スポンサーリンク

【北原里英の学歴と偏差値】出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://melone10.com/NGT48の元メンバーで、チーム内キャプテンも務めていた北原里英さん。

長きにわたり、AKBグループで活躍されていましたよね。

そんな北原里英さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

北原里英のプロフィール

 

画像引用:https://bustup-room.net/本名 :北原里英(きたはらりえ)
生年月日:1991年6月24日
出身地:愛知県一宮市
身長:158cm
血液型:A型
所属事務所:太田プロダクション

 

 

 

北原里英の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://entamejoker.com/

画像引用:https://entamejoker.com/

 

1991年6月24日生まれ、愛知県一宮市出身の北原里英さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、北原里英さん、弟さんの4人家族です。

北原里英さんのご実家は、2015年7月に「AKB48裏ストーリー 北原里英24歳 アイドルの生き方 90分超完全版」にて紹介されています。

そのときにご家族も揃って出演されたようですよ。

お父さんは正夫さん、お母さんは貴代美さんといい、お二人とも笑顔がとっても素敵な優しそうなご両親でした。

その年は北原里英さんがAKB48選抜総選挙で自己最高の11位に輝いたそうで、ケーキを買って北原里英さんのお祝いをされたようですよ。

また、弟さんもとても優しいそうで、北原里英さん自身も弟さんのことを「めっちゃいい奴なんですよ。私のいうことを割と何でも聞いてくれる」と語られています。

 

 

 

北原里英の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/

画像引用:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/

 

北原里英さんの出身小学校は公開されていません。

出身中学校の学区より、一宮市立丹陽小学校、丹陽西小学校、丹陽南小学校のいずれかを卒業されたと思われます。

北原里英さんは絵がとっても上手なようで、小学校の写生大会では6年連続で表彰されたそうですよ。

また、子供の頃から将来は歌手になりたいと思っていたそうです。

出身中学校は一宮市立丹陽中学校で、中学時代はハンドボール部に所属されています。

中学時代は人を笑わせることが大好きで、オリエンタルラジオのネタを友達と完コピしていたというエピソードもありました。

北原里英さんは目立つことが好きな女の子だったのでしょうね。

 

 

北原里英の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://stat.ameba.jp/

画像引用:https://stat.ameba.jp/

 

北原里英さんは中学卒業後、愛知県立一宮南高等学校(偏差値59)に進学されています。

高校時代は吹奏楽部に所属して、パーカッションを担当していたそうですよ。

しかし、高校1年生だった2007年に「AKB48 第2回研究生オーディション」に合格したことから、芸能活動を行いやすくするために2008年に上京されたようです。

学校も転校し、転校後は堀越高校トレイトコースに通われています。

しかし、2008年7月には正式メンバーに選ばれ、10月には10thシングル「大声ダイヤモンド」で初めて選抜メンバーにも選ばれ、以降18thシングル「Beginner」までの全シングルで選抜メンバー入りを果たすなど、かなり多忙な日々だったようです。

そのため、堀越高校とはいえど、全日制の高校に通うことは難しかったのか、日出高校の通信制へと編入されています。

高校卒業後も大学進学はされていませんが、当時のAKB48の人気はうなぎ登りだったので、とても通う余裕はなかったでしょう。

 

まとめ

 

北原里英さんの生い立ちや家族構成、学歴、AKB48に入ったキッカケについて調べてみました。

高校時代からAKB48に入った北原里英さん。

この後AKB48は日本中に一大ブームを巻き起こすほどのアイドルグループへと成長を遂げるので、本当に遊ぶ暇もないほど忙しい青春時代を過ごされたんだろうなと思いました。

AKB48卒業後も変わらず活躍を続けてほしいです。

北原里英さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

コメント