スポンサーリンク

【著名人・芸能人の学歴】林遣都の出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://ta-see.com/wp-content/uploads/2017/02/hayashikento.jpg?fit=300%2C299中性的な顔立ちで人気を集めていた林遣都さん。

可愛らしいイメージがありましたが、年齢を重ねるにつれどんどん渋さが増し、役の幅も広がっていますよね。

そんな林遣都さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

林遣都のプロフィール

 

《林遣都のプロフィール》
画像引用:http://nhk-bangumi-info.club/wp-content/uploads/2017/01/4615c4e665e916c88067ede82c9d987b-e1484755569955.jpg?fit=600%2C401本名 :林遣都(はやしけんと)
生年月日:1990年12月6日
出身地:滋賀県大津市
身長:173cm
血液型:O型
所属事務所:スターダストプロモーション

 

 

 

林遣都の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

1990年12月6日生まれ、滋賀県大津市出身の林遣都さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、2歳年上のお兄さん、林遣都さん、3歳年下の妹さんの5人家族です。

以前バラエティ番組でご家族のことを語っていたことがある林遣都さん。

その話によると、お父さんとお兄さんが破天荒で自由人なタイプなんだとか。

お母さんと妹さんは比較的おとなしい性格のため、お父さんとお兄さんに振り回されて大変だろうなぁと感じているそうですよ。

そのため、林遣都さんはお母さんと妹さんになるべく優しくすることを心がけているそうです。

兄妹の真ん中としてしっかり家族のバランスをとっていて、とても家族思いの優しい方ですよね。

また、「遣都」という名前には「大きな都市に出て大きなことを成し遂げる」という意味が込められているそうです。

名前の通り、俳優として自分の地位を確立された林遣都さんを、家族も誇らしく思っていることでしょう。

 

 

林遣都の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

林遣都さんの出身小学校は公開されていませんでしたが、出身中学の学区より大津市立平野小学校、中央小学校、逢坂小学校のいずれかに通っていたと思われます。

林遣都さんは小学校の頃から野球を始め、練習に打ち込んでいたそうですよ。

大人になってからも仕事のスタッフの方たちと一緒に草野球チームを作っているようなので、相当野球が好きなのでしょうね。

出身中学校は大津市立打出中学校で、中学時代も野球部に所属されています。

そして中学3年生のとき、修学旅行で渋谷駅のホームにいるところをスカウトされ、芸能界入りを果たしたようです。

たまたまやってきた東京でスカウトされるなんて、まさに「遣都」の由来の通りになった感じですね!

やはり何か光るものを持っていたのでしょう。

 

 

林遣都の出身高校・大学

 

画像引用:http://itihaya-ibento.click/

画像引用:http://itihaya-ibento.click/

 

 

林遣都さんの出身高校は滋賀県にある比叡山高等学校です。

ちなみに、比叡山高校には3つの学科があり、最も難しい難関国立大学コースの偏差値は69、最の低い私立大学文系コースの偏差値が48です。

中学3年生のときに芸能界デビューを果たした林遣都さんですが、初めはあまり忙しくなかったのか滋賀県の高校に進学されています。

当時は仕事のたびに東京へ通っていたそうです。

しかし、高校1年生のときに俳優デビューした映画「バッテリー」で、見事アカデミー賞新人賞や多くの新人賞を総なめし、一気に知名度を上げられています。

ここからは立て続けに主演映画が決まり、学校に通う余裕はなくなり仕事中心の毎日だったようです。

いきなり俳優として脚光を浴び、生活がガラッと変わったことにイライラしたり悩んだりしたことも当時はあったそうですよ。

売れっ子ならではの悩みかもしれませんが、本人にとっては大変な時期だったのでしょう。

高校卒業後は芸能活動に専念するため大学への進学はされていません。

 

 

まとめ

 

林遣都さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

なかなか芽が出ずに悩む方は多いですが、普通の少年がいきなり俳優として脚光を浴びるのも辛いものがあったのかもしれませんね。

年齢を重ねるにつれ渋さが増している林遣都さんが、今後どのような演技を見せてくれるのかとても楽しみです。

林遣都さんの今後ますますのご発展を期待しています。

 

 

コメント