スポンサーリンク

永山瑛太の学歴と出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

 

様々な役柄でドラマ、映画と話題作に出演している永山瑛太さん。

プライベートでは、歌手・木村カエラさんとの結婚も話題になりましたよね。

そんな瑛太さんの生い立ちや出身校、そして芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

永山瑛太の出身高校・出身大学

永山瑛太さんの出身高校は保善高等学校です。

永山瑛太さんは1998年4月に高校へ入学し、2001年3月に卒業しています。

保善高等学校は偏差値50~58の学校です。

                                                             

学校名  保善高等学校
学科・コース 普通科
偏差値 50~58
所在地 〒169-0072 東京都新宿区大久保三丁目6番2号
最寄駅  新大久保駅(JR山手線)
公式サイトHP https://hozen.ed.jp/
著名な卒業生 登坂淳一 (元NHKアナウンサー)

                                                             

永山瑛太の高校時代

 

画像引用:https://芸能エンタメ.net

画像引用:https://芸能エンタメ.net

サッカーの実力が認められ、スポーツ推薦で私立の男子校・保善高校に進学しています。

保善高校は、ラグビー部や陸上部が全国的にも強豪であり、スポーツに力を入れている高校です。

スポーツ推薦で高校に入学した瑛太さんは、サッカー部に入りますが1年生の時に挫折。

瑛太さんは練習についていくことができず、サッカー部を退部してしまいます。

サッカーで挫折し、目標を失ってしまった永山瑛太さん。

やることが見つからない日々を過ごします。

そんな時に思い出したのが、中学生の頃に原宿でスカウトをされたこと。

瑛太さんが芸能事務所に連絡をしてみると、正式に所属タレントとして契約することになりました。

「EITA」という名前で「ホットドックプレス」のモデルとして活動をしはじめた永山瑛太さん。

モデルの仕事が軌道に乗ると、学校はさぼりがちになり不登校気味になってしまいます。

大好きだったサッカーへの熱意も失い、高校生活に意味を見いだせなくなってしまったのでしょう。

ですが、プロデューサーに「高校を卒業できないなら芸能界でもやっていけない」と注意をされ、その後は生活態度も改めて高校も無事に卒業します。

高校卒業後は俳優デビューも果たし、役者という仕事の面白さに目覚めます。

このころに芸名を漢字表記の「瑛太」に変更。

俳優としての活動を中心に様々な役柄を演じ、2003年「ウオーターボーイズ」の出演で注目を浴びます。

ちなみに高校卒業後は、芸能活動に専念するため大学には進学していません。

永山瑛太の出身中学校

永山瑛太さんの出身中学校は板橋区立志村第三中学校です。

永山瑛太さんは1995年4月に中学校へ入学し、1998年3月に卒業しています。

板橋区立志村第三中学校

学校名  板橋区立志村第三中学校
所在地 〒174-0043 東京都板橋区坂下2丁目21-1
最寄駅  蓮根駅・志村三丁目駅(都営三田線)浮間舟渡駅(JR埼京線)
公式サイトHP 板橋区立志村第三中学校公式サイト
著名な卒業生 野呂佳代(歌手・タレント・元AKB48メンバー)

永山瑛太の中学校時代

画像引用:https://blogimage.crooz.jp/

画像引用:https://blogimage.crooz.jp/

中学1年生の頃の瑛太さんは、目立ちたがり屋でした。

そのため、学級委員やリレー選手など積極的に立候補する少年でした。

当時瑛太さんが教室でふざけていると、クラスメイトが笑ってくれたため芸人になり

たいと考えたこともあったそうです。

中学校に入学してからは、音楽にもハマり、地元のストリートで一人長渕剛の歌をギターで歌っていたそうです。

また、小学校からサッカーを続けていた瑛太さんは、中学時代も引き続きサッカー部に入っていました。

その実力はかなりのものだったらしく、都大会では最優秀選手賞に選ばれたこともあるそうです。

このころの瑛太さんは、本気で将来プロサッカー選手になることを目指していたといいます。

そんな瑛太さんは、中学3年生の時に、原宿で芸能事務所にスカウトされました。

ただ中学時代の瑛太さんは、芸能界に興味がなくモデルの仕事を断っています。

サッカーに夢中でしたので、芸能界よりもサッカー選手になることを夢見ていたのでしょう。

永山瑛太の出身小学校

永山瑛太さんの出身小学校は板橋区立蓮根第二小学校です。

永山瑛太さんは1989年4月に小学校へ入学し、1995年3月に卒業しています。

板橋区立蓮根第二小学校

学校名  板橋区立蓮根第二小学校
所在地 〒174-0046  東京都板橋区蓮根3丁目15−5
最寄駅  蓮根駅(都営三田線)
公式サイトHP https://www.ita.ed.jp/swas/index.php?id=1310263
著名な卒業生 永山絢斗 (俳優)

永山瑛太の小学校時代

小学生時代から運動神経バツグンだった永山瑛太さん。

小学校4年生の時から地元のサッカークラブに入りサッカーに夢中になります。

また学校では飼育係をしたりと心優しい少年だったようです。

永山瑛太の出身地と実家の家族構成

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

永山瑛太さんは、1982年12月13日、新潟県にて誕生しました。

誕生後すぐに、一家は新潟県から東京に引っ越します。

家族構成は、両親に兄一人、弟が一人の5人家族。

しかし、ご両親は離婚しており、兄弟はお父さんに引き取られ、父子家庭で育っています。

一番下の弟は、永山絢斗さんで、瑛太さんと同じ俳優をされています。

瑛太さんと同じ所属事務所であり、映画では主演を務めたり、日本アカデミー賞の新人賞も獲得している実力派。

兄は永山竜弥さんといい、モデルクリエイターをされています。

元々は瑛太さんと同じく俳優をされていたようで、現在はモデル業界の裏方で働いているようですね。

3兄弟ともイケメンですし、みんな芸能界で活躍されているんですね!

瑛太さんの父は、東京・板橋区にて焼き肉店を営んでいました。

お店の名前は、「瑛斗弥(えどや)」といい、子供たち3人の名前から1文字ずつ取ってつけた名前です。

そこからも父の息子への愛が感じ取れますね!

ですが、お店の経営はうまくいかず、経営に苦しんでいたようです。

また、持病の椎間板ヘルニアにも苦しんでいました。

そんな瑛太さんの父は、残念ながら自ら命を絶つという不幸に見舞われ、2011年に他界されています。

このことに、瑛太さんも非常に心を痛め、悲しんでいたことと思います。

まとめ

永山瑛太さんの生い立ちや出身校、そして芸能界デビューのキッカケについてご紹介しました。

俳優デビュー後からは様々な賞を受賞し、多くの話題作に出演している永山瑛太さん。

木村カエラさんと結婚し、子供も誕生して幸せそうですね。

最愛の家族を設けた永山瑛太さん。

そんな永山瑛太さんの、さらなる活躍を応援していきましょう。

永山瑛太のプロフィール

《永山瑛太のプロフィール》
画像引用:https://sittaka.com/wp-content/uploads/2017/06/eita.png本名:永山 瑛太(ながやま えいた)
生年月日:1982年12月13日
出身地:新潟県
身長:179㎝
血液型:B型
所属事務所:パパドゥ

コメント

タイトルとURLをコピーしました