スポンサーリンク

川後陽菜の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

川後陽菜の学歴と偏差値

乃木坂46の元メンバーとして活躍されていた川後陽菜さん。

パッチリとした大きな瞳が印象的な方ですよね。

そんな川後陽菜さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

川後陽菜の出身地と実家の家族構成

1998年3月22日生まれ、福岡県で生まれ長崎県で育った川後陽菜さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、川後陽菜さん、弟さんの4人家族です。

川後陽菜さんのご家族とのエピソードはそれほど多くありませんでしたが、ご家族は川後陽菜さんの活躍を応援していることは間違いないようですよ。

お母さんは乃木坂46の「家族に緊急アンケート」という企画で、川後陽菜さんについてインタビューを受けています。

「他のメンバーよりも優れていると思うところは?」という質問に対しては「くじ運がよい」と答えており、「アイドルとして足りない、もしくは直した方が良いところは?」という質問に対しては「カメラへの意識の低さ」と答られていました。

厳しい目を持って見守りつつ、一番のファンでいてくれるお母さんの存在は、川後陽菜さんにとってとても心強いものでしょうね。

 

川後陽菜の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

???????????????? ????????????????????????さん(@kawagohina3)がシェアした投稿

川後陽菜さんの出身小学校・中学校は公開されていませんでした。

出身地の長崎県内の小学校に通われていたのでしょう。

川後陽菜さんは小学校時代、なめ猫を集めるのに命をかけていたんだそうですよ。

なめ猫とは暴走族の格好をした猫のキャラクターですが、小学生だった川後陽菜さんはこの可愛さに心を掴まれたのでしょうね。

また、田舎の中学校で現在は廃校になっているととある番組で語られていました。

全校生徒の名前が言えるくらい人数が少ない学校だったようですが、自然豊かな場所でのびのび育ったのでしょうね。

そして中学2年生のときに乃木坂46の一期生オーディションに合格したことで、都内の中学校に転校されたそうですよ。

ちなみに芸能界デビューは乃木坂46に加入する前で、「川相陽菜」という芸名で青春女子学園というローカルアイドルグループに所属していました。

 

川後陽菜の出身高校・大学

 

 

川後陽菜さんの出身高校は、多くの芸能人を輩出していることで有名な日出高校芸能コース(偏差値42)です。

中学2年生のときに乃木坂46のメンバーとなり、乃木坂46はすぐに人気アイドルグループとなったため、多忙な芸能活動と両立できるようこちらの高校に進学したようです。

ちなみに同級生には人気モデルの玉城ティナさんがいらっしゃったそうですよ。

高校時代のエピソードはほとんどありませんでしたが、当時の乃木坂46の人気を考えれば、芸能生活中心の多忙な日々を送られていたことは容易に想像がつきますね。

高校卒業後も芸能活動に専念するため大学への進学はされていません。

 

まとめ

 

川後陽菜さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケを紹介しました。

残念ながら、2018年12月に乃木坂46を卒業した川後陽菜さん。

まだまだ若いので、これからも芸能界で活躍して欲しいと思います。

川後陽菜さんのさらなるご発展を期待しています!

 

次のページへ>>>衛藤美彩の学歴と偏差値

川後陽菜のプロフィール

本名 :川後陽菜(かわごひな)
生年月日:1998年3月22日
出身地:長崎県(出生は福岡県)
身長:158cm
血液型:O型
所属事務所:乃木坂46合同会社

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました