スポンサーリンク

川口春奈の学歴:出身校(小学校・中学校・高校・大学)の偏差値と実家の家族構成

記事『川口春奈の家族と学歴・出身校の偏差値・芸能界デビューのキッカケ』アイキャッチ

ドラマやCMに引っ張りだこで、大活躍中の女優・川口春奈さん。

最近グッと大人っぽくなっていますよね。

そんな川口春奈さんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケをご紹介します。

スポンサーリンク

川口春奈の出身高校

川口春奈さんの出身高校は、芸能人御用達の堀越高校トレイトコースです。

堀越高校トレイトコースは、偏差値38の学校です。

川口さんは、2010年4月に同高校に入学し、2013年3月に卒業しています。

学校名  堀越高等学校
学科・コース 普通科・トレイトコース
偏差値  38
所在地 〒164-0011東京都中野区中央2-56-2 
最寄駅  中野駅(JR中央線)・中野坂上駅(地下鉄丸の内線・大江戸線)
公式サイトHP https://www.horikoshigakuen.ed.jp/
著名な卒業生 須賀健太・山田涼介・黒川智花・志田未来 他

川口春奈の高校時代

画像引用:https://articleimage.nicoblomaga.jp/

画像引用:https://articleimage.nicoblomaga.jp/

中学時代にはモデル業に加え、女優デビューも果たした川口春奈さん。

芸能活動に専念するために堀越高校に進学しています。

そして、高校時代の2011年にはニコラモデルを卒業し、俳優業に専念する決意を固めています。

その決意通り、高校時代には連続ドラマで初主演も飾っていますから見事な有言実行ですね。

ちなみに高校卒業後は、芸能活動に専念するために大学への進学はしていません。

川口春奈の出身中学校

小学校卒業後、川口春奈さんは五島市立福江中学校へ進学しています。

川口さんは、2007年4月に同中学校に入学し、2009年9月に特定できませんが東京の中学校に転校、2010年3月に卒業しています。

学校名 五島市立福江中学校
偏差値
所在地 〒853-0052 長崎県五島市松山町75-4
最寄駅
公式サイトHP http://fukue-jhs.tn.goto-tv.ne.jp/
著名な卒業生 坪口道和(卓球選手)

川口春奈の中学校時代

画像引用:https://livedoor.4.blogimg.jp/

画像引用:https://livedoor.4.blogimg.jp/

中学校入学前の春休みに、雑誌「ニコラ」の第11回モデルオーディションに友人とそのお母さんが勝手に応募したことがキッカケで、見事にグランプリを獲得してしまったそうです。

川口さんは、五島でも話題の美少女だったということなので、友人の家族も芸能界に行けると思ったのでしょう。

この出来事がキッカケで川口さんは、芸能界デビューを果たしています。

中学時代の川口さんはバドミントン部に所属。

しかし、仕事で練習に参加することができず控えメンバーだったそうです。

中学時代は五島から東京まで通って仕事をしていましたが、五島、東京間の飛行機の直行便はなく、五島から博多まで船で9時間もかけて通っていたそうです。

そこから東京までの時間を考えると、移動だけでまる1日もかかってしまいますよね。

中学3年生の時には、『三井のリハウス』や『ポカリスエット』のCMに抜擢された川口春奈さん。

地元・五島に住みながら仕事をすることが難しくなってしまいます。

そして、中学3年生の9月に東京の中学校に転校し、2010年3月に卒業しています。

川口春奈の出身小学校

川口春奈さんの出身小学校は、五島市立福江小学校です。

川口さんは、2001年4月に同小学校に入学し、2007年3月に卒業しています。

学校名 五島市立福江小学校
所在地 〒853-0003 長崎県五島市錦町1-1
最寄駅
公式サイトHP http://fukue.tn.goto-tv.ne.jp/
著名な卒業生

川口春奈の小学校時代

画像引用:https://shirabeta.com/wp-content/uploads/2014/04/4e3ae17935fdcb37ff256d2792b5d9f2.jpg

画像引用:https://shirabeta.com/

小学校時代はとても活発な女の子だった川口春奈さん。

とにかく外で遊ぶのが大好きで、夏には真っ黒に日焼けしていたそうです。

川口さんの生まれ育った五島列島は、海に囲まれた大自然の島なので外遊びが当たり前だったのでしょうね。

特に、木登りと釣りが大好きで、釣りでは1日でなんと最高で300匹も釣ったことがあるそうです!

ちなみに、現在でも釣りが趣味という川口春奈さん。

実は、子どもの頃から生きた魚を触ることが大の苦手。

そのため、釣りには必ず誰かを連れて行き、魚が釣れると同行者に針を外してもらうそうです。

川口春奈さんの、実家の家族構成

1995年2月10日生まれ、長崎県福江市(現 五島市)出身の川口春奈さん。

実家の家族構成は、お母さん、お姉さん2人、春奈さんの4人家族です。

春奈さんは、三姉妹の末っ子だったんです。

3人目の子供ですし、お姉さんとも歳が離れているようなので、とても甘やかされたことでしょう。

実際に、春奈さんも甘やかされて育ったことを認めており、ご自身の事を『生粋の、わがまま、甘えん坊、寂しがり屋ガール』であると言っています。

春奈さんの名前は、おじいさんの名前から「春」の一文字をとって名付けられているそうです。

そこにお姉さんが「奈」を付け足したそうです。

もともと、お姉さんは、菜っ葉の「菜(な)」の字を付けたかったそうですが、お母さんが間違えて奈良の「奈」の字で市役所に提出してしまったそうです。

しかし、「川口春奈」という名前でここまでブレイクして、人気女優になれていますから間違ったことも幸運だったのかもしれません。

また、お父さんは、春奈さんが19歳の時に亡くなられたそうです。

春奈さんは、自身の公式インスタでお父さんに対する想いを語っています。

『私が19歳のとき、父は他界したけど、今日まで毎日毎日顔が浮かびいつも想ってます。届いているといいな。この写真、あまりにも父に似ていてうけたので載せます。パパ愛してるよ!』

とコメントしながらご自身の写真をアップしています。

春奈さん似のお父さん。

きっとイケメンだったんでしょうね!

まとめ

川口春奈さんの学歴と芸能界デビューのキッカケをご紹介しました。

芸能界入りしたキッカケは、自分自身の意志ではなかったにもかかわらず、ここまでブレイ

クし活躍しているのはやはり川口春奈さんには天性の才能があったんだろうなと思います。

まだまだ若い川口春奈さん。

これから年齢を重ねるにつれ、演技の幅がどれだけ広がっていくのかとても楽しみです。

川口春奈さんの今後ますますのご活躍を期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました