スポンサーリンク

石原良純の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、芸能界デビューのキッカケ

記事「石原良純の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、芸能界デビューのキッカケ」アイキャッチ

俳優、タレント、気象予報士として、マルチな活躍をしている石原良純さん。

多才でありながらも、いじられキャラとして皆に愛されるキャラクターの持ち主ですね。

そんな石原良純さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケをご紹介します!

スポンサーリンク

石原良純の出身大学

石原良純さんの出身大学は、慶應義塾大学 経済学部です。

慶應義塾大学 経済学部は偏差値68の学校です

石原さんは、1980年4月に大学に入学し、1984年3月に卒業しています。

学校名  慶應義塾大学
学科・コース 経済学部
偏差値  68
所在地 〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
最寄駅  田町駅(JR山手線・京浜東北線)
公式サイトHP https://www.keio.ac.jp/ja/
著名な卒業生 こがけん・トリンドル玲奈 ・中田敦彦 他

石原良純の大学時代

画像引用:https://up.gc-img.net/

高校卒業後は、慶應義塾大学経済学部に内部進学をします。

同学部の偏差値は70という超難関。

内部進学とは言え、超難関である慶応大学の看板学部を卒業されていますので、成績はかなり良かったようです。

大学時代は、合気道、サッカー、スキューバダイビング、スキーなどをしてアクティブな生活を送ります。

大学入学当初は、商社マンを目指していた石原さんですが、大学3年生の時に、叔父の石原裕次郎さんが社長を務める「石原プロ」に所属をし、芸能活動を始めます。

石原プロ時代には、俳優としていきなり主演映画でデビューを飾り、大きく期待をされます。

1983年のドラマ「西部警察Part3」では、レギュラー出演。

翌年には「太陽にほえろ」にもレギュラー出演し、人気を博します。

叔父である石原裕次郎さんの死後は、石原プロを離れ、つかこうへいさんが主宰する劇団に入団。

数々の作品に出演しながら、バラエティー番組にも活躍の場を広げます。

1997年には、気象予報士の試験に合格。

今では、俳優、タレント、気象予報士と、マルチな才能を発揮しています。

石原良純の出身高校

石原良純さんの出身高校は、慶應義塾高校です。

慶應義塾高校は偏差値76の学校です

石原さんは、1977年4月に高校に入学し、1980年3月に卒業しています。

学校名  慶應義塾高校
学科・コース 普通科
偏差値  76
所在地 〒223-8524神奈川県横浜市港北区日吉4-1-2
最寄駅  日吉駅(東急東横線)
公式サイトHP https://www.hs.keio.ac.jp/
著名な卒業生 石原裕次郎・石坂浩二・岩田剛典 他

石原良純の高校時代

慶應義塾高校に進学した石原良純さん。

慶應義塾高校は偏差値76という超難関校であり、数多くの日本を代表する著名人を輩出しています。

小学校の頃から系列校に通っていた石原さんは、同校には内部進学をしました。

高校では、合気道部に所属。

この頃までは、無口で暗い性格だったという石原さんですが、高校に入ってからは父親に勧められて夕食時にお酒を飲むようになったそうです。

それを機に、明るくておしゃべりの好きな性格になったそうな。

石原良純の出身中学校

石原良純さんの出身高校は、慶應義塾普通部です。

慶應義塾普通部は偏差値72の学校です

石原さんは、1974年4月に中学校に入学し、1977年3月に卒業しています。

学校名  慶應義塾普通部
学科・コース 普通科
偏差値  72
所在地 〒223-8524神奈川県横浜市港北区日吉町1-45-1
最寄駅  日吉駅(東急東横線)
公式サイトHP https://www.kf.keio.ac.jp/
著名な卒業生 石原伸晃・石坂浩二・岩田剛典 他

石原良純の中学校時代

中学校は、慶應義塾普通部に内部進学。

慶應義塾普通部偏差値は72と大変高く、超難関校としても知られています。

中学校時代には、サッカー部に所属をしていたという石原良純さん。

この頃は、弟に身長を抜かれそうになったため、牛乳とチーズをたくさん摂るようにすると、どんどん身長が伸びたそうです。

石原良純の出身小学校

石原良純さんの出身小学校は、慶應義塾横浜初等部です。

石原さんは、1968年4月に小学校に入学し、1974年3月に卒業しています。

学校名  慶應義塾横浜初等部
学科・コース
偏差値 
所在地 〒225-0012神奈川県横浜市青葉区あざみ野南3-1-3
最寄駅  江田駅(東急田園都市線)
公式サイトHP http://www.yokohama-e.keio.ac.jp/
著名な卒業生 松岡修造・森泉・森星 他

石原良純の小学校時代

画像引用:https://livedoor.blogimg.jp/

画像引用:https://livedoor.blogimg.jp/

お受験して慶應義塾横浜初等部に入学した石原良純さん。

同校には、電車で往復1時間半をかけて通学。

小学校1年生の時には、作家であった父親・石原慎太郎氏が参院選選挙で初当選をします。

多忙だった父とは、ほとんど顔を合わせることもなく、月に数回話す程度だったそうです。

と言いながらも、家族全員、父を大変尊敬して慕っており、毎朝兄弟4人と一緒にジョギングをしたり、父の体を亀の子たわしで乾布摩擦をする仲だったようです。

石原良純の出身地と実家の家族構成

画像引用:https://articleimage.nicoblomaga.jp/

画像引用:https://articleimage.nicoblomaga.jp/

石原良純さんは、1962年1月15日、神奈川県逗子市にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に兄、弟が二人の6人家族。

石原さんは、男ばかりの4人姉弟の次男です。

父親は、作家であり、政治家でもある石原慎太郎さん。

元東京都知事としても記憶に新しいでしょう。

母親は、法学士の石原典子さん。

兄は、政治家の石原伸晃さん。

弟は、同じく政治家の石原宏高さんと画家の石原延啓さん。

父方の叔父には、名優の石原裕次郎さん。

こう見るとそうそうたるメンバーであり、見事にセレブ一家ですね!

そんな名門石原家出身の石原良純さん。

実家には、住み込みのお手伝いさんがいるという、大変裕福な家庭で育ちました。

逗子の自宅には、多数の部屋がありましたが、子供4人は1つの部屋を共同で使っていたそうです。

そんな石原さんは、名門出のお坊ちゃまらしく、幼稚園の頃から慶応義塾幼稚舎に通います。

幼稚園受験のために、この頃から既に塾に通っていたそうです。

まとめ

様々なジャンルで活躍をしている石原良純さんですが、名門石原家の出身であり、かなりの高学歴だったことがわかりました。

ですが、気取らない性格といじられやすいキャラクターで日本国民から愛されているタレントさんの1人でしょう。

そんな石原良純さんのさらなるご活躍を大きく期待しています。

石原良純のプロフィール

《石原良純のプロフィール》
画像引用:https://visual-matome.com/本名:石原 良純(いしはら よしずみ)
生年月日:1962年1月15日
出身地:神奈川県逗子市
身長:182㎝
血液型:A型
所属事務所:湘南ブラザーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました