スポンサーリンク

【著名人・芸能人の学歴】松田龍平の出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と生い立ち、そして芸能界デビューのキッカケ

画像引用:https://pikaribox.com/wp-content/uploads/2017/10/matsudaryuhei-01.png映画初出演にして初主演という大々的なデビューを果たして以来、個性派俳優として大活躍をしている松田龍平さん。

その雰囲気と演技力は他の俳優さんとは違う、別格の雰囲気をあらわしていますね。

そんな松田龍平さんの実家の家族構成と学歴、そして芸能界デビューのキッカケが気になり、調べてみました!

スポンサーリンク

松田龍平のプロフィール

 

《松田龍平のプロフィール》
画像引用:http://rainbownote.click/wp-content/uploads/2016/08/mizutaku-300x227.jpg本名: 松田 龍平(まつだ りゅうへい)
生年月日:1983年5月9日
出身地:東京都杉並区
身長:183cm
血液型: B型
所属事務所:オフィス作

 

 

 

松田龍平の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://koimousagi.com/

画像引用:http://koimousagi.com/

 

俳優・松田龍平さんは、1983年5月9日、東京都にて誕生しました。

家族構成は、両親と弟1人、妹1人です。

父は、今でも名優として伝説的に語り継がれている俳優・故松田優作さん。

母は女優の松田美由紀さん。

そして、2歳年下の弟は俳優・松田翔太さん、4歳年下の妹はシンガーソングライターのゆう姫さんです。

また、叔母には女優・熊谷真実さんもいらっしゃいます。

まさしくサラブレッドの芸能一家ですね!

そんな松田龍平さんの両親は、当時既婚者であった父・松田優作さんの不倫騒動で渦中にあり、龍平さんが誕生後に結婚をしています。

父・松田優作さんの母・つまり龍平さんの祖母は韓国人であり、父は日韓ハーフでした。

ですので、龍平さんは韓国人のクオーターということになります。

そんな父・松田優作さんは当時人気絶頂の俳優。

ですが、家庭では大変厳しかったそうです。

ある時にはその父に自転車ごと投げられた、という龍平さん。

そんな父は、龍平さんが6歳の時、膀胱がんを患い、40歳という若さで亡くなってしまいます。

6歳で父を亡くした龍平さん。

下の弟や妹もまだ幼く、その悲しみは大変なものだったと思います。

父の記憶は薄いながらも、話していたことはすべて記憶しているといいます。

それだけ偉大で尊敬できる父だったんでしょうね。

 

 

松田龍平の出身小学校・中学校と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:https://i.pinimg.com/

画像引用:https://i.pinimg.com/originals/

 

父・松田優作さんを幼くして亡くした悲しみの中、松田龍平さんは小学校に入学します。

そんな龍平さんの出身小学校を調べてみましたが、残念ながら特定できませんでした。

出身中学の学区から考えると、杉並区立四宮小学校、桃井第四小学校、三谷小学校の可能性が高いようです。

小学校時代の龍平さんは、サッカーに打ち込みます。

この頃の将来の夢はプロのサッカー選手になることだったそうです。

そして、中学校は地元の杉並区立井草中学校に進学します。

中学時代も同じくサッカーに夢中となり、横河電機ジュニアユースに所属をしていました。

この横河電機ジュニアユースは現在の東京武蔵野シティFCの前身となったチームで、強豪チームとしても有名でした。

また、短期間ではありますが、イタリア・セリアAのジュニアチームにもゴールキーパーとして所属した経験もあったという龍平さん。

この頃は日本でもJリーグが全盛期ということもあり、龍平さんは本気でサッカー選手を目指していたようです。

幼いころから「松田優作の息子」と言われ続け、それが当たり前だったながらも、芸能界には興味がなかった龍平さんですが、その頃転機が訪れます。

映画監督・大島渚さんが当時、映画「御法度」の主役を探しており、監督の目に止まったのが松田龍平さんでした。

「自分にできるわけがない」といった思いと高校受験もあったため、一度は断ったという龍平さん。

ですが、「高校受験後ならできるか?」との問いに今一度自分で考えなおし、この映画主演の話を承諾することになります。

そして、見事映画初出演ながら初主演を華々しく飾り、日本アカデミー賞などその年の新人賞を総なめにします。

俳優としての訓練などを受けていたわけでもないのに、いきなりの主演で賞を総なめとは、もはや持って生まれた才能が違うといった感じですね!

 

松田龍平の出身高校・大学

 

画像引用:https://pbs.twimg.com/

画像引用:https://pbs.twimg.com/

 

見事、初主演映画にて華やかに芸能界デビューを果たした龍平さんは、その後は俳優を続けるつもりではなかったため、高校は堀越高等学校の普通科へ進学します。

堀越と言えば、多くの芸能人が通い、芸能コースであるトレイトコースもありますよね。

俳優をされていたのでトレイトコースかと思いきや、普通科へ進学されたのですね。

堀越高校普通科の偏差値は39です。

その後、邦画に興味が出るようになり、俳優を志すことを決意。

そして、母が代表を務める現事務所へ移籍し、同校のトレイトコースへ転科します。

当時の堀越高校では、松本潤さんや中村七之助さんと同級生でした。

ですが、高校3年生のとき、映画「青い光」の主演を務めることになり、芸能活動が忙しくなってきた龍平さんは、学校へ行く意味を見出せなくなり、堀越高校を中退します。

その後も様々な映画やドラマに出演し、人気俳優となった松田龍平さん。

後に高校には復学しておらず、そのため大学にも進学していません。

 

まとめ

 

15歳で演じた美形少年剣士役でデビュー以来、数々の映画やドラマに出演し、その独特の雰囲気で人気を誇る松田龍平さん。

女優・太田莉菜さんともご結婚されて新しく家族も設け、幸せそうにされていますね!

そんな松田龍平さんの今後さらなる活躍に大きく期待をしています!

 

 

コメント