スポンサーリンク

【横澤夏子の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成、芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://womancafe.jp/女芸人として大人気の横澤夏子さん。

仕事も順調ながら、プライベートでも結婚し、まさに幸せの絶頂期ですよね。

そんな横澤夏子さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについてご紹介します。

スポンサーリンク

横澤夏子のプロフィール

 

《横澤夏子のプロフィール》
画像引用:https://saitomo0908.com/本名 :横澤 夏子(よこさわ なつこ)
生年月日:1990年7月20日
出身地:新潟県糸魚川市
身長:172cm
血液型:A型
所属事務所:よしもとクリエィティブ・エージェンシー

 

 

横澤夏子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/

画像引用:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/

 

1990年7月20日生まれ、新潟県糸魚川市出身の横澤夏子さん。

実家の家族構成は、両親、妹、弟のいる5人家族です。

横澤夏子さんのご両親は、お父さんが中学校の先生、お母さんがスクールカウンセラーであり、共に教育者なんだそうです。

お母さんは横澤夏子さんと共に、「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「おもしろ荘」に出演したことがあります。

お堅い職業でありながら、こういった番組でも笑いを取ることができるところは、流石芸人の母といった感じです。

また、ご両親共に卓球好きで、出会ったキッカケも卓球だったそうですよ。

自宅には、卓球台がある卓球専用の部屋もあるそうです。

そして、夕食後2時間は家族で卓球の練習をするのが決まりだったそうですよ。

 

 

横澤夏子の出身小学校・中学校

 

画像引用:https://irodori-terrace.com/

画像引用:https://irodori-terrace.com/

横澤夏子さんの出身小学校は、残念ながら公開されていません。

しかし、中学校の学区より、糸魚川市立浦本小学校 、下早川小学校、大和川小学校のいずれかに通っていたと思われます。

小学校時代から、大の目立ちたがり屋だったという横澤夏子さん。

目立ちたいがために児童会長を務めるほどだったそうですよ。

横澤夏子さんの出身中学校は、糸魚川市立糸魚川東中学校です。

中学校時代も、生徒会長を務めていたようです。

また、部活は卓球部に所属。

その実力は素晴らしく、新潟県で優勝するほどの腕前だったんだとか。

ご両親や弟、妹も各々の部で優勝されていたようなので、卓球一家として有名だったのかもしれません。

また、この当時から先生の特徴をメモし、モノマネをしていたんだとか。

これが後の芸風に繋がり、ピン芸人として活躍されているのですから凄いですよね。

 

 

横澤夏子の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

画像引用:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/

 

横澤夏子さんの出身高校は、新潟県立糸魚川高等学校(偏差値48)です。

横澤さんは小中学校に続き、高校でも生徒会副会長を務めます。

いくら目立ちたがりといえど、小・中・高と全て生徒会役員になるなんて、なかなかできることではありませんね。

きっと目立ちたいという心以外にも、とても責任感が強くて真面目な性格なのでしょう。

そんな横澤夏子さんですが、高校時代は「将来はお笑いの道に進む」と決意さをしていたようです。

三者面談の前日にお母さんに「大学には進学せずに芸人になる」と打ち明けたんだそうです。

そして、その決意通りに高校卒業後は上京し、吉本の養成所に入所されています。

同時期には観光バスのガイドやベビーシッターなど、20~30ものアルバイトを経験。

その経験が現在の芸風にも繋がっているんだそうですよ。

 

まとめ

 

横澤夏子さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

少女時代から、目立ちたがり屋でもあり、向上心や責任感がとても強かった横澤さん。

現在は結婚もし、公私ともに充実されています。

そんな横澤夏子さんのこれからの活躍に大きく期待しています!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました