画像引用:http://yappalie.com/wp-content/uploads/2015/12/aota-noriko.pngC.C.ガールズでセクシー系タレントとして活躍していた青田典子さん。

その後はバラエティ番組でその強烈なキャラと言動で一躍お茶の間の人気者となり、歌手の玉置浩二さんとの結婚も話題になりました。

そんな青田典子さんの出身校の偏差値や実家の家族構成、そしてデビューのキッカケを調べてみましたのでご紹介いたします!


sponsored link

青田典子のプロフィール

 

《青田典子のプロフィール》
画像引用:http://officehit-trend.com/wp-content/uploads/2013/12/aota.jpg本名(出生名):青田典子(あおたのりこ)
生年月日:1967年10月7日
出身地:愛媛県松山市
身長:164cm
血液型:O型
所属事務所:グレートデン

 

 

 

青田典子の出身地と実家の家族構成

 

画像引用:http://img2.askpanda.cc/

画像引用:http://img2.askpanda.cc/

 

1967年10月7日生まれの青田典子さんは、愛媛県松山市にて誕生しました。

青田さんの幼い頃の家族構成は、両親、そして兄が一人という4人家族でした。

とても厳格な両親の元、育ったという青田典子さん。

父親は、非常に生真面目で、酒もたばこも女遊びも知らない、そんな厳しい父親だったようです。

母親も厳格な方だったようですが、『宝塚に行きたい』というように芸能界に憧れを持っていた方のようです。

そんな青田さんのご両親は、青田さんが9歳の時に離婚をしてしまいます。

その後父親に引き取られた青田さんですが、その後に父は再婚をしています。

再婚時は父は41歳、そして新しい継母は18歳という大変な年の差カップルだったようです。

そんな新しい継母を、青田さんは『おねえちゃん』と呼んでいたようです。

9歳しか年が離れていませんし、確かに18歳の若い女性をお母さんとは呼びにくいですよね。

青田さんの実兄も実親同様、非常にまじめな方だったようで、現在は医師をされているそうです。

青田さんの父も、青田さんには『医者になれ』と強要をしていたそうですので、あくまでも憶測ですが、青田さんのお父さん自身も医師の可能性が高いです。

何にしろ、優秀なお父さんとお兄さんをお持ちのようで、テレビでのイメージからは意外ですよね!

 

 


sponsored link

 

 

青田典子の出身小学校・中学校

 

画像引用:http://img02.ti-da.net/

画像引用:http://img02.ti-da.net/

 

青田典子さんの出身小学校を調べてみましたが、残念ながら正式な出身小学校はわかりませんでした。

ですが、中学校は松山市立津田中学校に入学していますので、松山市立味生小学校、味生第二小学校出身の可能性が高いと思われます。

小学校時代の青田さんは、両親が9歳の時に離婚をし、父親に引き取られましたが、その父がすぐに再婚をしたようです。

そして新しい母親は18歳という若い女性だったようで、まるで友達同士のように過ごしていたようです。

この頃から青田さんは、なるべく家族に迷惑をかけずに生きていこうと考えていたようで、少なからず、再婚した父と新しい継母に対して気を使っていたと思われます。

再婚した父と継母との間に子供ができたかどうかは語られていませんが、もしかすると新しい異母兄弟などができ、さらに孤独とになっていたのかもしれません。

松山市立津田中学校に進学した青田さんは、中2の時に、父親の仕事の関係で東京に引っ越します。

言葉の違いや環境の変化で、ますます孤独になっていったという青田さん。

学校ではイジメにあい、家庭では自分の居場所がなく、どんどん殻に閉じこもっていったそうです。

この頃、友達もおらず、家庭でも独りぼっちだったため、『死』をも考えていたという青田さん。

死を考えるほどだなんて、相当な悩みを背負っていたのでしょう。

今の明るい青田さんからは考えられませんね。

 

 

青田典子の出身高校・大学と芸能界デビューのキッカケ

 

画像引用:http://yumetrend.com/

画像引用:http://yumetrend.com/

 

東京に引っ越し、新しい環境となった青田典子さんは、東京都立八王子東高等学校に進学します。

八王子東高等学校の普通科の偏差値は71で、都内でもトップクラスの進学校として有名です。

毎年、東大にも多数の進学者を出すという高校ですので、青田さんの成績は相当なものだったのでしょう。

この頃の青田さんは、家でも学校でも居場所がなく、勉強が唯一の支えだったといいます。

環境が人を変えると信じ、勉強に打ち込んでいた青田さんでしたが、高校に進学し、ふと男性が自分を見ているということに気が付いたそうです。

そして、勉強だけが人生ではないと思った青田さんは、自分の姿を鏡で見る機会が増えていったそうです。

成績もだんだんと下がってしまい、父親に怒られる日々が続いたといいます。

『医師』を目指してほしかった父と、勉強への意欲がなくなっていた青田さん。

二人はぎくしゃくとした関係になっていったようです。

そして、短大への進学が決まっていた青田さんでしたが、渋谷に遊びに行くようになり、そこで芸能界のスカウトを受けます。

ですが、厳格な父は猛反対をし、芸能界に入りたかった青田さんは高校卒業と同時に勘当をされ、家を出ることになります。

高校卒業後は、東洋女子短期大学に進みますが、中退をしているようです。

昼間はモデルのバイト、夜はイタリアンレストランでのバイトをして生計を立てていたという青田さん。

この頃は、モデルによる女性グループの一員として活動したり、ヌードモデルとして雑誌のグラビアにも出ていたようです。

その後、23歳の時に、オスカープロモーションが主催した『日本美人大賞』にて準グランプリを受賞した青田さん。

晴れてオスカーに所属をした青田さんは、同コンテスト入賞者によるグループ『C.C.ガールズ』でデビューを飾ります。

その後はどんどん人気アイドルとして売れっ子となります。

グループ卒業後は、ソロとして映画やドラマに出演、そしてバラエティ番組にも多数出演し、今の人気のある地位を確立しました。

 

まとめ

 

バラエティ番組での明るい青田さんの姿からは意外な少女時代を送っていたことがわかりましたね。

そして、頭脳明晰だったということもびっくりですね。

そんな青田典子さんですが、玉置浩二さんとの結婚後はとても幸せそうです。

これからも末永い活躍を期待したいですね!

 


sponsored link