スポンサーリンク

ニューヨーク(お笑いコンビ)の経歴とメンバーの嶋佐和也、屋敷裕政の学歴・出身校(M-1グランプリ決勝進出芸人)

ニューヨークの学歴と出身校の偏差値_アイキャッチ

アクセスしていただき、ありがとうございます。

トレンドニュースどっと東京です。

この記事では、お笑いコンビ・ニューヨークの経歴とメンバーの嶋佐和也さん、屋敷裕政さんの学歴をご紹介します。

スポンサーリンク

ニューヨークの経歴

ニューヨークは、吉本興業所属のお笑いコンビです。

東京、NSC・吉本総合芸能学院の15期生。

NSCの同期には、おかずクラブや横澤夏子さんがいます。

メンバーの嶋佐和也さん、屋敷裕政さんは、NSCの同期生であったことがキッカケで、2010年にコンビを結成しています。

コンビのキャッチコピーは、「お笑い摩天楼」。

漫才・コントともに、シニカルなネタが癖になるコンビです。

嶋佐和也さんの学歴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ニューヨーク 嶋佐和也(@kazuyashimasanewyork)がシェアした投稿

1986年5月14日生まれ、山梨県、富士吉田市富士吉田市出身の嶋佐和也さん。

ボケ担当で、身長168cm、血液型はO型です。

出身小学校、中学校は残念ながら公開されていませんでした。

ただ、Wikiペディアを調べてみると、富士吉田市立下吉田中学校の著名な出身者の欄に嶋佐和也さんの名前が掲載されていました。

もし、嶋佐和也さんが下吉田中学校出身の場合、出身小学校は、富士吉田市立下吉田第一小学校、下吉田第二小学校、下吉田東小学校、明見小学校の4校のいずれかになります。

嶋佐和也さんの出身高校は、山梨県立吉田高校です。

吉田高校は、地元では進学校として知られています。

理数クラスの偏差値は66、普通クラスの偏差値は58です。

嶋佐和也さんの出身大学は、神奈川大学経済学部です。

神奈川大学、経済学部は、偏差値50の学校です。

嶋佐(しまさ)さんがNSCに入学したのは、大学を卒業した後の2009年のことです。

屋敷裕政さんの学歴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ニューヨーク 屋敷(@nyyashiki)がシェアした投稿

1986年3月1日生まれ、三重県熊野市井戸町出身の屋敷裕政さん。

ツッコミ担当で、身長は174cm、血液型はA型です。

出身小学校・学校は、残念ながら公開されていませんでした。

ただ、屋敷裕政さんの出身地・井戸町には、小学校が1校、中学校が1校しかありません。

そのため、屋敷さんは、熊野市立井戸小学校、熊野市立木本中学校出身の可能性が高いようです。

屋敷裕政さんの出身高校は、三重県立木本高校です。

木本高校は、熊野市にある唯一の高校で、普通科の偏差値は53総合科の偏差値は50です。

子供のころから、お笑いが大好きだった屋敷裕政さん。

高校生の頃には、お笑い芸人になることを夢見るようになったそうです。

屋敷裕政さんの出身大学は、同志社大学経済学部です。

同志社大学経済学部は、偏差値63の学校です。

大学卒業後に、テレビ番組の制作会社へ就職してADの仕事も経験します。

そんな、屋敷(やしき)さんが、お笑い芸人を目指したキッカケは、たまたま観たM-1グランプリのDVD。

M-1グランプリのDVDを観て、猛烈に感動した屋敷(やしき)さんは、お笑い芸人になる夢がよみがえります。

そして、2009年にNSCに入学することになります。

 

まとめ・ニューヨークの経歴とメンバーの嶋佐和也、屋敷裕政の学歴・出身校

お笑いコンビ・ニューヨークの経歴と嶋佐和也さん、屋敷裕政さんの学歴をご紹介しました。

漫才・コントの両方を高いレベルでこなす、ニューヨークの2人。

シュールで独特な世界観は、癖になります。

2019年・2020年の2年連続でM-1グランプリ決勝戦に出場したニューヨーク。

ニューヨークの世界観の中毒になる方も多いのではないでしょうか?

今後のご活躍を楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました