スポンサーリンク

ミキ(漫才コンビ)の経歴とメンバーの昴生・亜生の学歴・出身校(M-1グランプリ決勝進出芸人)

記事『ミキ(漫才コンビ)の経歴とメンバーの昴生・亜生の学歴・出身校(M-1グランプリ決勝進出芸人)』のサムネ

アクセスしていただき、ありがとうございます。

トレンドニュースどっと東京です。

この記事では、お笑いコンビ・ミキの経歴とメンバー・昴生さん、亜生さんの学歴・出身校をご紹介します。

スポンサーリンク

ミキの経歴

ミキは、吉本興業所属のお笑いコンビです。

メンバーの2人は実の兄弟で、お兄ちゃんの名は昴生さん、弟の名は亜生さんです。

2人がコンビを結成したのは、2012年のことです。

NSC・吉本総合芸能学院などの養成所出身の芸人が主流の昨今ですが、

ミキの2人は養成所には入らずにお笑い芸人になっています。

しかし、漫才の実力は折り紙付きのミキの2人。

2016年に、第46回NHK上方漫才コンテスト優勝。

そして、M-1グランプリでは、2017年から2年連続で決勝戦に進出しています。
 

ミキ・昴生(こうせい)さんの学歴・出身校

 


 
1986年4月13日生まれ、京都府、京都市出身の昴生さん。

ツッコミ担当で、身長165cm、血液型はO型です。

昴生さんの出身小学校は、公開されていません。

ただ、出身中学校の学区より、京都市立錦林小学校、第四錦林小学校、北白川小学校のいずれかを卒業している可能性が高いです。

昴生さんの出身中学校は、京都市立近衛中学校です。

中学時代の昴生さんは、サッカー部に所属しています。

昴生さんの出身高校は、京都府立北稜高校です。

北稜高校は、偏差値50の学校です。

高校時代もサッカー部に所属した昴生さん。

ただ、レギュラーになったことはなかったそうです。

昴生さんの出身大学は、花園学園大学です。

花園学園大学は偏差値35~40の大学です。

昴生さんがお笑いの世界を目指すようになったのは、大学3年生の時のこと。

友達に誘われて、路上ライブを始めたのがキッカケです。

 

ミキ・亜生さんの学歴・出身校

 


 

1988年7月22日生まれ、京都府京都市出身の亜生さん。

ボケ担当で、身長は173cm、血液型はA型です。

亜生さんの出身小学校・中学校、そして高校は、お兄さんの昴生さんと全く同じ。

出身小学校は、公開されていませんが、京都市立錦林小学校、第四錦林小学校、北白川小学校のいずれか。

出身中学校は、京都市立近衛中学校

そして出資高校は、偏差値50京都府立北稜高校です。

小学校1年生からサッカーを始めた、亜生さん。

お兄ちゃんとは違って、高校で1年生からレギュラーとなり、学生時代には西日本選抜にも選ばれるほどの実力だったそうです。

亜生さんの出身大学は、東海大学海洋学部地球学科です。

東海大学海洋学部地球学科は、偏差値40の学校です。

大学時代は、フットサル部に所属した亜生さん。

本気で、プロのサッカー選手になりたいと思ったこともあったそうです。

大学卒業後、亜生さんは介護関連の会社に就職。

そして、23歳の時からお笑い芸人を目指し始めました。

 

まとめ・ミキの経歴とメンバーの昴生・亜生の学歴

 

お笑いコンビ・ミキの経歴と昴生さん、亜生さんの学歴をご紹介しました。

M-1グランプリでの実績で知名度を上げたミキの2人。

2019年からは活動拠点を東京に移し、全国区の活躍をしています。

今後のご活躍が期待できるコンビですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました