画像引用:http://anincline.com/人気お笑いグループ・森三中のメンバーとして活躍中の黒沢かずこさん。

グループの中では唯一の独身である黒沢さん。

不幸女のキャラでも人気を博しています。

そんな黒沢かずこさんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについて調べてみましたのでご紹介します!


sponsored link

黒沢かずこのプロフィール

 

《黒沢かずこのプロフィール》
画像引用:https://c2.atwiki.asia/本名:黒沢 宗子(くろさわ かずこ)
生年月日:1978年10月17日
出身地:茨城県ひたちなか市
身長:158㎝
血液型:O型
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

 

 

黒沢かずこの出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://livedoor.sp.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.sp.blogimg.jp/

 

黒沢かずこさんは、1978年10月17日、現在の茨城県ひたちなか市にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に黒沢さんの3人家族。

黒沢さんは、ひとりっ子です。

実家は「まわたり食堂」いうラーメン店を経営しているそうです。

両親が経営しているお店ですが、バブルの頃はかなり繁盛していたらしく、裕福な暮らしをしていました。

ですが、両親がパチンコにハマってしまい、お昼時でも「準備中」という看板を掲げていたせいか、客足が遠のいてしまったそうな。

お店の看板メニューは、コーンポタージュにラーメンの麺が入った、「ポタージュラーメン」だそうです。

まわたり食堂は、茨城県ひたちなか市にあり、今では人気店として繁盛をしています。

 


sponsored link

 

黒沢かずこの出身小学校・中学校

 

画像引用:http://ponpon-jhs.com/

画像引用:http://ponpon-jhs.com/

 

黒沢かずこさんの出身小学校は、ひたちなか市立前渡小学校です。

自営業で忙しかった両親の元で育った黒沢さんは、朝食は用意してもらえない生活を中学校2年生まで送っていたそうです。

両親も朝食はコーヒーのみだったため、それが普通だと思っていたそうな。

また、少女時代の黒沢さんは、コロッケさんの大ファンで、将来は物まねのプロになりたいと夢見ます。

小学校卒業後は、ひたちなか市立勝田第三中学校 へ進学。

中学時代のあだ名は「準備中」

両親がパチンコにハマり、お店をいつも「準備中」にしていたため、そんなニックネームがついたそうです。

 

 

黒沢かずこの出身高校校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

 

画像引用:http://geinou-9.jp/

画像引用:http://geinou-9.jp/

 

黒沢かずこさんの出身高校は、水戸短大附属高校です。

同校は、水戸市内にある私立の共学校で、現在は水戸啓明高校に名称を変更しています。

同校の偏差値は41

スポーツが盛んで、硬式野球部やサッカー部は全国レベルの強豪校です。

高校時代の黒沢さんは、現在とは違って痩せており、ソフトボール部で活躍をしていました。

意外にも体育会系出身だったんですね。

また、この頃は将来アイドル歌手になるのが夢で、「相沢香澄」という芸名を考え、サインの練習までしていたそうです。

高校卒業後は、大学には進学していません。

20歳の頃には、NSC(吉本総合芸能学院)東京校に入ります。

そして、大島美幸さんや村上知子さんと森三中を結成。

2000年には、「ガキの使いやあらへんで」に出演し、ブレイク。

様々なバラエティ番組に多数出演し、絶大な人気を誇る売れっ子芸人に。

単独では、2008年に「あんどーなつ」で女優デビューを果たし、2013年には「嘆きの美女」にて主演デビューも果たしています。

以降も、様々な映画やドラマにも出演し、女優としても人気の高い黒沢さん。

単独でのバラエティ番組出演も多く、非常に人気の高い女性芸人となりました。

 

まとめ

 

人気お笑い芸人として絶大な人気を誇る、黒沢かずこさん。

ぽっちゃりとした体型ながらも、痩せたら美人と思わせるような端正なルックスも話題を呼んでいます。

そんな大人気の黒沢かずこさんのこれからの活躍に、ますます目が離せませんね!

 


sponsored link