スポンサーリンク

相田翔子の学歴と偏差値:出身校(小学校・中学校・高校・大学)と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

8画像引用:https://www.vario-media.net/0年代後半から90年代に、WINKとして一世を風靡し、1つの時代を築き上げた相田翔子さん。

バラエティー番組に出演するようになってからは、天然キャラが人気です。

そんな相田翔子さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケをご紹介します!

スポンサーリンク

相田翔子のプロフィール

 

《相田翔子のプロフィール》
画像引用:芸能人の子供名前障害特集.com/本名:相澤 敬子(あいざわ けいこ)
生年月日:1970年2月23日
出身地:東京都東村山市
身長: 160㎝
血液型:B型
所属事務所:アップフロントクリエイト

 

相田翔子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://i.ytimg.com/

画像引用:https://i.ytimg.com/

 

相田翔子さんは、1970年2月23日、東京都東村山市にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に姉が一人の4人家族。

相田さんは2人姉妹の妹です。

父親は、タイル職人をしていました。

姉は1歳年上だそうです。

田園風景の広がるのどかな場所で、相田さんは育ちました。

幼少期の相田さんは、活発でとてもやんちゃ。

そのため、思わぬ事故でよく危険な経験をされたようです。

自分で舌を噛んで、舌の皮一枚になりとれかけたり、深さ2mの肥溜めに落ちておぼれかけたり、大きな飴玉を飲み込み、窒息しそうになったり、と数々の危険な経験をされています。

そんな相田さんは、幼稚園の頃から姉と一緒に歌を歌うことが大好き。

よく姉妹でハーモニーをつけて、お風呂で歌っていたそうです。

ですが、とても恥ずかしがりやで内弁慶だった相田さんは、人前で歌うことは大の苦手でした。

この頃は歌手になるなんて、全く思っていなかったそうです。

 

 

相田翔子の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://lastfm-img2.akamaized.net/

画像引用:https://lastfm-img2.akamaized.net/

 

相田さんは、東村山市立秋津小学校出身です。

幼少期は内弁慶だった相田さんですが、小学校時代の相田さんはとても活発。

男の子と一緒に外で遊び、よくケガをしたそうです。

通信簿には毎年「落ち着きがない」と書かれてしまう始末。

いわゆる男の子らしい遊びを好み、プラモデルやモデルガンが大好きだったそうです。

おとなしそうな相田さんからは意外ですね。

小学校時代の将来の夢は、小説家になること。

相田さんの父はしつけが厳しく、おもちゃはあまり買ってくれなかったそうです。

ですが、本ならいくらでも買ってくれたらしく、その影響で本好きになったようですね。

そんな相田さんは、東村山市立東村山第六中学校に進学します。

中学校ではソフトボール部に所属。

中学校3年生の時には部長も務めます。

この頃の相田さんは、女子プロレスにハマり、男子を投げ飛ばすほどだったそうです。

そして、女子プロレス団体に履歴書も何度も送ったことがあるそうな。

ただ、結果はすべて不合格だったそうです。

そんな相田さんに転機が訪れたのは、中学校2年生の時。

友人の応募で芸能プロダクションのオーディションに応募し、スカウトをされます。

父は芸能界入りに反対をしましたが、母はかつて歌手になりたいと思っていたらしく、応援をされます。

結局、”デビューは高校になってから”という条件付きで、芸能事務所のレッスンを開始します。

 

相田翔子の出身高校・大学

 

画像引用:http://geinounews99.com/

画像引用:http://geinounews99.com/

 

相田翔子さんは、中学卒業後は文華女子高校に進学します。

同校は、東京都にある私立の女子校であり、偏差値は45です。

高校に入ってからの相田さんは、歌手としてのレッスンと並行しながら、高校では演劇部に所属します。

高校時代には様々なアルバイトも経験したという相田さん。

高校2年生の時には、友人たちと一緒に北海道から東京までの日本海側を16日間かけ、ママチャリで横断するということも達成しています。

かなりアクティブな高校生だったようですね。

高校2年生の時には、ソロでデビューするという話も出ますが、通っていた高校が芸能活動を禁止していたため、断念。

芸能活動は、高校卒業までお預けとなります。

高校を卒業後は、大学には進学せず、芸能活動一本に。

高校卒業した年の4月には、鈴木早智子さんとWINKを結成し、ついに歌手デビューを果たします。

同年には、大ヒットドラマ「追いかけたいの」の主題歌「愛が止まらない~turn it into Love~」をリリースし、大ブレイクを果たします。

以後は1990年3月に発表された「Sexy Music」まで5曲連続オリコンチャート1位を獲得。

人気は最高潮となり、トップアイドルの仲間入りを果たします。

尚、5枚目のシングル「寂しい熱帯魚」ではレコード大賞を受賞。

センセーショナルなデビューを飾り、一気に一大ブームを築き上げました。

以降もソロ歌手、女優、タレントとして様々なジャンルに挑戦。

絶頂期こそ短かった相田さんですが、現在でも安定した人気を誇っています。

尚、プライベートでは医師と結婚して子供も設け、公私ともに順調そうです。

 

まとめ

 

トップアイドルとして1つの時代を築きあげ、絶大な人気を獲得した相田翔子さん。

最近ではバラエティー番組の出演が目立ちますが、タレントとしての才能も開花し、マルチに活躍をされています。

そんな相田翔子さんの末永いご活躍を期待しています!

 

 

コメント