画像引用:https://connectommy.jp/

独特の美しい歌声で、心に響く歌声の平井堅さん。

彫りの深い顔立ちからも、ハーフでは?と噂もされる平井堅さんですが、実際はどうなのでしょうか?

そんな平井堅さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについて調べてみましたのでご紹介します!


sponsored link

 

平井堅のプロフィール

 

《平井堅のプロフィール》
画像引用:http://k2y.jp/本名:平井 堅(ひらい けん)
生年月日:1972年1月17日
出身地:三重県
身長:183㎝
血液型:A型
所属事務所:ピンナップスアーティスト

 

 

 

平井堅の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:https://c2.atwiki.asia/

画像引用:https://c2.atwiki.asia/

 

平井堅さんは、1972年1月17日、大阪府東大阪市にて誕生しました。

実家の家族構成は、 両親に姉・兄のいる5人家族。

平井さんは、3人きょうだいの末っ子です。

2歳まで大阪で育ち、その後は三重県に転居。

幼い頃から歌うことが大好きで、物心がついたときから「歌手になりたい」と思っていたそうです。

彫りの深い顔立ちで、”ハーフでは?”、”純外国人では?”と噂のされる平井堅さん。

しかし、意外にも両親はともに日本人のようです。

あまりにも外国人に間違われるため、平井さんは4代前の戸籍までも調べたそうですが、やはり全員日本人。

ですので、単に彫りの深い日本人だったということがわかったそうです。

平井さんの父は既に他界をされているようですが、その父も平井さん同様に顔が濃かったそうです。

平井さんの母以外は全員、彫りが深く、姉に関しては平井さんと顔がそっくりだそうです。

飛行機に乗った際は、フライトアテンダントに自分だけ「サンキュー」と言われたり、インド人には仲間だと思われたりと、様々な外国人説の多い平井堅さん。

純日本人だったということにもビックリですね。

 

 


sponsored link

 

平井堅の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://www.kh20th.net/

画像引用:http://www.kh20th.net/

 

平井堅さんは、三重県にある名張市立桔梗が丘南小学校出身です。

小学生の頃の平井さんは、幼少期同様に歌うことが大好き。

自分がステージに立って歌う姿を想像していたそうです。

音楽の時間には、ひとりだけハモって歌っていたそうな。

そんな平井さんの小学校時代は、いじめられっ子だったそうです。

小学校卒業後は、名張市立北中学校に進学。

バスケットボール部に所属し、レギュラーとして活躍します。

入学当初は150㎝しかなかった身長は、卒業時には180㎝まで伸びたそうです。

 

 

平井堅の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://img.barks.jp/

画像引用:https://img.barks.jp/

 

中学を卒業した平井堅さんは、三重県立上野高等学校に進学します。

同校は、三重県内の公立共学校で、伝統のある進学校です。

東大や京大などの超難関大学への進学する生徒もおり、偏差値は60です。

高校時代には、サザンオールスターズにハマり、友人とサザンのコピーバンドを結成します。

歌うことが大好きで、よく友人とカラオケボックスで熱唱をしていたそうです。

そんな平井さんは、高校卒業後には、大学進学のために上京。

横浜市立大学商学部に進学します。

ちなみに現在は、商学部は閉課程となっており、国際総合科学部となっています。

偏差値は55ほどです。

大学では、軽音楽部に所属。

バンドを結成し、ボーカルを担当します。

また、ライブハウスでウエイター兼、専属シンガーのアルバイトも始めます。

大学3年の頃には、自ら応募をしたソニーと専属契約をし、大学卒業後にCDデビューを果たします。

ですが、デビューから数年はほとんど売れず、下積み時代を経験します。

28歳の時には、「これが売れなかったら契約は打ち切り」と言われた8枚目のシングル「楽園」が大ヒット!

以降は次々とヒット曲を出し、紅白歌合戦にも出場。

2002年には「大きな古時計」で初「のオリコン1位を獲得します。

現在でも、コンスタントに様々なヒット曲を生み出している平井さん。

その独特の歌声とルックスで多くのファンを魅了しています。

 

まとめ

 

美しい歌声で次々とヒット曲を生み出している平井堅さん。

彫りの深い顔立ちですが、純日本人であったことがわかりました。

また、高学歴の持ち主だったということも判明しましたね。

そんな平井堅さんはこれからも心に響く名曲を歌い上げてくれることでしょう!

期待しています!

 


sponsored link