スポンサーリンク

【菊地凛子の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と家族構成、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://ikujipapa.net/日本を代表する女優の一人として、国内外で活躍されている菊地凛子さん。

俳優の染谷将太さんとの年の差婚でも話題を集めました.

現在では、染谷将太さんとの間にお子さんも産まれ、公私ともに充実されていますよね。

そんな菊地凛子さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

菊地凛子のプロフィール

 

画像引用:https://img.asagei.com/本名 :染谷 百合子(そめたに ゆりこ)
生年月日:1981年1月6日
出身地:神奈川県秦野市
身長:169cm
血液型:A型
所属事務所:不明

 

 

菊地凛子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://kyun2-girls.com/

画像引用:https://kyun2-girls.com/

 

1981年1月6日生まれ、神奈川県秦野市出身の菊地凛子さん。

実家の家族構成は、両親、菊地凛子さんの3人家族の可能性が高いです。

ご兄弟の情報が全くなかったので、菊地さんは一人っ子なのではないでしょうか?

菊池さんのお父さんは、菊池さんが小学校6年生の時に亡くなっています。

菊池さんのお父さんは、映画好きだったそうです。

そんな父の影響を受け、菊地さんも映画好きになった可能性は高いでしょう。

また、お母さんは陽気で積極的な性格なんだそうです。

菊地凛子さんは所属事務所に頼らず、自ら積極的に国内外のオーディションを受けに行くことが評価されています。

そういった積極性は、お母さんから受け継がれたのかもしれませんね。

 

菊地凛子の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://shunshobby.com/

画像引用:http://shunshobby.com/

 

菊地凛子さんの出身小学校と出身中学校は、残念ながら公開されていません。

しかしながら、神奈川県秦野市出身ですので、秦野市内の小中学校に通われていたと思われます。

上にも述べましたが、お父さんは菊地凛子さんが小学6年生のときに亡くなっています。

多感な時期に父親というとても身近な存在がいなくなってしまい、菊地凛子さんもお母さんも苦労されたのかもしれません。

残念ながら、子供時代のエピソードがほとんどない菊池さん。

あまり過去のことを語りたがらない性格なのかもしれませんね。

 

菊地凛子の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://takablog.net/

画像引用:http://takablog.net/

 

菊地凛子さんの出身高校は、神奈川県立伊志田高等学校(偏差値55)です。

同校は菊地凛子さんの他にも、ZARDの坂井泉水さんの出身高校でもあります。

菊地さんは1996年にラフォーレ原宿にいたところをスカウトされています。

それを機に、モデルとして芸能界デビュー。

高校時代のエピソードはほとんどありませんでした。

芸能活動と学業の両立で忙しい日々を送っていたのでしょう。

1999年には、新藤兼人監督の映画「生きたい」で女優デビューを果たします。

その後はコンスタントに映画への出演が続いています。

高校卒業後は、大学への進学はされていません。

2001年には、熊切和嘉監督の映画「空の穴」で、オランダのロッテルダム映画祭をはじめ、いくつかの国際的な映画祭で賞賛されています。

既に演技派女優として世界中から評価を受けてますので、大学進学よりも女優一本の選択に絞ったのでしょう。

 

 

まとめ

 

菊地凛子さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

ミステリアスなイメージの菊地凛子さん。

学生時代のエピソードがほとんどなかったことは残念でした。

しかし、女優デビュー後は映画への出演が続いていたので、当時からその演技力は光るものがあったのでしょう。

これからも日本を代表する女優として輝き続けて欲しいです。

菊地凛子さんの今後ますますのご活躍とご発展を期待しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました