スポンサーリンク

ミルクボーイの経歴と駒場孝、内海崇の学歴・出身校(小学校・中学校・高校・大学)

『ミルクボーイ(お笑いコンビ)の経歴とメンバー・駒場孝、内海崇の学歴・出身校(M-1グランプリ決勝進出芸人)』のサムネ

2019年M-1グランプリで決勝を果たしたミルクボーイ。

M-1での2人の漫才に魅了された方も私だけではないはずです。

この記事では、お笑いコンビ・ミルクボーイの経歴とメンバー・駒場孝さん、内海崇の学歴・出身校をご紹介します。

スポンサーリンク

ミルクボーイの経歴

 

ミルクボーイは、吉本興業所属の、お笑いコンビです。

メンバーの、駒場孝さん、内海崇さんは、大学の落語研究会の、同級生であったことがキッカケで、コンビを結成しています。

学生時代から、不定期に漫才コンビを組むことがあった、駒場孝(こまばたかし)さんと内海崇さん。

お笑いの登竜門・baseよしもとのオーディションを受けるために、2007年7月に正式にコンビを結成。

2008年1月にオーディションに初合格、そして2010年5月に、baseメンバー入りを果たしています。

オーディション組でデビューした経緯があるため、吉本総合芸能学院・大阪NSCの27期生扱いとなっているが、実際には29~30期生扱いであると本人たちは話しています。

関西のお笑い、インディーズライブ『キタイ花ん』では3回優勝しています。

ちなみに、単独ライブに来るお客さんは、年齢層がちょっと高めなんだそうです。

 

ミルクボーイ駒場孝の学歴・出身校

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミルクボーイ 駒場(@koma0205)がシェアした投稿


1986年2月5日生まれ、大阪出身の駒場孝さん。

ボケ担当で、身長175cm、血液型はB型です。

出身小学校・中学校は、残念ながら特定できませんでした。

駒場孝さんの出身高校は、横浜市立戸塚高校です。

大阪出身なのに、横浜の高校に通っていたことに、ちょっと違和感はありますが、ご本人のFacebookに戸塚高校出身であることは記載されています。

戸塚高校は、地元では進学校として知られています。

普通クラスの偏差値は60、音楽クラスの偏差値は58です。

駒場孝さんの出身大学は、大阪芸術大学放送学科です。

大阪芸術大学放送学科は、偏差値51の学校です。

普段は、暇さえあれば、ジムに通うほどの筋肉バカである駒場孝さん。

趣味は、ボディービルと長渕剛の物まね。

まさに、マッチョ系のタイプのようですね。

ちなみに、細い目が特徴的な駒場孝さん。

ネタ合わせのときに、寝ているか、起きているか、分からないそうですよ。

ミルクボーイ内海崇さんの学歴・出身校

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミルクボーイ 駒場(@koma0205)がシェアした投稿

1985年12月9日生まれ、兵庫県姫路市出身の内海崇さん。

ツッコミ担当で、身長は168cm、血液型はB型です。

トレードマークは、昭和を彷彿させる角刈りです。

内海崇さんの出身小学校・中学校は、情報が公開されていませんでした。

ただ、当サイトの読者の方から、姫路市立白浜小学校灘中学校出身であるとの情報を頂きました。

内海崇さんの出身高校は、兵庫県立姫路南高校です。

姫路南高校は、偏差値58の学校です。

内海崇さんの出身大学は、大阪芸術大学映像学科です。

大阪芸術大学、映像学科は、偏差値52の学校です。

マッチョタイプの相方とは違って肥満体形の内海崇さん。

特技はけん玉で準2段。

ちょっと地味な特技ですね。

ただ、この地味な特技が功を奏して、2019年紅白歌合戦への出場が決定しています。

まとめ・ミルクボーイの経歴と駒場孝、内海崇の学歴

お笑いコンビ・ミルクボーイの経歴と駒場孝さん、内海崇さんの学歴をご紹介しました。

学生時代には『大学生M-1グランプリ』で優勝した経験もある、駒場孝さんと内海崇さん。

駒場さんのボケに、内海さんの強烈な偏見で否定と肯定が繰り返されるリターン漫才を得意としています!

オーディションで吉本入りしてからは、長い下積み生活を経験してきたミルクボーイの2人。

2019年M-1グランプリ優勝をキッカケに、今後のご活躍が期待されますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました