スポンサーリンク

宮脇咲良の学歴:出身校(大学・高校・中学校・小学校)の偏差値と実家の家族構成・生い立ち

記事『宮脇咲良の学歴:出身校(大学・高校・中学校・小学校)の偏差値と実家の家族構成・生い立ち』アイキャッチ

元HKT48メンバーで、AKB48の元兼任メンバーでもあった宮脇咲良さん。

現在はK-popのガールズグループの一員として活動する他、モデルやコスメプロデューサーなど多彩な活躍をしていますよね。

そんな宮脇咲良さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについてご紹介します。

スポンサーリンク

宮脇咲良の出身大学

宮脇咲良さんは高校卒業後、芸能活動に専念するため大学への進学はされていません。

後述する中学と高校のレベルから考えれば、かなりのレベルの大学を目指せたことでしょう。

AKB48としては、2017年の『AKB 48 49th シングル 選抜総選挙』では4位となっています。

2018年に韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』で2位となり、日韓合同ガールズグループ『IZ* ONE』のメンバーに選ばれています。

この『IZ* ONE』としての活動は2021年に終了しますが、2022年、ガールズグループ『LE SSERAFIM』のメンバーとして再び韓国で活動することが発表されました。

宮脇咲良の出身高校

宮脇咲良さんの出身高校は福岡県立久留米高等学校です。

福岡県立久留米高等学校は偏差値62の学校です。

高校には2014年4月に入学し、2017年3月に卒業しています。

福岡県立久留米高等学校

学校名  県立久留米高等学校
学科・コース 普通科
偏差値  62
所在地 〒830-0038 福岡県久留米市西町482
最寄駅  花畑駅、試験場前駅(西鉄天神大牟田線)
公式サイトHP http://kurume.fku.ed.jp/html/index.html
著名な卒業生 有坂来瞳、石橋凌 他

宮脇咲良の高校時代

画像引用:https://up.gc-img.net/

画像引用:https://up.gc-img.net/

宮脇咲良さんは、芸能活動を続けながら偏差値62という進学校に入学しています。

いかに地頭が良いのか分かりますよね。

また、入学はできても3年間多忙な芸能活動と両立していくのは容易なことではありません。

しかし、宮脇咲良さんはしっかり卒業されていますので、本当に真面目で努力家な方なのでしょう。

宮脇咲良の出身中学校

宮脇咲良さんは中学受験をして、鹿児島県の私立・志學館中等部に入学します。

志學館中等部は偏差値63の学校です。

しかし、途中から福岡の中学校へ転校しています。

中学には2011年4月に入学し、2014年3月に卒業しています。

志學館中等部

学校名  志學館中等部
偏差値 63
所在地 〒890-0069 鹿児島県鹿児島市南郡元町32−1
最寄駅  南鹿児島駅(JR指宿枕崎線)
公式サイトHP https://www.jh.shigakukan.ac.jp
著名な卒業生 青山栞里(元舞台俳優、子役指導者) 他

宮脇咲良の中学時代

画像引用:https://xn--q9jbi2jo39nydbu2y1zj7px85c40bq50ach0egcflym.com/

画像引用:https://芸能人の気になる噂最新枕薬子供.com

中学受験当時、医者志望だった宮脇咲良さんは猛勉強の末、鹿児島でもトップクラスの中高一貫の私立校に合格されています。

自分の夢のために努力を惜しまない力は、幼い頃から備わっていたんでしょうね。

そして中学2年の時にHKT48のオーディションに合格。

芸能界入りを決めたことで福岡の中学に転校していますが、卒業した中学の名前は公開されていませんでした。

宮脇咲良の出身小学校

宮脇咲良さんの出身小学校は鹿児島市立清和小学校です。

小学校には2005年4月に入学し、2011年3月に卒業しています。

鹿児島市立清和小学校

学校名  鹿児島市立清和小学校
所在地 〒891-0109 鹿児島県鹿児島市清和3丁目7−1
最寄駅  谷山駅(JR指宿枕崎線)
公式サイトHP https://www.keinet.com/seiwas/
著名な卒業生

宮脇咲良の小学校時代

画像引用:https://slidenews.net/

画像引用:https://slidenews.net/

宮脇咲良さんは6歳の時に、ミュージカル好きのお母さんに連れられて、劇団四季のミュージカルを観たことで、自分もあの舞台に立ちたいと思うようになります。

そして小学校3年生ごろからは、実際にミュージカル教室に入っています。

そして小学6年生のとき、念願だった劇団四季の舞台に立っています。

宮脇咲良の出身地と実家の家族構成

1998年3月19日生まれ、鹿児島県鹿児島市出身の宮脇咲良さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、宮脇咲良さん、弟さんの4人家族です。

宮脇咲良さんはお父さんが32歳、お母さんが19歳という若さで生まれているそうです。

また、お祖母さんも早くにお母さんを出産されているのでお若いんだそうですよ。

小さい頃はお母さんが働いていたため、お祖母さんに育てられました。

なので今でも、何か悩みがあるとお祖母さんに電話をしているんだそうですよ。

芸能界入りをする時も、ご両親には反対されましたが、お祖母さんは味方になってくれたそうです。

また、弟さんは「そうたろう」くんと言い、年が10歳以上離れているんだとか。

宮脇咲良さんはこの歳の離れた弟くんをとても可愛がっているんだそうです。

まとめ

宮脇咲良さんの生い立ちや家族構成、学歴についてご紹介しました。

小さい頃から自分のやりたいことを見つけ、その実現のために努力を怠らなかったからこそ今の咲良さんがあるんだろうなと思います。

外見はとても可愛らしく守ってあげたくなるような女性ですが、内面は芯が強く、しっかりした心を持っているのでしょう。

宮脇咲良さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

宮脇咲良のプロフィール

《宮脇咲良さんのプロフィール》
画像引用:https://favor-j.com/wp-content/uploads/2017/06/miyawaki2014.jpg本名 :宮脇咲良(みやわきさくら)
生年月日:1998年3月19日
出身地:鹿児島県鹿児島市
身長:163cm
血液型:A型
所属事務所:AKS

コメント

タイトルとURLをコピーしました