映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のフル動画を無料視聴する方法!おすすめの動画配信サービスは?

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のフル動画を無料で視聴するにはどうすればよいのでしょうか?

この記事では、動画配信サービスを活用して映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のフル動画をカンタンに無料視聴する方法をご紹介します。

↓映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を今すぐに無料視聴したい方はコチラをクリック↓

「映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のフル動画を無料視聴する方法」の記事のサムネ画像

※2020年1月10日現在の情報となります。配信状況などは公式サイトをご確認ください。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の動画を無料でフル視聴する方法

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を無料視聴できる動画配信サービス

2020年1月10日時点での現在の主要な動画配信サービスでの映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の配信状況は以下の通りです。

サービス名 配信状況 見放題対象
U-NEXT ×
Hulu × ×
FOD x ×
dTV ×
Netflix × ×

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のフル動画を無料視聴する方法

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、2020年1月10日から動画配信サービスのお試し期間・トライアル期間を活用して、無料で視聴することが可能になります。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が、無料視聴できる動画配信サービスはいくつかあります。

その中でも、U-NEXTが一番オススメの動画配信サービスです。

ご参考までに、U-NEXTのメリットをご紹介します

動画配信サービスで映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)

▼▼もらったポイントで無料視聴する▼▼

動画配信サービス・U-NEXT

↑↑登録カンタン↑↑

▲▲トライアル期間中の解約OK▲▲

 

動画配信サービスで映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を無料視聴するならU-NEXT(ユーネクスト)がオススメです

 

  • 無料トライアルの申し込みの入力項目が少ない
  • 無料トライアルの期間が31日間もあります
  • 無料期間でも600ポイントがプレゼントされます
  • プレゼントとされたポイントで映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を視聴できます
  • 解約はカンタンお試し期間中に解約すれば費用は発生しません

 

U-NEXTでは映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のみならず、約14万本もの動画作品が見放題です!

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンは解約もカンタンです。

お気楽に試してみてくださいね!!

動画配信サービス<U-NEXT>無料お試しキャンペーンはコチラ

 

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の作品紹介

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の公式予告編

《ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド・予告編》

1969年8月9日、事件は起こった。

一瞬で事態は変わる。リック・ダルトンとクリフ・ブース、友情で結ばれた二人もやがて・・・。
人気のピークが去った映画俳優と、寄り添いつづける寡黙なスタントマンを中心に、1969年のハリウッドが蘇る。

一躍時代の寵児となった人気映画監督ロマン・ポランスキーと、その妻で新進女優のシャロン・テート。光り輝くポランスキー夫妻が隣の家に引っ越してきた。

その二人の勢いを目の当たりにしたリックはもう一度エンタテインメント界で輝きたいと一念発起するのだった。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のあらすじ(ネタバレなし)

落ち目の俳優リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)。映画スターに憧れるも、なかなか進捗しない日々に焦っていた。

リックを支える親友のクリフ・ブース(ブラッド・ピット)は映画のスタントマンで、リックとは対照的にいつでもイキイキと自分らしく生活している。

目まぐるしく変化する映画製作界で、二人の息はピッタリ。仕事上でも、プライベートでも熱い友情で結ばれていた。

しかし、時代の変化と共に映画界から必要とされなくなってくる二人。

そんなある日、時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と新進の女優シャロン・テート(マーゴット・ロビー)夫妻がリックの燐家に越してくるのだった。

映画界で輝き続けるロマン・ポランスキー監督とシャロン・テートをみて、再び俳優としてやっていこうと意気込むリックはどうなるのか。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の解説

2019年5月21日、第72回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で初上映。

アメリカでは同年7月26日、日本では8月30日に公開された。

第72回カンヌ国際映画祭では、観客から6分間のスタンディングオベーションを受けたとても高く評価された作品。

残念ながら、要各賞の受賞とはならなかった。

しかし「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の中でクリフの飼い犬:ブランディを演じたアメリカン・ピット・ブル・テリアのサユリにパルム・ドッグ賞が贈られた。

アメリカでは2019年7月26日公開されたが、28日までの3日間で興行収入4,035万ドルを記録。

タランティーノ監督作品としては『イングロリアス・バスターズ』(2009)を超える結果を出し、歴代最高のオープニング興収スタートとなった。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の見どころ

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演。二人の息の合った演技が本作の見どころです。

1969年に起こった実際の事件を背景に、ハリウッド映画界を描いた作品ということだが、ストーリーとしてアレンジも気になるポイント。

アメリカの60年代ファッション・車・レストラン・生活の情景など、どこか懐かしさの中にワクワクする新しさも表現されているのが素晴らしい。

PG12指定のある作品なので、少々過激な表現はあるものの、世界観とマッチしていて、とても刺激的で興奮する作品となっている。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の感想

シャロン・テートの殺害された事件もとにタランティーノ監督によって製作された今回の作品。
ハリウッドの闇に切り込む作品となっている。

初共演のレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの演技力は「さすが」と言わざるを得ない。

個性的な俳優陣が、60年代の懐かしくイキイキとした雰囲気を、見事に表現している。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の登場人物・キャスト

リック・ダルトン:レオナルド・ディカプリオ
クリフ・ブース:ブラッド・ピット
シャロン・テート:マーゴット・ロビー
ジェイ・シブリング:エミール・ハーシュ
プッシーキャット:マーガレット・クアリー
ジェームズ・ステイシー:ティモシー・オリファント
トルーディ:ジュリア・バターズ
テックス:オースティン・バトラー
スクィーキー・フロム:ダコタ・ファニング
ジョージ・スパーン:ブルース・ダーン
ブルース・リー:マイク・モー
ウェイン・モウンダー:ルーク・ペリー
スティーブ・マックィーン:ダミアン・ルイス
マーヴィン・シュワーズ:アル・パチーノ
ランディ:カート・ラッセル
ジャネット:ゾーイ・ベル
ハケット保安官:マイケル・マドセン

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のスタッフ

監督:クエンティン・タランティーノ
製作:デビッド・ハイマン シャノン・マッキントッシュ クエンティン・タランティーノ
製作総指揮:ジョージア・カカンデス ユー・ドン ジェフリー・チャン
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン
美術:バーバラ・リン
衣装:アリアンヌ・フィリップス
編集:フレッド・ラスキン
視覚効果:デザインジョン・ダイクストラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました