スポンサーリンク

福岡堅樹(ラグビー日本代表)の学歴:出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と実家の家族構成

記事「福岡堅樹(ラグビー日本代表)の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成」アイキャッチ

記事「福岡堅樹(ラグビー日本代表)の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成」アイキャッチ画像です。

ラグビー日本代表として活躍しワールドカップ日本大会でも活躍した福岡堅樹選手。

強豪アイルランド戦での逆転トライには日本中が感動しましたね!

そんな福岡堅樹さんの生い立ちや学歴・出身校の偏差値をご紹介します!

スポンサーリンク

福岡堅樹の出身大学

福岡堅樹さんの出身大学は、筑波大学情報学群です。

筑波大学には2012年4月に入学し、2016年3月に卒業しています。

筑波大学

学校名  筑波大学
学科・コース 情報学群
偏差値  60
所在地 〒305-8577 茨城県つくば市天王台1丁目1ー1
最寄駅  つくば駅(つくばエクスプレス)
公式サイトHP https://www.tsukuba.ac.jp
著名な卒業生 薫田 真広、梶原 宏之、内田啓介、谷口到(ラグビー選手) 他

順天堂大学医学部

また福岡堅樹さんは、医師を目指し順天堂大学医学部に入学し直しています。

順天堂大学には2021年4月に入学し、現在も在学中です。

学校名  順天堂大学
学科・コース 医学部
偏差値  70
所在地 〒113-8421 東京都文京区本郷2丁目1−1
最寄駅  御茶ノ水駅(JR・東京メトロ)
公式サイトHP https://www.juntendo.ac.jp
著名な卒業生 片山享(俳優)、三浦貴大(俳優) 他

福岡堅樹の大学時代

高校時代から医師を目指していた福岡堅樹さん。

大学は筑波大学医学部を目指していました。

しかし、現役、一浪の2度に渡り医学部は不合格。

二浪する道もありましたが、まずは一流のラグビー選手になることを選択し、筑波大学情報学群に進学します。

大学2年の時に日本代表に選出され、2015年のワールドカップにも出場します。

卒業後はパナソニックに所属し、主力メンバーとして活躍します。

しかし、医師になる夢を諦めきれなかった福岡堅樹さん。

2021年に順天堂大学医学部を受験し、見事に合格、現在は現役を引退し、医師を目指しています。

現役ラグビー選手として活躍しながら、医学部に合格するなんて、素敵すぎますよね!

福岡堅樹の出身高校

福岡堅樹さんの出身高校は福岡県立福岡高等学校です。

高校には2008年4月に入学し、2011年3月に卒業しています。

福岡県立福岡高等学校

学校名  福岡県立福岡高等学校
学科・コース 普通科
偏差値  72
所在地 〒812-0043 福岡県福岡市博多区堅粕1丁目29−1
最寄駅  千代県庁口駅(福岡市地下鉄)
公式サイトHP http://fukuoka.fku.ed.jp/Default1.aspx
著名な卒業生 小松政夫(コメディアン)、倉田真由美(漫画家) 他

福岡堅樹の高校時代

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenki Fukuokaさん(@kenki11)がシェアした投稿


福岡高校は、花園の全国高等学校ラグビーフットボール大会に過去37回も出場している強豪です。

福岡堅樹さんも、高校三年の時、第90回大会に出場しています。

また福岡堅樹さんは高校時代、膝の前十字靱帯断裂を2回も経験しています。

この時、医師のサポートと懸命のリハビリで見事に復活した経験から、本格的に医師を目指すようになったのだそうです。

福岡堅樹の出身中学校

福岡堅樹さんの出身中学校は古賀市立古賀東中学校です。

中学には2005年4月に入学し、2008年3月に卒業しています。

古賀市立古賀東中学校

学校名  古賀市立古賀東中学校
所在地 〒811-3121 福岡県古賀市筵内564−1
最寄駅  古賀駅(JR鹿児島本線)
公式サイトHP https://www.facebook.com/kogahigashicyu/
著名な卒業生

福岡堅樹の中学時代

中学時代の福岡堅樹さんは、陸上部に所属していました。

中学3年生の時には福岡県大会に出場し、100m走で準優勝、200m走で優勝を飾っています。

また、小学校時代から玄海ジュニアラグビークラブに所属しラグビーを続けていました。

中学生の頃からプロ選手になることを意識するようになったそうです。

福岡堅樹の出身小学校

福岡堅樹さんの出身小学校は古賀市立青柳小学校です。

小学校には1999年4月に入学し、2005年3月に卒業しています。

古賀市立青柳小学校

学校名  古賀市立青柳小学校
所在地 〒811-3134 福岡県古賀市青柳860−1
最寄駅  ししぶ駅(JR鹿児島本線)
公式サイトHP https://www.facebook.com/aoyagishou/
著名な卒業生

福岡堅樹の小学校時代

福岡堅樹さんは、5歳の時に地元の玄海ジュニアラグビークラブに入団し、ラグビーを始めています。

小学時代は、ラグビーに熱中するだけではなく、勉強もできる子供でした。

また小学4年の時には、ピアノの九州・山口大会で最優秀賞を取っています。

まさに文武両道なんですね。

福岡堅樹の出身地と実家の家族構成

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenki Fukuokaさん(@kenki11)がシェアした投稿

1992年9月7日福岡県古賀市青柳に生まれた福岡堅樹選手。

家族構成はお父さん、お母さん、お姉さん、福岡堅樹さんの2人兄妹・4人家族。

福岡堅樹さんの実家は、お父さんが歯科医師、お祖父さんも開業医という医者の家系です。

お父さんは大阪大学歯学部出身の元ラガーマンです。

福岡堅樹さんがラグビーを始めたのは、お父さんの影響なんですね。

お母さんはとても教育熱心で、福岡さんは幼い頃から、ラグビー、ピアノ、習字、スイミングなど様々な習い事をしていました。

お姉さんは、劇団四季に所属していた元女優さんだったそうです。

劇団四季といえば、いわずとしれた演劇界の名門で、演技だけでなく、歌やダンスに優れた才能がなければ入団すらできない劇団です。

きっとお姉さんも、幼い頃から様々な習い事をしていたんでしょうね!

まとめ

福岡堅樹さんの生い立ちや家族構成、学歴についてご紹介しました。

一流のラガーマンとして活躍した福岡堅樹さん。

医師になる夢を諦めきれず、医学部を受験し直すという高い志の持ち主です。

これからは医師として、スポーツマンのサポートをしていかれることを期待したいと思います。

福岡堅樹のプロフィール

氏名:福岡堅樹(ふくおかけんき)
生年月日:1992年9月7日
出身地:福岡県古賀市
身長:175cm
所属:パナソニック

※福岡堅樹選手の出身小学校・出身中学校の情報は、福岡県古賀市のサイトの記事より特定した情報です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました