スポンサーリンク

コムアイ(水曜日のカンパネラ)の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と実家の家族構成

画像引用:http://instax.jp/水曜日のカンパネラのボーカルとして活躍されているコムアイさん。

鹿の解体をしたり、どこか謎めいていてミステリアスな雰囲気を持った方ですよね。

そんなコムアイさんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

コムアイ(水曜日のカンパネラ)の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/

 

1992年7月22日生まれ、神奈川県川崎市出身のコムアイさん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、コムアイさん、弟さんの4人家族でした。

しかし、お母さんは2011年に病気で亡くなられています。

コムアイさんのお父さんは、なんと東京大学卒業という学歴の持ち主なんだそうですよ。

東大時代はアメフトの選手として活躍されて、卒業後は大手企業の富士通に就職されたようです。

また、富士通に入社後もアメフトは続けており、1985年にアメフトのプロチームである「富士通フロンティアーズ」が設立されたときには、お父さんも選手権コーチとして設立に携わっていたそうですよ。

また、NTLアメフト解説も18年間に渡り続けられていますので、日本のアメフト界を代表する1人といっても過言ではないでしょう。

コムアイさんの弟さんも、お父さんの影響からフットボールをされていたようです。

大学時代にはフットボールの同好会の主将も務められていますから、腕前は確かなのでしょうね。

 

 

コムアイ(水曜日のカンパネラ)の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://el-solitario.com/

画像引用:http://el-solitario.com/

 

コムアイさんの出身小学校は公開されていませんでしたが、川崎市内の小学校に通われていたのでしょう。

小学生時代のコムアイさんは将来の夢などなく、とても冷めた子供だったんだそうですよ。

周りの子たちが「将来はパン屋さんになりたい」など夢見る中、「なんでその時点で決められるんだろう、、」と思っていたそうです。

中学校は受験をして慶應義塾湘南藤沢中等部(偏差値66)に進学されています。

偏差値の高さからも分かるように、コムアイさんは成績優秀だったのでしょう。

中学時代はコムアイさん自身が「人生で1番嫌だった」というほどの暗黒時代だったようです。

周りの同級生とは馴染めず、よくトイレに駆け込むという辛い時期を過ごされていたそうです。

 

コムアイ(水曜日のカンパネラ)の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://gyoji-iroha.jp/

画像引用:http://gyoji-iroha.jp/

 

コムアイさんは中学卒業後、系列の慶應義塾湘南藤沢高等部(偏差値72)に内部進学されています。

中学時代はなかなか辛い時間を過ごされていたコムアイさんですが、高校時代はピースボートに乗ってエジプトに行ったり、女友達と2人でキューバに行くなど、かなりアクティブに行動されています。

また、反原発のデモに参加したり、農業に興味を持ち、1ヶ月間の農業体験なども行われていたそうですよ。

そして高校卒業後は慶應義塾大学環境情報学部(偏差値70)に進学。

大学2年生のときに知り合いの映像作家のホームパーティーで、Dir.Fさんから「歌わないか」と誘われて水曜日のカンパネラの一員となったようです。

 

まとめ

 

コムアイさんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

独特の感性の持ち主のコムアイさんですが、やはり高校時代の高校生とは思えない行動力はさすがだなぁと感心しました。

コムアイさんの今後ますますのご活躍を期待しています。

 

コムアイ(水曜日のカンパネラ)のプロフィール

 

《コムアイ(水曜日のカンパネラ)のプロフィール》
画像引用:http://topicsland.com/本名 :輿美咲(こしみさき)
生年月日:1992年7月22日
出身地:神奈川県川崎市
身長:160cm前後
血液型:A型
所属:つばさプラス

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました