スポンサーリンク

中村梅雀の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

中村梅雀の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

 

歌舞伎のほか、テレビドラマや映画など多方面で活躍されている中村梅雀さん。

全てを包み込むような優しい雰囲気が魅力的ですよね。

そんな中村梅雀さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

中村梅雀の出身地と実家の家族構成

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

zenzenさん(@ozen.235)がシェアした投稿


1955年12月12日生まれ、東京都武蔵野市出身の中村梅雀さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、中村梅雀さんで、兄弟の情報がなかったため確かな家族構成は分かりませんでした。

中村梅雀さんといえば、お父さんは歌舞伎役者だった中村梅之助さんであることは有名な話ですよね。

また、お母さんはテル子さんといい、国立音楽大学出身の元ピアニストなんだそうですよ。

アメリカ軍基地の将校クラブなどで演奏されたこともあったそうです。

歌舞伎役者や俳優の他にベーシストとしての一面も持っている中村梅雀さん。

この音楽の才能はお母さんから受け継がれたものかもしれません旧ね。

また、父である中村梅之助さんは、歌舞伎役者として跡を継がせるために、小さい頃から中村梅雀さんに厳しい稽古をされていたそうですよ。

その期待に応え、中村梅雀さんは10歳にして前進座での初舞台を果たしています。

 

中村梅雀の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeshi Takamatsuさん(@t.t.0602_records_of_the_story)がシェアした投稿


中村梅雀さんの出身小学校は公開されていませんでした。

武蔵野市の吉祥寺近辺の公立小学校・中学校に通われていたのでしょう。

幼い頃からお父さんの厳しい指導を受け1965年に初舞台を踏んだ中村梅雀さん。

この時の初名は中村まなぶだったそうです。

また、ピアニストだったお母さんの影響で小さい頃からジャズに親しみ、12歳からベースを始めています。

やはり音楽的な才能は、小さい頃から音楽が身近にある生活の中で磨かれていくのでしょうね。

中学時代にはバンドを結成しバンド活動を始めたり、1968年からは中村まなぶ名義でテレビドラマにも出演していました。

 

中村梅雀の出身高校・大学

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

どうぶつピース‼︎さん(@doubutsupeace)がシェアした投稿


中村梅雀さんの出身高校は、東京都立荻窪高等学校(偏差値42)です。

同校の偏差値は現在のものになりますが、中村梅雀さんが通っていた当時は優秀な学校だったようです。

高校時代は、映画や大河ドラマにも出演されていますのでなかなか多忙な日々を送られていたのでしょう。

中村梅雀さんの出身大学は、桐朋学園芸術短期大学演劇専攻(偏差値41)です。

当時の桐朋学園短期はテレビドラマや映画、外部の舞台への出演は禁止されていました。

1990年代からは多くの作品への出演が増えていますので、大学でしっかりと基礎を磨いたおかげなのでしょうね。

 

 

まとめ

 

中村梅雀さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

中村梅雀さんが歌舞伎界の方だとは知らなかったので驚きました。

主演こそないものの、いつも安定感のある演技を見せてくれる中村梅雀さんですので、今後も様々な作品に携わってほしいです。

中村梅雀さんのさらなるご活躍を期待しています!

 

中村梅雀のプロフィール

本名 :三井進一(みついしんいち)
生年月日:1955年12月12日
出身地:東京都武蔵野市
身長:168cm
血液型:AB型
所属事務所:土屋企画

コメント

タイトルとURLをコピーしました