スポンサーリンク

【著名人・芸能人の学歴】錦織一清の出身校(小学校・中学校・高校・大学) の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:http://up.gc-img.net/post_img/2017/03/kB34QRO2fsXaSdP_OcvbN_449.jpeg少年隊のリーダーとしても知られる錦織一清さん。

「ニッキ」の愛称で、長年多くのファンから親しまれています。

歌にダンスと、その実力はジャニーズ事務所の中でも屈指!

そんな錦織一清さんの生い立ちや学歴、そして芸能界デビューのキッカケについて調べましたのでご紹介します!

スポンサーリンク

錦織一清のプロフィール

 

《錦織一清のプロフィール》
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/matomejp/imgs/0/0/005a9af4.jpg本名:錦織 一清(にしきおり かずきよ)
生年月日:1965年5月22日
出身地:東京都
身長:172㎝
血液型:O型
所属事務所:ジャニーズ事務所

 

 

 

錦織一清の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://up.gc-img.net/

画像引用:http://up.gc-img.net/

 

錦織一清さんは、1965年5月22日に東京都世田谷区にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に姉が一人の4人家族。

錦織さんのお姉さんは、6歳年上の2人姉弟。

小さい頃からとても仲が良かったそうです。

また、祖父は東京都杉並区に住んでおり、折箱職人をしていたそうな。

そんな錦織さんの誕生時の体重は2980g。

幼い頃は病気がちの子供で、しょっちゅう風邪をひいては高熱を出し、幼稚園を休んでいたそうです。
ですが、幼稚園時代の錦織さんは病弱な半面、運動神経は抜群だったようです。

小学校入学前には、独学でバック転をマスター。

ジャニーズ事務所内でも、ダンスのうまさと身体能力は郡を抜いていますが、幼少期からやはり運動神経は飛びぬけていたようです。

並々ならぬ身体能力ですね!

また、小さい頃に住んでいた世田谷区の東急世田谷線山下駅で、錦織さんを抱っこしていた父が誤って線路に落としてしまい、頭に大きな傷が残っているそうです。

 

 

 

錦織一清の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://fanblogs.jp/

画像引用:http://fanblogs.jp/

 

錦織一清さんの出身小学校は、東京都江戸川区立平井南小学校です。

世田谷区で誕生した錦織さんですが、小学校入学前には江戸川区へ引っ越しをしているようですね。

幼少期から並外れた身体能力だった錦織さんは、小学校時代も体育の授業で大活躍をします。

バック転などのアクロバットな技を独学でマスターしていた錦織さんは、将来は「仮面ライダーのスタントマンになりたい」と考えていたそう。

そして、絵を描くのも得意で小学校時代には何度も絵のコンクールで入賞をしていました。

そんな錦織さんに転機が訪れたのは、小学校5年生の時。

当時、郷ひろみの大ファンだった姉が、ジャニーズ事務所に錦織さんの履歴書を送ります。

そして、オーディションに受かった錦織さんは、小学校6年生の夏休みに正式にジャニーズ事務所に入所。

その後はジャニーズJr.として活動し、小学校6年生の冬には教育映画にも出演。

その他、当時大人気であったフォーリーブスのディナーショーなどにも出演しています。

小学校を卒業した錦織さんは、江戸川区立小松川第二中学校へ進学。

中学校ではバスケットボール部に所属します。

中学でも体育の授業では大活躍だった錦織一清さん。

この頃は、ジャニーズ事務所に所属しながらも、将来は体育教師になりたいと考えていたようです。

また、校内の弁論大会でもクラス代表として活躍した錦織一清さん。

学校の中心人物だった錦織さんは、当然女の子にも大人気だったようで、中学の卒業式には学生服のボタンはすべてなくなったそうです。

 

 

錦織一清の出身高校・大学

 

画像引用:http://up.gc-img.net/

画像引用:http://up.gc-img.net/

 

錦織一清さんは、高校受験のため、中学校3年生の1年間はジャニーズ事務所のレッスンを休んでいます。

そんな高校受験を無事クリアし、進学した先は東京都立南葛飾高等学校

南葛飾高校は葛飾区内にある都立高校で、偏差値は41です。

高校受験を終えた錦織さんは、ジャニーズ事務所のレッスンに復帰します。

ジャニーズ事務所のレッスンでもダンス、芝居、歌、アクロバットと何をしても他の人より群を抜いてとても目立っていたそうです。

事務所のレッスンを休んでいた1年間は、事務所内では「錦織というなんでもできるすごいヤツがいる」と噂になり、半ば伝説となっていたそうな。

そんな錦織さんは、ジャニーズ事務所の先輩が出演するテレビなどにバックダンサーとして出演。

そして芸能活動が忙しくなってきたため、通っていた高校を転出し明治大学附属中野高等学校の定時制に編入します。

明大中野の定時制は多くの芸能人が通うことでも知られておりますが、現在は閉過程となっています。

ちなみに、明大中野の普通科が偏差値70という進学校ですが、当時の定時制の偏差値は45程度だったようです。

ですが芸能活動が忙しかったせいでしょうか、錦織さんは高校2年生を2回留年。

その後、高校を中退しています。

それ以降は、芸能活動に専念し、20歳の時に少年隊のメンバーとして『仮面舞踏会』にて歌手デビュー。

瞬く間に少年隊は日本中のファンを魅了し、トップアイドルへと駆け上がります。

紅白歌合戦出場、レコード大賞受賞など、数々の賞を総なめし、社会現象とまでなりました。

また、『仮面舞踏会』はデビュー曲ながらオリコンチャートで1位となり、少年隊を代表する名曲となりました。

年齢を重ねた今でも、少年隊としての活動以外に、持ち前のダンス、演技力、歌にも磨きがかかり、ジャニーズ事務所一の芸歴の長いアイドルとして活躍をされています。

 

まとめ

 

少年隊のリーダーとして人気を不動のものとし、大活躍をしてきた錦織一清さん。

全盛期の頃の錦織さんのダンスやアクロバットな動きは、今でもジャニーズ事務所では伝説化されており、右に出るものはいないと言われています。

そんな錦織さんは現在でも独身。

他のメンバーはご結婚されていますが、錦織さんは独身生活を満喫しているようです。

これからも、何でもこなせるオールマイティな錦織さんを応援しています!

 

 

 

コメント