【本郷奏多の学歴】出身校(大学・高校・中学校・小学校)の偏差値と家族構成・芸能界デビューのキッカケ

スポンサーリンク

記事「本郷奏多の学歴:出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と実家の家族構成・生い立ち・奏多と名付けられた経緯」アイキャッチ

子役時代から抜群のルックスだった本郷奏多さん。

奏多と名付けられた経緯がちょっと変わっているんです。

この記事では本郷奏多さんの学歴(大学・高校・中学校・小学校)と出身校の偏差値、生い立ち、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

本郷奏多の出身大学

本郷奏多さんの出身大学は日本大学 芸術学部 写真学科です。

日本大学 芸術学部 写真学科は偏差値38の学校です。

本郷さんは、2009年4月に大学に入学し、2013年3月に卒業しています。

日本大学芸術学部

学校名  日本大学
学科・コース 藝術学部写真学科
偏差値  38
所在地 〒176-8525 東京都練馬区旭丘2−24−1
最寄駅  江古田駅・新江古田駅・小竹向原駅
公式サイトHP https://www.nihon-u.ac.jp
著名な卒業生(写真学科) 篠山紀信・大塚寧々・有安杏果 他

本郷奏多の大学時代

高校卒業後は日本大学芸術学部写真学科に進学した本郷奏多さん。

大学時代には映像関係のサークルを立ち上げたりとアクティブに動いていたようですよ。

そのサークルには、なんと100名以上の部員が所属していたそうです。

もしかしたら、本郷さんは役者だけでなくテレビの裏方の方にも興味があるのかもしれませんね。

大学時代も映画やドラマに多数出演されていたため多忙な生活でしたが、きっちり4年で大学を卒業されているのは立派ですよね。

ちなみに本郷奏多さんが卒業した日本大学芸術学部を卒業した芸能人・有名人に関しては他の記事で詳しくご紹介しています。

ご興味があれば合わせてご覧ください。

【芸能人の学歴】日本大学(日大・日芸)出身の芸能人・有名人と気になる偏差値
多くの芸能人・アーティスト・アスリートを輩出している日本大学。 どうして日本大学出身の芸能人・有名人が多いのでしょうか? 日大出身の芸能人・有名人・アスリートと気になる出身学部・学科の偏差値をまとめてみました!

本郷奏多の出身高校

本郷奏多さんの出身高校は日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)スポーツ芸能コースです。

日出高等学校は偏差値42の学校です。

本郷さんは2006年4月に高校へ入学し、2009年3月に卒業しています。

日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)

 

学校名  日出高等学校(現:目黒日本大学高校)
学科・コース スポーツ芸能コース
偏差値  42
所在地 〒153-0063 東京都目黒区目黒1−6−15
最寄駅  目黒駅(JR山手線・地下鉄南北線・都営三田線)
公式サイトHP https://www.meguro-nichidai.ed.jp
著名な卒業生(同期) 北乃きい・千賀健永・中村蒼 他

本郷奏多の高校時代

画像引用:https://stat.ameba.jp/

画像引用:https://stat.ameba.jp/

中学卒業と共に上京し、日出高校スポーツ芸能コースに進学した本郷奏多さん。

中学時代から映画やドラマに出演していることより芸能活動に専念できるよう日出高校に進学しています。

本郷奏多さんはクールで近寄りがたいイメージがありますが、高校の入学式の日には自分から積極的に声をかけ、そのままクラスメイト数人で食事にいったそうですよ。

そのときのメンバーとは高校を卒業したあとも親友なんだそうです。

本郷奏多の出身中学校

本郷奏多さんの出身中学は仙台市立七北田中学校です。

本郷さんは2003年4月に中学校へ入学し、2006年3月に卒業しています。

仙台市立七北田中学校

学校名 仙台市立七北田中学校
所在地 〒981-3131 宮城県仙台市泉区七北田東裏100 
最寄駅 泉中央駅(仙台地下鉄南北線)
公式サイトHP http://www.sendai-c.ed.jp/~nanakita/
著名な卒業生 羽生結弦・本田武史

羽生結弦の中学校時代

画像引用:https://robamimireport.com/

画像引用:https://robamimireport.com/

仙台市立七北田中学校に進学した本郷奏多さん。

七北田中学校は男子フィギアスケート金メダリスト・羽生結弦さんの母校としても有名ですね!

中学2年生のときには映画「HINOKIO」で主演も果たしている本郷奏多さん。

中学時代は、とても多忙な日々だったようです。

本郷奏多の出身小学校

本郷奏多さんの出身中学は仙台市立七北田小学校です。

本郷さんは1997年4月に小学校へ入学し、2003年3月に卒業しています。

仙台市立七北田小学校

学校名 仙台市立七北田小学校
所在地 〒981-3131 宮城県仙台市泉区七北田東裏90
最寄駅 泉中央駅(仙台地下鉄南北線)
公式サイトHP http://www.sendai-c.ed.jp/~nanashou/
著名な卒業生 羽生結弦

本郷奏多の小学校時代

4歳・幼稚園の頃から仙台SOSモデルエージェンシー(現 :ラドカンパニー)所属のキッズモデルとして活躍していた本郷奏多さん。

モデル事務所に所属するぐらいですから、当時から相当可愛かったのでしょう。

そして2002年に現事務所であるスターダストプロモーションに所属。

このころから、本格的に芸能活動をスタートしています。

本郷奏多の出身地と実家の家族構成

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

1990年11月15日生まれ、宮城県仙台市出身の本郷奏多さん。

家族構成はお父さん、お母さん、お兄さん、本郷奏多さんの4人家族です。

「奏多」は本名ですが、この名前の由来が、ちょっと変わっています。

ご両親がお兄さんを妊娠しているときのこと。

病院の先生から「(お腹の子は)女の子ですよ」と言われていたため、「遥」という名前を考えていたそうです。

しかし、生まれてみれば男の子でしたが「遥」と名付けられました。

そして、本郷奏多さんが誕生したときのこと。

ご両親が「はるかかなたでいいや」と考え、「奏多」と名付けたそうです。

『ダジャレかぃ!!』とツッコミたくなりますね(笑)

また、最初は「奏太」という漢字でしたが、お祖父さんが「画数が悪いから奏多がいい」といったことから、この漢字に決まったそうですよ。

今では本名で芸能界で活躍されていますから、お祖父さんの助言は正しかったのでしょうね。

まとめ

本郷奏多さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

完璧なイケメンの本郷奏多さんですが、やはり幼少期からそのイケメンぶりには注目が集まっていたんだなと思いました。

まだまだ若い役者さんなので、これから年齢を重ねるにつれどう成長していくのかとても楽しみです。

本郷奏多さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

本郷奏多のプロフィール

《本郷奏多のプロフィール》
画像引用:https://fujipee.com/本名 :本郷奏多(ほんごうかなた)
生年月日:1990年11月15日
出身地:宮城県仙台市
身長:174cm
血液型:O型
所属事務所:スターダストプロモーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました