スポンサーリンク

巨人・坂本勇人と大城卓三が新型コロナウイルスに感染した場所・感染経路はどこなのか

2020年のプロ野球の開幕が6月19日に決定して間もない6月3日のこと。

読売巨人軍の坂本勇人選手と大城卓三捕手が新型コロナウィルスに感染されていることが発表されました。

果たして、夜遊びが大好きなことで知られる坂本勇人選手と大城卓三捕手ですが、果たして、新型コロナウィルス感染した場所はどこなのか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

坂本勇人と大城卓三が新型コロナウイルスに感染した場所を知りたいとの声が続出!

Twitterでは、坂本選手、大城選手の両名が感染した経路を気にする声が続出しています。

果たして、どこで感染してしまったのでしょうか?

すごく気になりますよね?

Twitterでも、感染経路に関する つぶやきが数多く寄せられています。

 

 

 

坂本勇人と大城卓三が新型コロナウイルスに感染した場所は新宿?渋谷?

 

読売ジャイアンツ贔屓のスポーツ紙・報知新聞の報道によると、坂本選手は5月29日に友人とランチをした以外、一切外出をしていないとのことです。

また、大城選手も、5月28日に2人のチームメイトームメート夕食に行った以外、夜の街には一切出かけていないとのことです。

坂本選手は、5月29日の外出先で、また大城選手は5月28日の夕食に出かけたときに感染してしまった可能性が高いようですね。

ただ、報道によると、坂本選手と大城選手は、感染が発覚した時点で、新型コロナウィルスの抗体ができ、回復に向かっている段階だったようです。

一般的に抗体ができる期間は2週間と言われています。

坂本選手と大城選手が新型コロナウィルスに感染したのは、2020年5月20日前後の可能性もありますね。

夜遊びが大好きなことで有名な坂本勇人選手。

そのため、新宿、渋谷、六本木あたりの接待を伴う飲食店で感染したのでは??との声も多いようです。

 

坂本勇人と大城卓三が新型コロナウイルスに感染でプロ野球開幕はどうなるの?

2020年6月19日に開幕が決定していたプロ野球。

例年よりも3か月遅れの開幕となりましたが、心待ちにしていたファンの方も多いのではないでしょうか?

現時点で、日本野球機構(NPB)は、坂本勇人選手と大城卓三選手が新型コロナウイルスに感染したことが、開幕に影響することはないといっています。


ただし、今後、読売ジャイアンツないで、コロナ感染のクラスターが発生すれば話は別です。

今後、プロ野球選手内でクラスターが発生しないようにお祈りします。

まとめ

坂本勇人選手と大城卓三捕手が、果たして新型コロナウィルス感染した場所はどこなのか?についてまとめてみました。

現時点では、感染場所の特定には至っていない、坂本勇人選手と大城卓三捕手。

判明し次第、情報をアップしますね!

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
トレンドニュースどっと東京

コメント

タイトルとURLをコピーしました