スポンサーリンク

ダレノガレ明美の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち

記事『ダレノガレ明美の学歴と出身校の偏差値』のアイキャッチ

大きな目、高い鼻、キュッと引き締まった小さな顔という抜群の美貌の持ち主であるダレノガレ明美さん。

モデルとしてだけでなく、毒舌タレントとしてバラエティー番組にも引っ張りだこですよね。

そんなダレノガレ明美さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケにをご紹介します。

 

スポンサーリンク

ダレノガレ明美のプロフィール

 

《ダレノガレ明美のプロフィール》
画像引用:http://girls-hapiness.club/wp-content/uploads/2015/02/726845df14d1407f6a2089853603a524.jpg本名 :ダレノガレ明美(ダレノガレあけみ)
生年月日:1990年7月16日
出身地:ブラジル サンパウロ州サンパウロ
身長:164cm
血液型:B型
所属事務所:LIBERA

 

 

ダレノガレ明美の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://1min-geinou.com/

画像引用:http://1min-geinou.com/

 

1990年7月16日生まれ、ブラジルのサンパウロ州サンパウロ出身のダレノガレ明美さん。

ダレノガレ明美さんは、日系ブラジル人のお父さんとイタリア人のお母さんの間に生まれたハーフなんですね。

ブラジルで産まれたダレノガレ明美さんですが、一歳の時に日本に移住し、神奈川県横浜市瀬谷区で育っています。

当時の家族構成はお父さん、お母さん、お兄さん、ダレノガレ明美さんの4人家族でしたが、ご両親はダレノガレ明美さんが3歳になる前に離婚されています。

ダレノガレ明美さんは実父にDVを受けていた記憶があるようで、もしかしたらそれが離婚原因だったのかもしれませんね。

その後すぐにお母さんは造園業を営む日本人男性と再婚されています。

その男性にも連れ子が2人おり、6人での生活となったようです。

天真爛漫で自由に育ったイメージが強いダレノガレ明美さんですが、実は結構苦労されていたのかもしれませんね。

 

ダレノガレ明美の出身小学校

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

ダレノガレ明美さんの出身小学校は、横浜市立上瀬谷小学校です。

現在の明るさとは裏腹に、辛い小学校時代を過ごしたダレノガレ明美さん。

小学校高学年のときには、なんと病気で、髪の毛が抜け落ちてしまったのだとか。

女の子にとって、髪の毛が抜けるなんて、辛いなんて言葉じゃ表せないほど、過酷な体験ですよね。

仕方がなく、かつらをかぶって生活していたようですが、それでも、心が完全に晴れることはなかったでしょう。

また、小学6年生の時に、当時人気絶頂だった「モーニング娘。」に憧れ、第6期生オーディションに応募されています。

結果は、書類審査で不合格だったようですが、その頃から芸能界に興味があったようですね。

 

 

ダレノガレ明美の出身中学校

ダレノガレ明美さんの出身中学校は、横浜市立瀬谷中学校です。

中学時代はソフトボール部に所属し、ポジションは捕手をされています。

全国大会に出場するほどの実力だったようで、体重も当時は60kgもありとてもガッチリした体型だったようですよ。

現在のダレノガレ明美さんからはとても想像がつきませんね。

 

ダレノガレ明美の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://xn--vekw70ybyi.com/

画像引用:http://xn--vekw70ybyi.com/

ダレノガレ明美さんの出身高校は、立花学園高校です。

立花学園高校は、偏差値41の学校です。

中学時代のソフトボールでの成績が買われ、高校進学時は推薦の話もあったようですが、ダレノガレ明美さんは、その話は断って立花学園高校に進学したようですね。

ダレノガレ明美さんは勉強はとても苦手で、「めちゃイケ」の抜き打ちテスト企画でも史上最低点を叩き出すほど、勉強ができないことで知られています。

ですので、学生時代も学業よりは、部活動に力を入れるタイプだったのでしょう。

ちなみに、高校時代のダレノガレさんは、チアリーディング部に所属していたそうです。

高校卒業後は大学には進学せず、アパレル業や歯科助手として働かれていたようです。

しかし、子供の頃からの夢だったモデルになることを諦めきれず、本格的にモデルを目指し、2012年の5月に雑誌「JJ」で念願のモデルデビューを果たしています。

まとめ

毒舌キャラで自由奔放なイメージの強いダレノガレ明美さん。

しかし、小学生時代に辛い病気を患ったり、ソフトボールに熱中するバリバリの体育会系だったりと意外な面がたくさん見られました。

ダレノガレ明美さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました