スポンサーリンク

軽部真一アナの学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成

軽部真一アナの学歴と偏差値_R

フジテレビのアナウンサーとして活躍されている軽部真一さん。

もう長いこと、フジテレビの朝の顔として情報番組に出続けていますよね。

そんな軽部真一さんの出身校や生い立ち、家族構成をご紹介します。

スポンサーリンク

軽部真一アナの出身地と実家の家族構成

 

 

View this post on Instagram

 

【公式】フジテレビアナウンサーさん(@fujitv_announcer)がシェアした投稿

1962年10月8日生まれ、東京都出身の軽部真一さん。

実家の家族構成は公開されておらず、ご両親の情報もご兄弟の情報も全くありませんでした。

情報が全くないということはご家族は一般の方たちなのでしょうね。

きっとメディアで家族の話をしないことで、ご家族のプライバシーを守っているのでしょう。

また、ネット上には軽部真一さんは音楽家でゴーストライター騒動で話題になった、佐村河内守さんと兄弟なのではないか?という情報もあがっています。

しかし、あまり似ていないですし、出身地も軽部真一さんは東京、佐村河内守さんは広島県ですから、確実に間違った情報でしょう。

 

軽部真一アナの出身小学校・中学校

 

 

View this post on Instagram

 

榎戸崇浩さん(@takahroenokido)がシェアした投稿

軽部真一さんの出身小学校は、世田谷区立玉川小学校です。

軽部真一さんは小学校時代、クラスの人気者だったそうですよ。

また、足も速くリレーの代表選手にも選ばれていたそうです。

小学校って、足が速い男の子は人気がありますよね。

軽部真一さんもまさに人気者タイプの少年だったのでしょう。

一方で小学校の卒業アルバムには、この頃から「将来はキャスターになりたい」と書かれていたんだとか。

小学生にして既に自分の将来をきちんと考えていたなんて、なかなかできることではありませんよね。

軽部真一さんの出身中学校は、世田谷区立玉川中学校です。

中学時代は演劇部に所属し、主演舞台が演劇大会で上映されたこともあったそうですよ。

いずれにしても人前に出ることが好きなタイプだったのでしょう。

 

軽部真一アナの出身高校・大学

 

 

View this post on Instagram

 

久慈暁子(フジテレビアナウンサー)さん(@kuji_akiko)がシェアした投稿

軽部真一さんの出身高校は、早稲田大学高等学院(偏差値67)です。

さすがアナウンサーの軽部さん!

高校は偏差値の高い学校に行かれているんですね。

高校時代は日本を代表する合唱指揮者である、関屋晋さんの元で男声合唱団コール・フリューゲルに所属されていたんだそうですよ。

詳しい活動内容は分かりませんでしたが、かなり本格的に歌を学ばれていたことは間違いないでしょう。

高校卒業後は、系列の早稲田大学法学部(偏差値74)に進学した軽部真一さん。

大学時代も合唱団に所属されています。

また、大学ではアナウンス研究会にも入会されており、同級生には歌人の俵万智さんがいらっしゃったそうですよ。

こんなすごい方と同級生だったなんて軽部真一さんにとって誇りでしょうね。

そして大学卒業後の1985年にフジテレビに入社し、以降30年以上に渡りアナウンサーとして活躍されています。

 

まとめ

軽部真一さんの生い立ちや家族構成、学歴をご紹介しました。

お茶の間からの知名度も人気も高い軽部真一さん。

フジテレビになくてはならない存在で、今後のフジテレビを背負う方であることは間違いありません。

軽部真一さんのますますのご活躍と、フジテレビのさらなるさん発展を期待しています!

 

軽部真一アナのプロフィール

 

本名 :軽部真一(かるべしんいち)
生年月日:1962年10月8日
出身地:東京都
身長:174.5cm
血液型:O型
勤務局と部署:フジテレビジョン

 

コメント