スポンサーリンク

【著名人・芸能人の学歴】早見あかりの出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://middlecrest.net/wp-content/uploads/2016/09/%E6%97%A9%E8%A6%8B%E3%81%82%E3%81%8B%E3%82%8A.png「ももいろクローバー」のメンバーとして絶大なる人気を誇りながらも脱退し、その後は個人で活動されている早見あかりさん。

その後はドラマやCMに引っ張りだこですよね。

そんな早見あかりさんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

早見あかりのプロフィール

 

《早見あかりのプロフィール》
画像引用:https://stat.ameba.jp/user_images/20160607/11/khwamrak-tawan2/40/43/j/o0480027013666534580.jpg?caw=800本名 :早見あかり(はやみあかり)
生年月日:1995年3月17日
出身地:東京都
身長:165cm
血液型:A型
所属事務所:スターダストプロモーション

 

早見あかりの出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

1995年3月17日生まれ、東京都出身の早見あかりさん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、早見あかりさん、妹さんの4人家族です。

早見あかりさんといえばハーフと言われても疑わないほど日本人離れした顔立ちの美人さんですが、ご両親はどちらも日本人なんだそうですよ。

しかし、残念ながらご両親や妹さんの情報はほとんどありませんでした。

また、元ももいろクローバーのメンバーだったことは有名な早見あかりさん。

幼少期から踊ることが大好きで、幼稚園の頃からエアロビクスやクラシックバレエを習っていたんだとか。

エアロビクスは6級の資格を持つほどの腕前なんだそうですよ。

また、小さい頃からの訓練の成果おかげで体がとっても柔らかいそうです。

 

 

 

 

早見あかりの出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://fninarusaisyukai.blog.so-net.ne.jp/

画像引用:http://fninarusaisyukai.blog.so-net.ne.jp/

 

早見あかりさんの出身小学校は残念ながら記載されていませんでしたが、芸能界デビューのチャンスは小学1年生のときに訪れています。

小学1年生で芸能事務所の方からスカウトされたそうです。

しかしその時は名刺をもらうだけでそのスカウトは受けなかったんだそうですよ。

そして小学校卒業間際に再び現在の事務所の方からスカウトされて、芸能界デビューを果たしています。

小学校時代だけで二度もスカウトされるなんて、やはりその頃から早見あかりさんの美貌は一際目立っていたのでしょう。

出身中学校も記載されていませんでしたが、2008年にはももいろクローバーに加入しサブリーダーとして活躍されていますので、仕事中心の多忙な生活を送られていたことは間違いないでしょう。

 

 

早見あかりの出身高校・大学

 

画像引用:http://uyuyu816.com/

画像引用:http://uyuyu816.com/

 

早見あかりさんの出身高校は多くの芸能人を輩出していることで有名な日出高校芸能コース(偏差値42)です。

小学生で芸能界デビューを果たし、中学時代は女優デビューやももいろクローバーへの加入など多忙な芸能生活を送っていた早見あかりさんなので、より活動を行いやすくするために同校へと進まれたのでしょう。

高校時代はももいろクローバーは既にメジャーデビューを果たし徐々に人気も上がっていました。

しかし、もともと女優志望であったことからその夢を叶えるために高校2年生のときに脱退されています。

そしてその後は連続ドラマ「斉藤さん2」や連続テレビ小説「マッサン」など、話題作に多く出演し着実に女優としのキャリアを積んでいるようです。

高校卒業後は芸能活動に専念するため大学進学はされていません。

 

 

まとめ

 

早見あかりさんの生い立ちや家族構成、芸能活動デビューのキッカケについて調べてみました。

ももいろクローバーのメンバー内でも絶大なる人気を誇っていたにもかかわらず、自分の夢を叶えるために敢えて厳しい道へ進んだ早見あかりさんは、とても強く自分をしっかり持った方なんだと思いました。

女優として、これからもレベルアップを重ねていってほしいです。

早見あかりさんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

コメント