡哲也さんも進学をしており、兄弟2人で寮生活を送っていました。

厳格の父親の考えの元、独立心を養うために同校へ進学をしたようです。

中学校時代の渡瀬さんは、意外にも不良だったらしく、兄の渡哲也さんと共にケンカが強いことで知られていたそうです。

 

渡瀬恒彦の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://dailynet366.com/

画像引用:https://dailynet366.com/

渡瀬恒彦さんの出身高校は、三田学園高校です。

中学校から三田学園に通い、高校には内部進学で進んでいます。

偏差値は中学校同様に、63です。

高校時代の渡瀬さんは、けんかっ早く、ケンカで停学になったこともあるそうです。

しかし、成績優秀且つ、スポーツ万能であったため、停学になっても処罰が軽かったそうな。

また、同じくケンカが強いと有名であった兄の渡哲也さんよりも、渡瀬恒彦さんの方が強かったようで、周りには「恒彦の兄」と言われていたそうです。

高校卒業後は、青山学院大学経済学部へ進学により、上京。

同大学の偏差値は60ほどです。

大学時代は、早稲田大学に通っていた兄の渡哲也さんと共に下宿生活を行っていました。

大学では、空手部に所属。

ケンカが強かった渡瀬さんには、ぴったりのスポーツですね!

大学卒業後は、電通PRセンターに就職。

しかし、研修期間中に辞めてしまい、その後は「ジャパーク」という広告代理店に転職します。

その宣伝を行っている際に、偶然、東映のスタッフがおり、「俳優にならないか?」と声を掛けられます。

そして、1970年、映画「殺し屋人別帳」に主演し、俳優デビュー。

そのころには既に兄の渡哲也さんは人気俳優となっており、渡瀬さんもデビュー直後から大人気を誇ります。

以降は、数々の映画に主演し、人気俳優として活躍。

1973年には、菅原文太さんや松方弘樹さんと共に映画「仁義なき戦い」に出演をし、絶大な人気を誇ります。

以後も芸能界の第一線で活躍する、大物俳優として様々な作品に出演。

晩年は、胆のうガンを患い、闘病生活に苦しみましたが、多くの名作に出演し、多くの日本人の心の中で生き続ける名優となりました。

 

まとめ

 

 

2017年に逝去した渡瀬恒彦さん。

多くの名作に出演をした名優でした。

そして、幼い頃から非常にケンカが強く、成績優秀な少年だったこともわかりましたね。

そんな渡瀬恒彦さんのご冥福を改めてお祈り申し上げます。

 

コメント