スポンサーリンク

【バナナマン・設楽統の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://jisin.jp/芸人としてだけでなく、司会者としても活躍されているバナナマンの設楽統さん。

老若男女問わず人気の高い方ですよね。

そんな設楽統さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのきっかけについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

バナナマン・設楽統のプロフィール

《バナナマン・設楽統》
画像引用:https://img.dmenumedia.jp/本名 :設楽統(したらおさむ)
生年月日:1973年4月23日
出身地:埼玉県秩父郡皆野町
身長:175cm
血液型:O型
所属事務所:ホリプロコム

 

 

バナナマン・設楽統の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://grapee.jp/

画像引用:https://grapee.jp/

 

1973年4月23日生まれ、埼玉県秩父郡皆野町出身の設楽統さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お姉さん、お兄さん、設楽統さんの5人家族ですが、お父さんは既に亡くなられています。

お父さんは、西武系企業のホテルの支配人をされていたんだとか。

また、設楽統さんの父方のお祖父さんは、母方の曽祖父さんが所長を務めていた入間郡立染色講習所の教え子だったそうです。

それがきっかけで、のちに設楽統さんのご両親が出会い結婚されているのですから、何か運命的なものを感じますよね。

お父さんは亡くなる前、15年にも渡り闘病生活を送られていたそうですが、常にお母さんは側で支えられていたんだとか。

そんなお母さんに、お父さんは誕生日の日に手紙を送り、「あなたは素晴らしい女性(ひと)だと思う」、「あなたに対する僕の気持ちは36年経った今も少しも変わらない」と

いう想いが書いてあったんだそうですよ。

36年連れ添った夫からこの言葉を送られるなんて、お母さんはとても嬉しかったでしょうね。

 

 

バナナマン・設楽統の出身小学校・中学校

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/

画像引用:https://stat.ameba.jp/

 

設楽統さんの出身小学校は皆野町立国神小学校のようです。

設楽統さんは小学生の頃から野球をしていたんだそうですよ。

出身中学校は皆野町立皆野中学校で、中学時代も野球部に所属し、ポジションはショートを務めています。

中学3年生ではキャプテンも務め、また学校生活の面でも生徒会長を務めるなど、かなり責任感の強いタイプだったようですよ。

そして“ドSキャラ”のイメージが強い設楽統さん。

中学時代から笑いながら何球もファールボールを打って、後輩に取りに行かせていたというエピソードもあったので、この頃からすでにドSだったのでしょう。

 

 

バナナマン・設楽統の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

 

設楽統さんの出身高校は、埼玉県立秩父農工高等学校(現 秩父農工科学高等学校・偏差値42)です。

設楽統さんは同校に推薦入学で入られたんだそうですよ。

また、中学までは野球に打ち込んでいましたが、高校時代はバンドにハマり熱中していたんだとか。

文化祭でもバンドの演奏を披露するために練習し、機材の準備も遅くまでやっていたそうです。

しかし、そこで喫煙が見つかり停学処分となり、出演自体ができなくなってしまったという残念なエピソードもありました。

高校卒業後はお父さんのコネで西武鉄道に就職し、池袋線小手指駅で駅員として半年間働いています。

その後はフリーターを経て、お父さんの友人のコネで渡辺正行さんの付き人となり、芸能界入りを果たしたそうです。

 

まとめ

 

設楽統さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのきっかけについて調べてみました。

設楽統さんの経歴が、高校も就職も芸能界入りも全てコネだったことに驚きました。

しかし、それでも芸能界で自分のポジションを確立されていますので、やはり何か特別なものを持った方なのでしょう。

設楽統さんの今後ますますのご活躍とご発展を期待しています。

 

コメント