スポンサーリンク

【著名人・芸能人の学歴】今野泰幸の出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そしてサッカーを始めたキッカケ

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/日本代表のボランチ兼ディフェンダーとして活躍されている今野泰幸さん。

豊富な運動量と安定したディフェンス力は、チームのメンバーからも信頼されていますよね。

そんな今野泰幸さんの出身校や生い立ち、サッカーを始めたキッカケについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

今野泰幸のプロフィール

 

《今野泰幸のプロフィール 》
画像引用:http://芸能情報ゆうタロウ.jp/本名 :今野泰幸(こんのやすゆき)
生年月日:1983年1月25日
出身地:宮城県仙台市太白区
身長:178cm
血液型:A型
所属:Jリーグ・ガンバ大阪

 

 

今野泰幸の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

 

1983年1月25日生まれ、宮城県仙台市太白区出身の今野泰幸さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お姉さん、今野泰幸さんの4人家族です。

お父さんの名前は今野敏夫さんといい、地元仙台ではチョットした有名人のようです。

今野泰幸さんが南アフリカワールドカップの代表に選ばれた際には、地元仙台市内で行われたPVに参加。

地元の方たちと一緒に日本代表戦を観戦されています。

息子がW杯の代表に選ばれ、日の丸を背負って戦う姿はお父さんに、とってもとても誇らしかったことでしょう。

また、お父さんは野球好きで、今野泰幸さんが小さい頃はよく一緒にキャッチボールをして遊んでいたというエピソードもありました。

お母さんやお姉さんの詳しい情報はありませんでしたが、今野泰幸さんの活躍を応援されていることは間違いないでしょうね。

 

 

 
sponsored link

 

 

今野泰幸の出身小学校・中学校とサッカーを始めたキッカケ

 

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

今野泰幸さんの出身小学校は仙台市立上野山小学校です。

今野泰幸さんは小さいころからスポーツ少年で、野球好きだったお父さんの影響もありよくキャッチボールをされていたそうですよ。

しかし、小学1年生の頃に友達とそのお兄さんに誘われて行ったサッカークラブの練習で、広いグラウンドを走り回りながらボールを蹴ることの楽しさにはまってしまったそうです。

それがキッカケで、今野泰幸さんはサッカーを始められています。

小学5年生の頃には、将来Jリーガーになりたいという思いも芽生えはじめます。

仙台市立山田中学校に進学されてからもサッカー部に入部。

中学時代もサッカーに打ち込みます。

そして、お父さんと高校サッカーの宮城県予選を観に行ったことがキッカケで高校サッカーの面白さに目覚めます。

このことがキッカケとなり、高校はサッカーの強豪校に進学することを決意したそうです。

 

 

今野泰幸の出身高校・大学

 

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

画像引用:https://rr.img.naver.jp/

 

今野泰幸さんは中学卒業後、サッカーの強豪校の東北高等学校(偏差値38-56)に進学されています。

初めはスポーツ特待生志望でしたが、不合格となったため一般入試で進学したそうです。

中学時代まではそれほどの活躍はされていなかった今野泰幸さん。

しかし、高校時代にメキメキと実力を伸ばし、宮城県選抜選手に選ばれています。

また、東北高校でも全国高校サッカー選手権大会への出場を経験するなど、どんどん活躍の場を広げて行ったようです。

高校卒業後は、大学へ進学せずに、地元のソニー仙台への加入が決まっていた今野泰幸さん。

しかし、コンサドーレ札幌の練習に参加した際に岡田武史監督に目にとまり、コンサドーレ札幌と契約することとなります。

 

 

まとめ

 

今野泰幸さんの出身校や生い立ち、サッカーを始めたキッカケについて調べてみました。

中学時代まではそれほど目立った活躍はなかった今野泰幸さん。

諦めずにサッカーを続けたからこそ高校で実力が開花したんだと思います。

そこから日本代表まで上り詰めるなんて凄いの一言ですね。

その経験を生かして日本代表チームを引っ張っていってくれることを期待しています。

 

 

 
sponsored link

 

コメント