スポンサーリンク

【斉藤優里(乃木坂46)の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://芸能人整形失敗劣化画像.com/乃木坂46のメンバーとして活躍されている斉藤優里さん。

清楚な雰囲気で、まさに乃木坂46のイメージそのものですよね。

そんな斉藤優里さんの出身校や生い立ち、家族構成、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

斉藤優里のプロフィール

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/本名 :斉藤優里(さいとうゆうり)
生年月日:1993年7月20日
出身地:東京都
身長:157cm
血液型:O型
所属事務所:乃木坂46合同会社

 

斉藤優里の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://i2.wp.com/

画像引用:https://i2.wp.com/

 

1993年7月20日生まれ、東京都出身の斉藤優里さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、斉藤優里さん、弟さんの4人家族です。

斉藤優里さんのご家族のエピソードはあまり記載されていませんでしたが、斉藤優里さんはお母さんにそっくりなんだそうですよ。

お母さんもきっと美人さんなのでしょうね。

また、0歳の時から雑誌の「たまごクラブ」、「ひよこクラブ」でモデルデビューを果たしていますし、乃木坂46のオーディションを受けたのもお母さんの勧めだったようなので、お母さんは斉藤優里さんを芸能界に入れたかったのでしょう。

大人気アイドルグループの乃木坂46でも、選抜メンバーに選ばれている斉藤優里さんですので、お母さんもこの活躍を嬉しく思っているでしょうね。

 

 

 

斉藤優里の出身小学校・中学校

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

 

斉藤優里さんの出身小学校は公開されていませんでした。

しかし、中学校の学区より羽村市立武蔵の小学校に通われていた可能性が高いようです。

小学5年生からはテニスをやっていたり、特技にはバレーボールやバドミントン、スノーボードを挙げていますので運動神経は抜群なのでしょう。

出身中学校は羽村市立羽村第三中学校で、中学2年生までテニスをされています。

斉藤優里さんは中学時代、トイレに籠ることにはまっていたんだそうですよ。

アイドルらしからぬ発言ですが、狭い空間に1人でいることが落ち着く気持ちは分かりますよね。

 

 

斉藤優里の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

斉藤優里さんの出身高校は、東京都立羽村高等学校(偏差値43)です。

高校時代の部活動などは記載されていませんでしたが、文化祭や体育祭など、行事には一生懸命取り組む真面目な生徒だったそうですよ。

また、文化祭ではAKB48の曲を踊っていたようなので、当時からアイドルには興味があったのでしょう。

そして高校3年生の時にお母さんの勧めで乃木坂46一期生オーディションに応募されています。

そのオーディションに見事合格しますが、その3日後にヘアメイクの専門学校の受験が控えており、進路に迷った末に乃木坂46に専念することを決めたんだそうですよ。

そのため、高校卒業後は芸能界一本で活動されていますが、乃木坂46はすぐにトップアイドルの仲間入りを果たしていますので、斉藤優里さんの選択は正しかったのでしょうね。

 

まとめ

 

斉藤優里さんの生い立ちや家族構成、学歴、芸能界デビューのキッカケについて調べてみました。

0歳の頃から赤ちゃんモデルを務めていたなんて、生まれた頃から抜群に可愛かったんだろうなと思いました。

これからの乃木坂46のさらなる飛躍に貢献してほしいです。

斉藤優里さんの今後ますますのご活躍を期待しています!

 

 

コメント