スポンサーリンク

【芸能人の学歴】石田純一の出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

記事『石田純一の学歴と偏差値』のアイキャッチ

タレントや俳優として長年活躍している石田純一さん。

東尾理子さんとの間に第三子を授かり、話題になっています。

そんな石田純一さんの出身地、家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

石田純一の出身小学校

 

画像引用:http://koimousagi.com/wp-content/uploads/2016/09/isidajuniti_family2.jpg

 

画像引用:http://koimousagi.com/

1954年、1月14日生まれ、東京都、目黒区出身の石田純一さん。

お父様は、元NHKアナウンサーの石田武さん。

オリンピックの解説や、アポロ11号の、月面着陸の実況を務めた、有名なアナウンサーだったそうです!

お母様は、ピアノが大好きで育ちのいい、お嬢様だったそうです

石田純一さんの出身小学校は、東京の目黒区立、不動小学校です。

小学生のころの石田さんは、運動神経が抜群で野球に熱中する少年でした。

また、お母さんの影響で、ピアノを習っていたそうです。

石田純一の出身中学校

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/user_images/20150316/17/ishida-junichi/9d/89/j/t02200293_0800106713246609022.jpg

画像引用:https://stat.ameba.jp/

石田純一さんの出身中学校は、目黒区立、第四中学校です。

この中学校は、平成27年に閉校していて、現在は目黒区立第三中学校と統合しています。

中学校では、野球部に所属していた石田純一さん。

今の石田さんからは、野球をする姿は全く想像できませんね!

実は、石田純一さんは熱狂的な阪神タイガースのファンであることで有名です。

野球の知識も豊富で、プロ野球中継の解説をしたこともあるそうです。

また、野球の腕前も相当凄いらしいですよ!

石田純一の出身高校

 

 

石田純一さんの出身高校は、東京都立青山高校です。

現在の青山高校は、偏差値71の超進学高校です。

石田純一さんが通学していたころの青山高校も、都内でトップクラスの進学校(しんがくこう)だったそうです。

卒業生には、草刈正雄さん、仲本工事さん、石田ゆり子さん、滝川クリステルさんなどがいます。

石田純一さんは、高校でも野球部に所属し、エースで4番打者として活躍しました。

頭もよくてスポーツ万能だった石田純一さん。

学校ではモテモテだったこと、間違いなしですね!

石田純一の大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://image.middle-edge.jp/medium/3e987a0d3d9c19b903ace78a1e82da15.jpg?1470046970

画像引用:https://image.middle-edge.jp/

青山高校卒業後、石田純一さんは早稲田大学、商学部に進学します。

早稲田大学、商学部は、偏差値67の学校です。

石田純一さんの頭の良さが伺えますね!

しかし、大学在学中に演劇に興味を持った石田純一さん。

演劇を学ぶためアメリカへ留学。

そのため、大学は、中退してしまいます。

帰国後は、本格的に演劇を学ぶために、『演劇集団、 円』に入団します。

そして、1979年にNHKのドラマ『あめりか物語』で俳優デビュー。

1980年代には、多くのトレンディードラマに出演し、人気俳優となりました。

 

まとめ

石田純一さんの学歴と、出身校の偏差値をご紹介しました。

今は、俳優業より、バラエティー番組の、タレント業の方が目立つ、石田純一さん。

いつの時代でも、活躍しているのが凄いですね!

芸能界でも、人生でも、波乱万丈な石田純一さんに、これからも注目していきたいですね!

石田純一のプロフィール

 

《石田純一のプロフィール》
画像引用:http://bloseum.com/wp-content/uploads/2016/07/isida-300x201.jpg本名:石田 太郎(いしだ たろう)
生年月日:1954年1月14日
出生地:東京都目黒区
身長:177cm
血液型:A型
所属事務所:スカイコーポレーション

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました